おっとっとを持っていこーよ! 春のおすすめスポット

【関東】入園無料!格安で遊べる遊園地10選

2016年12月2日有馬巳姫

子どもが大好きなお出かけ先といえば、真っ先に出てくるのが「遊園地」。そこでかかる費用が安く済めばいうことなし! ですよね。今回は関東で「入園無料」かつ、格安で遊べる遊園地を集めました。

東京ドームシティ アトラクションズ/東京都文京区

東京ドームシティ アトラクションズは、365日営業で入園無料の遊園地。園内には世界初となる直径60mのリング型観覧車「ビッグオー」をはじめ、時速130km/hで疾走するコースター「サンダードルフィン」、都心の風景を一望できる「スカイフラワー」などがあります。

また、2人でレバーを漕いで進む「コロッコ」や、時速3km/hで走るクルマを運転しながらコインを集める「フリフリグランプリ」といった、小さな子ども向けのアトラクションも充実。

メリーゴーランドやピョンピョン跳ねるトランポリンなどいろいろありました。いろいろと無料の遊び場があるので、探検してみるといいかもしれません。

■東京ドームシティ アトラクションズ
東京都文京区後楽1-3

施設情報

小田原こども遊園地/神奈川県小田原市

昭和25年に開園された、小田原城址公園内にある遊園地です。アトラクションは、すべて80円以下で乗車可能。園内を2周する豆汽車や、自分で運転できるゴーカート、コーヒーカップは、開園当時から変わらず人気です。

このほか、城址公園内には天守閣などの史跡があるので、文化的遺産である小田原城跡の見学も可能。

自分が小さい頃、デパートの屋上でよく乗ったコイン式電動遊具。今どき30円で乗れるなんて、本当に驚きです。

■小田原こども遊園地
神奈川県小田原市城内地内

施設情報

るなぱあく(前橋市中央児童遊園)/群馬県前橋市

昭和29年開園という、長い歴史をもつ遊園地。1回10円で乗れる「もくば館の電動木馬」は、現存する日本最古の電動木馬として、国の登録有形文化財に登録されています。小型遊具はすべて10円で乗れるほか、ジェットコースターなどの大型遊具もすべて50円で乗車可能。

また、毎月第3日曜日には「チンドン屋さん」によるパフォーマンスを見ることができます。チンドン屋さんの演奏を聞きながら、一緒に豆汽車に乗れる「チンドン列車」も人気。

by riconyaさん
乗り物券は50円×11枚=500円とリーズナブル。「本当に50円でいいんですか?」って思うくらい、子どもには楽しい乗り物だらけでしたよ。

■るなぱあく(前橋市中央児童遊園)
群馬県前橋市大手町3-16-3

施設情報

伊勢崎市華蔵寺公園遊園地/群馬県伊勢崎市

入園無料に加え、70円から乗れるアトラクションがあるなど、お財布に優しい遊園地。高さ65mの大観覧車「ひまわり」や、丸太のボートで11mの落差を体感できる急流すべり「スペースストリーム」など、スリル満点の本格アトラクションもあります。

また、豆汽車「ボールドウイン号」や、「ヘリタワー」といった0歳から楽しめる遊具も。キャラクターショーやイルミネーションなどのイベントも、随時開催されています。

隣には、滑り台やブランコのある公園もあって楽しむことができました! お財布にもやさしく、待ち時間もなく子どもも楽しめたので、また行きたいです!

■伊勢崎市華蔵寺公園遊園地
群馬県伊勢崎市華蔵寺町1

施設情報

桐生が岡遊園地/群馬県桐生市

動物園と隣接した遊園地で、どちらにも無料で入園できるお得なアミューズメントパークです。園内には、一番人気の「ミニレール」をはじめ、上がり下がりをしながら回転する「スカイへリ」や、観覧車など7種類の大型アトラクションがあります。

また、バッテリーカーなどの小型遊具やゲームコーナーでは、20円〜50円で遊べます。動物園とセット行けば、リーズナブルに1日中遊ぶことができそうです。

動物園と遊園地、共に入場料無料で、格安で遊べました。遊園地は、レトロな感じでしたが、待ち時間も少なく、いろいろな乗り物に乗れました。

■桐生が岡遊園地
群馬県桐生市宮本町4-1-1

施設情報

もりのゆうえんち/千葉県野田市

by aoihinataさん

イオンノア店に隣接しており、買い物のついでに気軽に立ち寄ることができる遊園地です。園内には、大観覧車「ジャイアントホイール」をはじめ、イルカ型の幼児向け急流すべり「ドルフィンパラダイス」など、15種類のアトラクションがあります。

謎解きをしながら迷路をクリアして、カードを集める「カード迷路 ぐるり森大冒険」や、世界中から集められた宝石や化石を探す「宝探し トレジャーコレクション」といったアトラクションも人気。

たこの足みたいなアトラクション(スーパースイング)は、子どもに一番人気の乗り物でした。意外と高さがあり、勢いもよくて迫力がありました。

■もりのゆうえんち
千葉県野田市中根6-1

施設情報

とちのきファミリーランド/栃木県宇都宮市

栃木県営「総合運動公園」の中にある遊園地。1番高いアトラクションでも300円で乗車可能と、お財布に優しいのが魅力です。0歳から乗れるモノレール型アトラクション「空!行け!とちまる号」や、ボートを漕げる大きな池があるなど、子連れ家族に最適。

「フアフアアスレチック」など、幼児向けアトラクションがある一方、絶叫系アトラクションも充実しています。なかでも、新幹線E5系「はやぶさ」をイメージしたジェットコースターは、ファミリーランド1番人気のアトラクションです。

小さな子どもが乗れるものから、絶叫系のアトラクションまで、いろいろとあるので年齢に応じて楽しむことができそうです。リーズナブルに楽しめるのも魅力。

■とちのきファミリーランド
栃木県宇都宮市西川田4-1-1

施設情報

千手山公園/栃木県鹿沼市

by koaさん

昭和23年に開園した、レトロな雰囲気の遊園地。市街地にあり、気軽に立ち寄れるのが魅力です。ゆっくりと園内を周る「おとぎ電車」や、5分の空中散歩を楽しめる「観覧車」、飛行機の乗り物「ジェットスター」などのアトラクションに乗車可能。

2歳以下の子どもは、無料で乗り物に乗れるのも嬉しいところ。3歳以上でも、全アトラクション1人50円で乗ることができるので、格安で遊べます。

(観覧車は)小さいですが、乳児には丁度良い乗車時間でした。また、おとぎ電車も可愛くて、つい乗ってしまいました(料金も1人50円という値段!)

■千手山公園
栃木県鹿沼市千手町2610

施設情報

大宮公園/埼玉県さいたま市

明治17年、埼玉県初の県営公園として誕生した大宮公園には、「児童スポーツランド」という児童遊園地があります。2Fの高さでまわる回転遊具のほか、レトロ感いっぱいのコイン遊具がそろいます。

公園内には、体を動かして遊べる複合遊具も設置されているほか、無料の小動物園も。小規模ながら、ハイエナやツキノワグマといったレアな動物を見ることができると人気です。

100円を入れて動く乗り物です。まだ一人では乗れないのですが、大人も一緒に乗れるので安心して遊ぶことができます。

■大宮公園
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4

施設情報

あらかわ遊園/東京都荒川区

by 桃缶さん

春・夏・冬休みをのぞく平日は、小中学生の入場料が無料に。それ以外の場合も、小中学生100円、大人200円の入場料と、とてもリーズナブルな遊園地です。園内には、観覧車やファミリーコースターをはじめ、コーヒーカップなど昔ながらの乗り物が多くあります。

また、釣り堀での釣りができる「魚つり広場」や、ポニー乗馬、ヤギ・ヒツジとのふれあいができる「どうぶつ広場」もあり、さまざまな楽しみ方ができそうです。キャラクターショーなどのイベントも開催されているので、ぜひチェックしてみましょう。

by ユウキンさん
駅近でリーズナブル、そして小さい子供向け! 小さくて「昔ながらの遊園地」という印象ですが、幼児はアトラクション満載の遊園地より楽しめるんじゃないかなと思いました。

■あらかわ遊園
東京都荒川区西尾久6-35-11
【子供の料金】入園 未就学児:無料 小中学生:100円
※春・夏・冬休みをのぞく平日は小中学生も入園無料
【大人の料金】入園 200円

施設情報

出費がかさむ年末年始を目前にした今の時期は、お財布に優しいスポットが嬉しいですよね。ぜひ、おでかけの参考にしてください。

「関東の人気の遊園地」へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

有馬巳姫

「いこーよ」編集部。2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにも、いろんな場所でさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけ計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、写真撮影。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの記事