子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

夏休みに子連れで遊ぶ!神奈川のじゃぶじゃぶ池6選

2016年7月31日有馬巳姫

子どもたちの夏の定番といえば、じゃぶじゃぶ池! プールなどに行かずとも手軽に水遊びが楽しめるので、暑い季節にはじゃぶじゃぶ池を目当てにおでかけする家族も多いのではないでしょうか。今回は、神奈川県で人気のじゃぶじゃぶ池があるスポットを紹介します。

神奈川県立境川遊水地公園

夏先取りで水遊び☆ by 春が好きさん
1番深いところで1歳7ヶ月の息子の膝下くらい。1歳の子には十分遊べました。水もキレイで噴水広場もゴミなどが落ちてなくて、過ごしやすかったです。ジョーロやバケツなど遊び道具があると良いです。
境川遊水池のじゃぶじゃぶ池で水遊びー! 地下水が湧いてて冷たいけどキレイな水で楽しかったー!

遊水地の上部空間を、有効利用してつくられた公園。噴水広場の水は、地下水を利用した自噴水なので、夏には冷たく綺麗な水で遊べます。クラフト体験や自然観察会など、さまざまなイベントも。

神奈川県立境川遊水地公園
神奈川県横浜市泉区下飯田町5-5

施設情報

神奈川県立あいかわ公園

4歳の子どもで膝丈くらいの水位です。 by tarakoさん
入場料もなく、遊具施設はすべて無料です。お昼を持っていけば、1日楽しめるし、何と言っても人ごみ嫌いの我が家にはもってこいの場所です。
宮ヶ瀬ダムまで、足を運んでみて! 夏の観光放水は橋のところで見ると、水しぶき、風圧で、夏の暑さをふきとばしてくれますよ。日にちが決まっているので調べていってね。

宮ヶ瀬ダム直下にあり、四季折々の風景が楽しめる公園。大トランポリン「ふわふわドーム」のある子供広場や、壁の迷路・巨大ツリー・ターザンライド・スライダーなどの複合アスレチック施設があります。噴水広場やじゃぶじゃぶ池で水遊びも可能です

神奈川県立あいかわ公園
神奈川県愛甲郡愛川町半原5423-1

施設情報

中原平和公園

裸足の広場は水遊びができます。 by booskaさん
地面が、ジャブジャブ池の周りは芝生のようになっていて、大人も裸足になります。水は浅いので、小さいお子さんも安心です^^
小さいおむつがとれないお水が大好きな子供が遊べるじゃぶじゃぶ池がある。夕方まで水が流れているのでそのお水で遊ぶのもよし、その周りを走り回るのもよし。

木月住吉公園と中原公園の2つの公園が統合されてできた公園。園内にはであいの広場、野外音楽堂、裸足の広場(じゃぶじゃぶ池)などがあります。名前のとおり平和祈念像、彫刻展示広場といった平和をテーマとした施設にも注目です。

中原平和公園
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1957-1

施設情報

県立四季の森公園

水場が大好き!  by youichiさん
水場が大好き! ジャブジャブ池でいつもの3人と♪
遊具や噴水広場もあるので2〜3歳にはぴったりですね! 娘は滑り台が気に入って、上がってくる階段も一生懸命登ってました( 'ч' )

横浜市の市街地にありながら、豊かな里山の自然をそのままに残した公園。45.3ヘクタールの広大な森の中には、水田・水車小屋など「里の暮らし」を感じられる施設があります。また、展望台・ジャンボすべり台・遊具広場・じゃぶじゃぶ池などのレクリエ−ション施設も充実。

県立四季の森公園
神奈川県横浜市緑区寺山町291

施設情報

南河原公園

by りょうママさん
じゃぶじゃぶ池もあり、木陰もあるので、夏でも人気の公園です。遊具もたくさんあり、いっぱい遊べます。敷物を持っていくと便利ですよ。

大きなコンクリート製の船「なかよし丸」がシンボルの公園。噴水の周りのじゃぶじゃぶ池には、木陰もあるので涼みながら遊べます。公園の横には「さいわい緑道」があり、散策ができるのもポイント。

南河原公園
神奈川県川崎市幸区都町74-2

施設情報

藤沢市少年の森

沢山の木でできたアスレチック by miki_dasuさん
見ていて「大丈夫なの?」って不安になるような難しいアスレチックもあります。力強く、頼もしい姿。きらきらの笑顔。守られてばかりの世界じゃ見られない子どもたちに会える場所です。

昭和55年の子どもの日に作られた、神奈川県内で最初の青少年野外活動施設。アスレチックコースや、木製遊具、じゃぶじゃぶ池で遊べるほか、キャンプ場、宿泊研修施設などもあります。管理棟には授乳室やオムツ交換台があり、赤ちゃん連れにも安心。

藤沢市少年の森
神奈川県藤沢市打戻2345

施設情報

カラダを思いっきり動かして遊べる遊具のほかに、暑くなったら水遊びができるじゃぶじゃぶ池のある公園は、子どもにとってまさに天国。着替えやタオルを持って、ぜひ行ってみたいですね。

「神奈川のじゃぶじゃぶ池」の検索へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

有馬巳姫

「いこーよ」編集部。2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにも、いろんな場所でさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけ計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、写真撮影。

ライターの最新記事