子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

夏休みに子連れで観光!茨城の涼しい格安スポット10選

子どもに夏休みの思い出をたくさん作ってあげたいけれど、できれば出費がかさまないところを選びたい…。そんなパパとママのために、茨城県内の涼しく遊べて格安(子ども500円以内、大人1,000円以内)な観光スポットを集めてみました。

国営ひたち海浜公園

by りょうママさん
ここには無料の巨大遊具や、水遊び広場(期間限定)もあって、乗り物に乗らなくても充分楽しめます。特にオレンジの大きいチューブは、中が色々楽しいですよ。
花や虫、噴水で遊んでたらすっかり閉園時間…結局乗り物アトラクションにはひとつも乗らず、自然体験を満喫した充実した一日でした。乗り物に乗って遊ぶのも楽しいけど、体を動かして、見たり触れたりして遊ぶのもとっても楽しい!!

季節ごとに満開を迎える花とともに、遊園地やシーサイドトレイン、林間アスレチック広場、バーベキュー広場などがある都市公園。夏季にはジャブジャブ池、噴水広場、水のトンネルが利用できます。

■国営ひたち海浜公園
茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
【子供の料金】80円 ※幼児(6歳未満)は無料
【大人の料金】410円(15歳以上)
※のりもの券は別途必要です。
【駐車場】510円

施設情報

笠間芸術の森公園

長い滑り台 by mahさん
早い時間に滑り台を滑り、アスレチックを一通り遊んで広場を自転車でブラリ。広場一周は2キロ近くあるかな。滑り台には専用のクッションがあるからお尻は痛くない☆ 広場で遊ぶ方はボールや遊具を持っていくと良いかも。
芝生があるのでお弁当を持って来てる方がたくさんいました。遊具の種類も豊富で、メインはロングコースのローラー滑り台。痛くならないように専用マットを敷いてすべります

伝統工芸と新しい造形美術をテーマとした公園。園内には茨城県陶芸美術館のほか、ヒノキの森の中に29人の陶造形作家の作品を展示した「陶の杜」などがあります。「あそびの杜」には巨大なすべり台も。

■笠間芸術の森公園
茨城県笠間市笠間2345
【料金】無料

施設情報

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

ホッキョクグマ by naotalouさん
企画展は、かなり面白い! 力が入っている、魅力ある企画展。今回は、巨大ネズミに会えたり、ゴキブリに慣れたりとにかく面白い!子どもはも〜夢中! 駐車場は無料。外で遊ぶスポットもあるので一日中いられますよ(o^^o)
1年前に初めて来て直ぐに年パス買いました。昨日でちょうど1年で、計7回目でした。恐竜の化石、マンモスと充実してるし、外には大きな公園と広場、じゃぶじゃぶ池まであるので、一年中使えます

地球の誕生から現代まで、自然環境をもとに歴史を学ぶ博物館です。世界最大のマンモス「松花江(しょうかこう)マンモス」や世界最大級のヌエロサウルスの化石をはじめ、宇宙から地球、生命のしくみを展示。野外施設では、けものや鳥たちの生活や行動を、子どもが遊びながら擬似体験できます。

■ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
茨城県坂東市大崎700
【子供の料金】通常期100円、企画展開催期140円
【大人の料金】通常期530円、企画展開催期740円

施設情報

ネーブルパーク

公園中央の遊具 by な〜ちゃんさん
水遊びに今年も来ました! 広場の真ん中にある幼児向けの水遊び場では浅瀬のため未満児さんがいっぱい! 大きい子にはバーベキュー広場の近くの滝のような水遊びがいいと思います。写真にある遊具は公園中央の小さい子むけのものです。
アスレチック広場は安全遊具で安心して遊べます。ポニー牧場を覗いてみるとエサやりがみれました。他にも、地下迷路やバーベキュー、釣り掘りや陶芸体験ができます。なにより授乳、オムツ替えルームがあり助かります。ミニSLも乗れます。

展望台やターザンロープ、ブラリン橋があるアスレチック広場をはじめ、大型遊具、芝生広場などがあるスポット。夏には水遊びのできるせせらぎ「三段の滝」や、ほたる鑑賞が可能な「ほたるの里」がオープンします。

■ネーブルパーク 
茨城県古河市駒羽根620
【料金】入園・駐車場共に無料 ※各種体験は有料

施設情報

アサヒビール茨城工場

by shanchuanさん
夏休みに入ってすぐ、ビール工場の予約が取れました。お友達を誘っていざ。自由研究の題材に使えるかな。子供用のリーフレットにはばっちり製造過程が書いてあり、変形折りができるたのしいものをいただきました
ビールの元となるホップ? を食べてみたり、簡易なビールゲーム機? があり、見て・触れて体験出来ちゃう面白さ。そしてそして、おやつタイム! ビールやジュース、お菓子を食べれちゃいました〜! 

ビールの製造工程やおいしさの秘密を映像を見たり、原材料を直接触ったりしてわかる工場見学スポット。見学後は大人(※)はビール、子どもはソフトドリンクの試飲ができます。
※自動車や自転車など、運転をする乗り物で来館した人はソフトドリンクになります。

■アサヒビール茨城工場
茨城県守谷市緑1-1-1
【料金】無料 ※工場見学は要予約

施設情報

かみね動物園

仲良し像さんに娘も大喜び♪ by lecca1777さん
子供が動物大好きなので、たまに行きます。とくに夜の動物園は、普段見る事が出来ない姿など見れたり、最高です♪

こじんまりしつつも、体験型見学できる動物園。かぶとむしの無料配布などもあり、とてもアットホーム。キレイだし、オムツ換えや授乳室もありました。

「楽しく入って、学んで出られる動物園」がモットー。キリンやゾウ、トラ、ライオン、ペンギンにエサをあげられたり、掲示物やイベントなどを通して動物への理解や関心が深まる動物園です。同じ敷地内のかみね公園内にはプールもあります。
※口コミにあるナイトサファリは、2014年8月と2015年8月に期間限定で行われたイベントです。イベントの実施状況は公式サイトをご確認ください。

■かみね動物園
茨城県日立市宮田町5-2-22 かみね公園
【子供の料金】3歳未満:無料、4歳以上中学生以下:100円
【大人の料金】高校生以上:510円、65歳以上:無料

施設情報

地図と測量の科学館

フロア一杯に広がる日本列島 by kazumasudaさん
つくばエリアの寄り道としては無料の施設はありがたいですね。3Dの大きな地図や見学するエリアも広くてオススメです
何か知識の幅を広げてあげられるかも! そう思い、さっ出発〜。だって無料だから迷うところないでしょ。しかも、外には飛行機も展示されてるって、まさに子ども心くすぐることばかり(≧∇≦)

3Dメガネで見る長さ35mもある日本地図をはじめ、世界一古い地球儀や古地図など、地図と測量の原理や仕組みを楽しみながら学べる科学館。空中写真撮影に使われた航空機「くにかぜ」も展示されています。

■地図と測量の科学館
茨城県つくば市北郷1
【料金】無料

施設情報

JAXA(ジャクサ) 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター

by sakaki88さん

事前に日にち指定で予約すると、JXA職員の方に施設を案内し説明していただけます。宇宙好きの方にはもちろん、宇宙にものすごく興味がなくても楽しめる内容になっていてオススメです。

好きな漫画「宇宙兄弟」の舞台だったこともあり、楽しく廻らせて貰いました♪ 子供達も大興奮で、もう一度行きたいと思いますo(^▽^)o。

人工衛星の開発や運用、国際宇宙ステーションにある実験棟「きぼう」での宇宙環境利用、宇宙飛行士の養成などを行う日本の宇宙開発の中枢センター。実物大の人工衛星や本物のロケットエンジンなどの展示、見学ツアーなどが行われています。

■JAXA(ジャクサ) 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター
茨城県つくば市千現2-1-1
【料金】無料(ガイド付き見学ツアー500円)

施設情報

つくばエキスポセンター

by aoihinataさん

ここのプラネタリウムは、こども向け番組がとても楽しいです。外では、大きく見えていたロケットに吸い込まれるように入っていました。他にも、海底をみるようなものや特殊なメガネをかけて見る3Dシアターもあります。もう1回と催促するほどかなりおもしろかったようです。
科学館みたいな感じで1階には、物理学などが体感だきるようなものがたくさんありました。温度で消えるペンや、シャボン玉の中に入ったりと娘も喜んでいました。沢山遊べるので、大人も子供の楽しいと思います。

光や電気、力などの科学の魅力を体を使って体験できる展示や、科学者の仕事にスポットをあてた展示など、ユニークな視点が光るスポット。直径25.6mという世界最大級のプラネタリウムでは、満点の星空と迫力ある全天周映像が見られます。

■つくばエキスポセンター
茨城県つくば市吾妻2-9
【子供の料金】展示210円、プラネタリウム410円
【大人の料金】展示410円、プラネタリウム820円

施設情報

霞ヶ浦総合公園

飛び石o(^▽^)o by naotalouさん

園内には無料のネイチャーセンターがあり、ウーパールーパーから泳ぐ小さな小さな亀や電気ウナギまでいました! 二階には、バードウォッチングが出来るコーナーがあり、無料で望遠鏡が使用できますo(^▽^)o

日本第2位の大きさの湖・霞ヶ浦のとなりにある公園。落差約5mの人工の滝や霞ヶ浦の魚類や世界の淡水魚、バードウォッチングができる「ネイチャーセンター」があります。また、ちびっこプールや流水プールなどがある「水郷プール」は平成28年7月にリニューアルオープンする予定です。

■霞ヶ浦総合公園
茨城県土浦市大岩田1051
【料金】無料

施設情報

霞ヶ浦や海の近くで自然を感じられるスポットや、宇宙と科学に関するスポットなどが多い茨城県。近隣の県からのアクセスもいいので、今度の週末にぜひおでかけしてみてはいかがでしょうか? また、そのほかの茨城県の観光スポットが気になる方は以下をチェック!

「茨城県の観光スポット」の検索へ

夏休みは家族で思い出に残る体験をしよう!

夏休みは家族旅行やイベントなど、親子でさまざまな体験をするチャンス。キャンプや海水浴で自然を満喫したり、遊園地やプールで体を動かして遊んだり。たくさんの思い出を作りましょう!親子におすすめの旅行先や夏休みのイベント情報をご紹介します。

人気プール&イベントが見つかる「夏休み特集2017」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

西條一法

39歳のときに子どもが生まれて育児の楽しさを知り、40歳にして某ゲーム雑誌から「いこーよ」編集部に電撃移籍した。「きかんしゃトーマス」で感動して泣く41歳。最近のマイブームは、子どもに絵本を読むことと、体力が続く限り一緒に遊ぶこと。お風呂と寝かしつけも担当しているが、最近は息子より先に自分が寝てしまう。

ライターの最新記事