子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【埼玉】幼児でも遊べるアスレチックのあるスポット8選

2016年10月28日有馬巳姫

気候が穏やかな秋は、体をたくさん動かして遊ぶのに最適な時期。この季節のおでかけには、アスレチックのある公園が人気です。今回は、まだアスレチックに挑戦したことのない親子にもおすすめ! 埼玉県にある「幼児でも遊べるアスレチック」を紹介します。

みさと公園

by ホテルの支配人さん
最高です! 木製巨大遊具が数種類あり、ローラータイプの滑り台もカーブタイプと直線タイプの2本ありました。
大型のアスレチック遊具が人気のようで、息子も楽しそうでした。もう少し小さいお子さん向けの複合遊具もありました。

大きな木製遊具と、バーベキューができることで人気の公園です。2015年11月にリニューアルされた「わくわくチャレンジ 冒険トリデ」には、ターザンロープなど全11種類の木製アスレチック遊具が用意されています。

■みさと公園
埼玉県三郷市高州3
【料金】無料

施設情報

国営武蔵丘陵森林公園

無料で借りられる大きなボールや、日本一のトランポリン、幼児でも楽しめるアスレチックなど、1日では遊びきれないほどの大きさ、楽しさでした。
運動広場には「ぽんぽこマウンテン」という大きなトランポリンがあって、大人でも遊べます。これが凄く楽しい♪ また遊びに行きたい大人でも楽しめる公園です。

東京ドーム65個分という広大な敷地をもつ、自然豊かな国営公園。日本一大きなエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」のほか、24種類の木製アスレチック遊具がある「冒険コース」、乳幼児向けの遊具が50種類もある「むさしキッズドーム」などがあり、遊具が充実しています。

■国営武蔵丘陵森林公園
埼玉県比企郡滑川町山田1920
【子供の料金】入園 小学生未満:無料 小中学生:80円
【大人の料金】入園 高校生以上:410円 65歳以上:210円

施設情報

内牧公園

by 母さん
自然の中にアスレチックがたくさんあります。(ブランコのような椅子に座り)ロープで自分を運んでいく遊具もあり、人気でした!
アスレチックが多く、体を動かして遊びたい子どもにオススメです。幼稚園くらいから小学生くらいの子どもでしたら、できる物がたくさんあると思います。

2つのアスレチック広場に加え、バーベキュー広場や多目的広場などをもつ広々とした公園。10種類以上の木製アスレチック遊具がある広場には、丸太のつり橋や、平均台のほか、パイプの椅子に座り反対側まで渡る遊具があり、幼児に人気です。

■内牧公園
埼玉県春日部市内牧2735-1
【料金】無料

施設情報

ちちぶキッズパーク

by yunyuさん
大きな屋根のある砂場&トランポリンがあり、1歳半の息子は弾み過ぎて吹っ飛ばされながらも大興奮で遊んでいました。展望台やアスレチックなどもあり、晴れの日にまたリベンジしたいと思いました。
小学3年生と3歳の男兄弟ですが、ふわふわドーム、室内ボールプール、アスレチックで全身運動。裸足で走り回ってました(^_^)

入園無料で、屋内外に子どもが遊べるスポットが用意されている児童公園。屋外には、直径20mのドーム屋根付きのトランポリンのほか、「ソフト擬岩」を登る「わんぱく砦」など幼児でも挑戦できる遊具が充実しています。屋内にはボールプールもあり。

■ちちぶキッズパーク
埼玉県秩父市別所351
【料金】無料

施設情報

埼玉県立 川の博物館

by サラちさん
幼児から低学年くらいまでの子どもは満喫できると思います。勉強にもなり、水遊びが軽くできて、しかも安い。
水を使ったアスレチックで、子どもはかなりテンションアップで大喜びでした。次回は余裕もって行って、博物館も見学したいです。

荒川を中心とした川と水と人々のくらしをテーマとした、参加体験型の博物館です。春分の日から11月中旬(2016年は11月14日)まで遊べる水上アスレチック「荒川わくわくランド」は、4歳以上から挑戦可能。流水の流れや、水の浮力を利用した遊具で遊びながら、水について学べます。

■埼玉県立 川の博物館
埼玉県大里郡寄居町小園39
【子供の料金】入場料 中学生以下:無料
荒川わくわくランド 4歳以上中学生以下:100円
【大人の料金】入場料 学生:200円 一般:410円
荒川わくわくランド 210円

施設情報

サイボクハム

by saemonさん
小学3年生と幼稚園の年中さんを連れていってきました。ミニアスレチックは低学年なら、1時間くらいは十分楽しめると思います。
木製のアスレチックで遊んだり、池の鯉や亀を見ることができるし、3歳の息子君にとっては充分楽しい施設♪

「食と健康のユートピア」をテーマとし、ハムやお肉のショップやレストランなどが並ぶ複合施設です。滑り台やロープネットがあるミニアスレチックは、幼児に人気。また、アスレチックと同じ広場にある「トントンハウス」では、3匹の子ブタを間近で観察できます。

■サイボクハム
埼玉県日高市下大谷沢546
【料金】入園無料 
※園内有料施設あり

施設情報

三橋総合公園

by てくてくさん
公園の中央にある大きなアスレチックの遊具は、幼稚園生から小学生くらいの子まで遊べます。ちょっと離れたところに、小さい子向けの遊具もあります。
アスレチックの近くの池では、ざりがに釣りをしている子もいました。公園の管理も行き届いていて、小さな子でも安心して遊ばせられます。

JR大宮駅からバスで10分ほどの場所にあり、テニスコートや屋内プールといったスポーツ施設が充実している公園。「トリム広場」には、丸太の平均台やロープネットなどの木製アスレチック遊具が15基あります。なかでも、滑り台がついた「海賊船」の大型複合遊具が人気です。

■三橋総合公園
埼玉県さいたま市西区三橋5-190
【料金】無料

施設情報

三富今昔村

by wakuwakup-sanさん
ミニSLがあります。環境ナビゲーターの人がいて、樹木や昆虫、水生生物について案内してくれます。とっても楽しかったです!

豊かな自然の中で、森の散策や農業体験、ワークショップなど、さまざまな環境体験学習ができる施設。森の中に5基ほどのアスレチック遊具があるアスレチックエリアのまわりには、ミニSL・ミニ新幹線も走っています。

■三富今昔村
埼玉県入間郡三芳町上富1589-2
【子供の料金】入村料 無料
【大人の料金】入村料 20歳以上:500円

施設情報

埼玉県には、自然の中で体を動かせるよう工夫されたスポットがたくさんあります。幼児でも挑戦できるアスレチックもあるので、ぜひ参考にチャレンジしてみてください。

「埼玉県の幼児でも遊べるアスレチック」へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

有馬巳姫

「いこーよ」編集部。2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにも、いろんな場所でさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけ計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、写真撮影。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの記事