子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

あった!【時間無制限】のイチゴ狩りスポットはココ!

「子連れでお出かけ」は、時間がよめないもの。予定していた時間を大幅に過ぎることだって多々ありますよね。でも時間無制限でイチゴ狩りが楽しめたら…それはもう「子連れでイチゴ狩り」にはうってつけでしょう! ではさっそく時間を気にすることなくイチゴ狩りをたっぷり楽しめるイチゴ狩り農園をご紹介しましょう。 まずは茨城県は鉾田市にある「いちご農園 茨城深作農園」です。広大な敷地に広がるハウス内で時間無制限のイチゴ狩りを楽しむことができます。また、「EM自然農法」の導入により健康な土、そして安心のイチゴ作りを行っています。ここは、高設と土壌の2通りの栽培方法を行っています。また、通常のイチゴ狩りで多い「予約制」を行っておらず、先着順スタイル。ただし、高設栽培は、予約制で30分の時間制限があるのでお間違いなく! 
水耕栽培と比較すると土で育ったいちごは、本来の濃い味をより堪能することができるそうです。3歳未満の子どもは無料、またベビーベッド完備で赤ちゃん連れにもおススメのイチゴ狩りスポットです。


次にご紹介するのは、いちごの名産地栃木県から。東京ドームがすっぽり入ってしまうほどの広大な敷地に111棟のハウスを構える「益子観光いちご団地」。栃木県だけに「とちおとめ」を栽培、時間無制限で満足できるまで思う存分イチゴ狩りができます。もうひとつ、栃木県から「井頭観光イチゴ園」をご紹介。こちらも時間無制限でとちおとめを栽培しています。また、2歳以下無料のうれしい特典も。歩いて数分のところには、関東最大級の日帰り温泉「真岡井頭温泉」があるので、お腹を満たしたあとは温泉で癒されるコースもまたいいかもしれませんね。

栃木県産の「とちおとめ」はもちろん、そのほかイチゴ狩りで採れる多くの品種は、数多く市場に出回っているけれど、日ごろ市販されているそれとは…新鮮さが…食味が…ちがう! ぜひ摘みたてのとちおとめを食べてその違いを体感してください。時間を気にすることなく好きなだけ家族でイチゴ狩りを満喫するなら…時間無制限のイチゴ狩りスポットで決まり!

いろんなイチゴ狩り情報が知りたい! イチゴ狩り探しはココから!


夏休みは家族で思い出に残る体験をしよう!

夏休みは家族旅行やイベントなど、親子でさまざまな体験をするチャンス。キャンプや海水浴で自然を満喫したり、遊園地やプールで体を動かして遊んだり。たくさんの思い出を作りましょう!親子におすすめの旅行先や夏休みのイベント情報をご紹介します。

人気プール&イベントが見つかる「夏休み特集2017」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

高橋 珠子

かつて…欲しいものは車のパーツ、週末は青空ガレージ…そんなメンズ要素大・満載だった私。が、いまや4歳と6歳の姉妹ママ。現在…欲しいものは子供部屋×2、週末は親子でお出かけ。子供たちからたくさん学んで親としてもっと成長した~い!と思う日々。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの記事