子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

親子で行きたい!東京都内のおすすめ盆踊りイベント2017

家族みんなで参加できる夏のイベントといえば「盆踊り」。でも、そもそもなぜ夏に盆踊りをするのでしょう? 意外に知らない盆踊りの由来を探るとともに、今年の夏に東京都内で開催される「親子で行きたい!おすすめ盆踊りイベント」をご紹介します!

2017/6/23更新:2016/7/19公開の記事を2017年の最新情報に更新しました

どうして夏に盆踊りをするの?

盆踊りといえば、町内や地域の夏のお祭り。夏の風物詩ですよね。でも、そもそもどうして夏に盆踊りをするようになったのでしょうか?

もともと盆踊りとは、お盆に帰ってくる先祖の霊を迎えるときに、慰めていたわるための踊りだったのだとか。かつては初盆の家々を回ったり、町内を踊り歩いたりしていたものが、次第にお寺や人がたくさん集まる場所でも踊るようになっていったそうです。

また、先祖の霊を慰め供養するだけでなく、農作物の豊作を願うためのものでもあるそうですよ。日本の古き時代から私たちの生活に深く関わりがあった、とても意味のあるイベントだったのですね。

『盆踊り』について詳しくはこちら(外部サイト)

近所や町内ではもちろんですが、さまざまな施設でもイベントとして盆踊りが行われています。そこで、思い立ったらすぐに出かけられる、2017年夏に東京都内で開催される盆踊りイベントをご紹介します。


増上寺 地蔵尊奉賛 盆踊り大会

東京・芝公園にある浄土宗大本山増上寺では、お護りするお地蔵様の供養として、増上寺の大殿前広場にて毎年7月下旬に盆踊りを開催しています。2017年は7月28日(金)と29日(土)の二日間。いつもは神聖な境内ですが、この日ばかりは大勢の人で賑わい、子どもから大人までたくさんの笑い声が響き渡ります。

当日は、東京プリンスホテルなどの飲食店や露店が出店し、夏の夜を彩ります。また、豪華商品を多数取り揃えた「お楽しみ抽選会」も開催! 両日とも、抽選券を安国殿札所にて19時より配布予定です。(それぞれ1,000枚限定)

子どもにはお菓子の無料配布もあるので、こちらも要チェック! なお、両日共になくなり次第終了ですので、お早めにお出かけくださいね。

増上寺 地蔵尊奉賛 盆踊り大会

日時:2017年7月28日(金)・29日(土)18:00〜21:00
会場:増上寺大殿前広場(東京都港区芝公園4-7-35 )
※小雨の場合は決行

施設情報はこちら

墨田区民納涼民踊大会

昨年の様子(C)TOKYO−SKYTREETOWN 

東京の新名所としてすっかり定着した東京スカイツリー(R)。その足元・東京スカイツリータウン(R)1階のソラマチひろばにやぐらを建てて開催されるのが「墨田区民納涼民踊大会」です。参加費はもちろん無料、誰でも参加できるイベントです。

ソラマチ商店街やソラマチひろばでは、屋台や出店が登場する「東京ソラマチ 夏まつり」が同時開催されます。これぞ下町!というにぎやかなお祭りが夏の夜を盛り上げますよ。 

また、東京スカイツリー(R)の足元に999本のひまわりのフォトスポットを設置した「ひまわりのそら」や、すみだ水族館にある日本最大級のペンギンプール底面に花火の映像を投影する「サマーナイトプロジェクションマッピング」などのイベントも多数開催!こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

墨田区民納涼民踊大会

日時:2017年8月1日(火)〜3日(木)17:30〜20:00
※東京ソラマチ 夏まつりは12:00〜21:00(予定)
会場:東京スカイツリータウン1階 ソラマチひろば、ソラマチ商店街、ソラミ坂ひろばほか(東京都墨田区押上1-1-2)

施設情報はこちら

第40回サンシャインシティ納涼盆踊り大会

東京・池袋にあるサンシャインシティは、水族館や展望台、ナンジャタウン、プラネタリウムなど、楽しいことがぎゅっと詰まった人気の施設。こちらでは、「第40回サンシャインシティ納涼盆踊り大会」が開催されます。

今年で40回目となるこちらのイベントは、地域の「明るく、健全で、活気ある」街づくりの一貫として毎年開催されていて、たくさんの人で賑わっています。今回は、40回目の開催を記念して8月3日(金)・4日(土)に民謡歌手が登場し、会場を盛り上げますよ!

また、アルパ各店が参加している露店や、射的・輪投げなどで遊べる子どもコーナー(開催:19:30〜20:30、対象:3歳〜小学生、参加券:各日先着200枚配布)も大充実。家族みんなでめいっぱい楽しめるイベントです。

第40回サンシャインシティ納涼盆踊り大会

日時:2017年8月3日(木)〜5日(土)19:00〜21:30
会場:サンシャインシティ アルパ屋上 サンシャイン広場(東京都豊島区東池袋3-1)
※雨天中止

施設情報はこちら

第15回日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

ビジネス街の中にある緑のオアシス・日比谷公園。こちらで毎年開催されているのが、今年で15回目を迎える「日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会」です。盆踊り本来の姿を継承した由緒あるイベントで、その規模は都内最大級! 昨年は約4万人が参加しました。回を重ねるごとに参加者も増え、「夏の風物詩」のひとつとして注目を集めています。

大勢の踊り手が集まり、公園の大噴水の周りにいくえにも重なって踊りの輪が広がる様は、まさに圧巻! 丸の内音頭に合わせて家族みんなで踊れば、夏休み最後の楽しい想い出になること間違いなしです。

抽選会(各日1,000枚限定)や各種模擬店も多数あり、普段は静かなビジネス街がたくさんの人と熱気で賑わいます。ぜひ一度は参加してみたいイベントです。

第15回日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

日時:2017年8月25日(金)・26日(土)18:00〜21:00
会場:日比谷公園大噴水周辺特設会場および第二花壇芝生広場(東京都千代田区日比谷公園1-6)

施設情報はこちら

夜のお出かけはスペシャル感でいっぱい! 浴衣を着て出かけるのもステキですね。大人も子どももみんなで踊って、出店でおいしいものを食べて、ステキな夏の想い出を作ってくださいね!

※記事内でご紹介した情報は、2017年6月23日現在のものです

夏休みは家族で思い出に残る体験をしよう!

夏休みは家族旅行やイベントなど、親子でさまざまな体験をするチャンス。キャンプや海水浴で自然を満喫したり、遊園地やプールで体を動かして遊んだり。たくさんの思い出を作りましょう!親子におすすめの旅行先や夏休みのイベント情報をご紹介します。

人気プール&イベントが見つかる「夏休み特集2017」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

水谷 映美

1979年生まれ。出版社勤務、受付嬢、社長秘書を経て、現在はwebを中心にライターとして活動中。男・女・女の3児の母。気になることは何でも試してみないと気が済まない典型的B型女子。子育て世代のリアルな声を反映した記事を得意としている。

ライターの最新記事