子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【お台場】0~2歳の子どもと遊ぶおすすめスポット<8選>

0歳から2歳の子どもを持つパパやママは、子どもが遊ぶ場所探しに苦労しているのでは? お台場には、0歳から楽しめる子ども向けの施設がたくさんあり、親子で遊ぶのにピッタリです。交通の便も「ゆりかもめ」や「りんかい線」、無料のシャトルバスが使えます。

今回は0歳から2歳の子どもと一緒に行ける、お台場のスポットとプランを紹介します。

アネビートリムパーク お台場店

ヴィーナスフォート1階にある、0歳から12歳の子どもを対象とした、ヨーロッパ製の遊具がたくさんあるスポット。館内は土足と裸足のエリアにわかれているほか、遊具ごとの対象年齢がわかるので、年齢に応じた遊びが楽しめます

乳幼児専用コーナーではごっこ遊びや積み木、おもちゃなどを用意。ハイハイの子どもが楽しめるドームや、つかまり立ちの練習ができるバー、寝転んで遊べるプレイカーペットもあります。0歳から1歳の子どもはこちらで遊ばせましょう。

ペダルゴーカート専用コースは1人で乗るなら3歳からですが、保護者が後ろから押す場合は1歳でも挑戦可能。広々としたサーキットを走るのは、普段なかなかできない体験です。

6カ月未満の子どもは無料、2歳までの子どもは500円割引と、0歳と1歳、2歳の子どもはお得に過ごせるのもポイント。

■アネビートリムパーク お台場店
東京都江東区青海1-3-15ヴィーナスフォート1F
※いこーよで使えるクーポンあり(施設情報を参照)

施設情報

ヴィーナスフォート(VenusFort)

お台場にある大型商業施設の1つであるヴィーナスフォート。1階には、アネビートリムパークをはじめ、子ども服や雑貨、ペットショップなどがあります。

館内は通路が広く、エレベータも完備しているのでベビーカーで移動しやすいです。授乳室やオムツ替えスペースも広々としており、飲食店もキッズメニューや、0歳から1歳児向けの離乳食を用意しているところが多いので休憩や買い物にも便利。

2〜3階は中世ヨーロッパの街並を再現したものになっており、2層吹き抜けの天井には「もう1つの空」が描かれているなど、歩くだけでも観光気分を味わえます。

by りりママさん
ベビーカーの貸し出しもしているので、歩き疲れた子どもを乗せてゆっくりショッピングできました。噴水や、イタリア風の街並み、天井は本物の空みたいに綺麗で色も変わります。まるで海外にいるようです!

■ヴィーナスフォート(VenusFort)
東京都江東区青海1-3-15
【アクセス】ゆりかもめ「青海(あおみ)駅」直結。りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩3分。

施設情報

MEGA WEB(メガウェブ)

MEGA WEBは、トヨタのニューモデルやクラシックカーの展示、運転する楽しさと交通ルールが学べるアトラクション(身長制限あり)があるクルマのテーマパークです。0歳から2歳へのおすすめは1階にある「トヨタ ラインナップ ゾーン」

ベビーカーで楽々移動できる広いスペースがあり、子どもを運転席に乗せることもできます。普段ミニカーで遊んだり、三輪車に乗っているクルマ好きの1歳から2歳の子どもなら、運転席に乗れるだけで大喜び!

また、さまざまなトヨタ車を試乗できる「ライドワン」(有料)や歴代の名車がズラリと並ぶ「ヒストリーガレージ」は親子2世代、3世代で楽しめるスポットです。ちなみに「ライドワン」は予約が必要。当日はもちろん、公式サイトからもできるので、事前に予約すると安心です。

「ヒストリーガレージ」で整備士体験もできちゃう!

「ヒストリーガレージ」1階には、整備士の服を着て写真が撮れる企画を開催中(2017年3月8日現在)。サイズは80cmからあり、小さな子どもでも整備士の姿で記念写真が撮影できます。

■MEGA WEB(メガウェブ)
東京都江東区青海1-3-12
【アクセス】車の場合:湾岸線台場・有明・臨海副都心ICより約3km
電車の場合:「ゆりかもめ」青海駅よりすぐ、「りんかい線」東京テレポート駅より約3分

施設情報

パレットタウン大観覧車

お台場を代表する建物の1つが、「パレットタウン大観覧車」。東京タワーとスカイツリーが同時に見えるほか、東京湾と周辺の高層ビルが一望できます。3歳までの子どもなら無料で乗れるのもポイント。

観覧車にはカラーゴンドラとシースルーゴンドラがあり、料金は同じ。シースルーゴンドラの場合は少し待つことになります。

by モッチさん
今回乗ったのはシースルー観覧車。なので真下まで見えました。360度観覧車から景色を楽しむのは初めて。楽しかったです

■パレットタウン大観覧車
東京都江東区青海1丁目3-10
【アクセス】電車の場合:「りんかい線」東京テレポート駅より徒歩3分。「ゆりかもめ」青海駅よりすぐ
車の場合:首都高速「有明出口」から5分。「臨海副都心出口」から5分

施設情報

フジテレビ

球体展望室「はちたま」や番組のグッズの販売、「ちびまる子ちゃんカフェ」などがあるフジテレビ。

by さくらさん
フジテレビはおなじみなので必須ですね。お気に入りのキャラクターのグッズを買ったり、球体展望台までは大人でも550円、子どもは300円なのでぜひ上ってみましょう。

5階の「ワンダーストリート」では、人気番組の展示品やフォトスポットなどが用意された無料の見学コースになっています。また、運がよければスタジオ内も見学可能。記念写真の撮影に、ぜひ立ち寄っておきたいところです。

チャギントン好きの子どもはぜひルートに!

日々成長していく幼い列車たちの姿が描かれるCGアニメ「チャギントン」。5階「ワンダーストリート」内には「チャギントン」のエピソードが見られるスペースや塗り絵コーナー、プラレールのジオラマ展示があります。

また、1階の「チャギントンショップ」には、チャギントンのプラレールで遊べるキッズコーナーが用意されています(2017年3月8日現在)。チャギントンのみならず、プラレールが好きな子どもがいるなら、ぜひ立ち寄っておきたいところです。

■フジテレビ
東京都港区台場2-4-8
【アクセス】「ゆりかもめ」台場駅より徒歩3分。「りんかい線」東京テレポート駅より徒歩5分

施設情報

日本科学未来館

科学技術への理解を深める拠点として開館した国立の科学館です。宇宙や地球、未来をテーマにした常設展や科学に関するさまざまな企画展があるほか、実験教室や体験型のアクティビティも用意されています。

なかでも体験型の展示を使って、親子で一緒に科学的なモノの見方を学べる「"おや?"っこひろば」は小さい子どもでも楽しめるアクティビティです。こちらは45分間の入れ替え制で、1回の利用定員は30組が目安。

土日祝日や平日の混雑時には整理券を配布しているので、先に整理券を受け取っておいてから、館内を見て回るのがおすすめです。

このほか、ヒューマノイドロボット「ASIMO(アシモ)」と、ロボットが暮らす未来を一緒に考える実演コーナーや、人間そっくりの見た目を持つ遠隔操作型ロボット「オトナロイド」を見るなど、小さい子どもでも楽しめる展示やアクティビティがあります。

■日本科学未来館
東京都江東区青海2-3-6
【アクセス】「ゆりかもめ」船の科学館駅より徒歩約5分、もしくはテレコムセンター駅より徒歩約4分。「りんかい線」東京テレポート駅より徒歩約15分

施設情報

お台場海浜公園

フジテレビやレインボーブリッジなど、お台場を象徴する建物が見える公園。記念写真を撮る場所としてはもちろん、砂浜と芝生があるので子どもと一緒に散歩をしたり、お弁当を食べたりと、さまざまな時間の使い方ができます

ベビーチェアーやベビーベッドがあるトイレも設置されているため、赤ちゃんを連れて訪れたときでも安心。

by 桃缶さん
遊歩道を渡り、お台場海浜公園へ。この日は寒くて風は強かったですが、晴天だったのでレインボーブリッジがきれいに見えました

■お台場海浜公園
東京都港区台場1
【アクセス】「ゆりかもめ」お台場海浜公園駅より徒歩3分、台場駅より徒歩3分

施設情報

シンボルプロムナード公園センタープロムナード 夢の広場

シンボルプロムナード公園は、ダイバーシティ東京プラザやヴィーナスフォート、日本科学未来館などのさまざまな施設をつなぐように配置されている公園です。公園内を移動することで、クルマを心配することなく各施設に行けます。ベビーカーでの移動にはもってこいですね。

また、パレットタウン大観覧車の前にある「夢の広場」には、広い芝生スペースがあります。ここで遊んだりお弁当を広げたりして過ごすのもおすすめです。

■シンボルプロムナード公園センタープロムナード 夢の広場
東京都江東区青海1
【アクセス】「りんかい線」東京テレポート駅より徒歩0分。
「ゆりかもめ」青海駅より徒歩5分。「青海東臨時駐車場」より徒歩0分

施設情報

0〜2歳児と行くお台場日帰りおすすめプラン

0歳〜2歳の子どもを連れていく場合、ベビーカーでの移動がメインになるため、広い道や施設があるところをなるべく選びたいもの。以下のポイントを踏まえたおすすめプランを紹介します。

  • ベビーカーを考慮してエレベーターがあるルート
  • 昼食はキッズメニューやベビーカー対応のお店
  • 混雑回避のため、少し早めの昼食
  • 電車やバスの乗り換え時間に余裕を見ておく。もしくは電車などに乗らないようにする。

0歳〜2歳児におすすめ! お台場日帰りルート

※時間は目安です

【1】東京テレポート駅/徒歩圏内に多くの施設がある

「りんかい線」東京テレポート駅は、エレベーターで出口まで行けるほか、ヴィーナスフォートをはじめMEGA WEBや、フジテレビなど、お台場の各施設に徒歩で行けます。今回は、この駅を拠点として徒歩移動ができる範囲でルートを設定してあります。

【2】アネビートリムパーク/開店直後が狙い目

アネビートリムパークでは10時から開店しており、10時過ぎに入れば土日でも比較的空いています。ルートでは1時間の予定ですが、子どもが気に入ったなら延長してもOK。

ベビーカーを使って来店した場合は、入口近くのスペースにベビーカーを置きます。出口は入口と別のところにあるので、出たあとにベビーカーを取りに入口までいく必要があります。

【3】ヴィーナスフォート/1階でショッピングと休憩を

「アネビートリムパーク」はヴィーナスフォート内にあります。出口を抜けると、そこは1階の「Venus FAMILY」フロア。おもちゃや子ども服などのお店やペットショップなどがあります。

「アネビートリムパーク」で遊んだあとは、ここでトイレ休憩や広い授乳室でミルクやオムツ交換などを済ませしょう。また、キッズメニューが用意されたお店もあるので、こちらでお昼ご飯を済ませるもおすすめ。「ニトリ」や「Seria」などもあり、日用品などの買い物にも便利です。

【参考】ランチの場所に迷ったら、こちらの記事をチェック!

シンボルプロムナード公園の芝生でランチもあり

お弁当がある場合は、シンボルプロムナード公園の「夢の広場」にある芝生でお昼を食べられます。ただし「夢の広場」はイベントで使われていることも多いので、事前に公式サイトで確認しておきましょう。

「シンボルプロムナード公園」公式サイト

【4】MEGA WEB/試乗体験はあらかじめ予約を

専用のコースで試乗体験(要予約、有料)ができます。事前にWEBで予約ができるので、あらかじめ予約をしておくと安心です。

また、ヒストリーガレージの奥にはF1マシンのタイヤを使ったテーブルなどがある、カフェがあります。ここで休憩するのもありです。

【5】パレットタウン大観覧車/ベビーカーを折りたたむ必要あり

「パレットタウン大観覧車」は、一周約16分間。ゆったりとした空中遊覧が楽しめます。なお、ベビーカーに子どもを乗せている場合は、あらかじめベビーカーを折りたたんで観覧車に乗せる必要があるので注意。

【6】東京レジャーランド パレットタウン店/ガラガラくじに挑戦

大観覧車の出口に直結している「東京レジャーランド パレットタウン店」に、大観覧車のチケットの半券を持っていくと「ガラガラくじ」を1回引けます(2017年3月9日現在)。ぜひ、立ち寄っておきましょう。

【7】フジテレビ/徒歩移動がおすすめ

東京レジャーランドを出たらフジテレビへ。無料シャトルバスの「東京ベイシャトル」に乗るのもいいのですが、バスが迂回するルートになっているので徒歩移動がおすすめです。首都高速を渡る歩道橋にはエレベーターがあるので、ベビーカーでそのままフジテレビまで行けます

ここで日本科学未来館に行くのも1つの手

東京レジャーランド パレットタウン店近くになる青海(あおみ)駅から「ゆりかもめ」に乗って1駅、テレコムセンター駅で下車すると、日本科学未来館に行きやすいです。残りの滞在時間や好みに応じて、ルートを変更してもいいでしょう。

紹介したルートを使うと、各施設の移動時間があまりなく、どの施設に行くのにもエレベーターで行けるのでベビーカーでの移動に便利です。親子でのお出かけの楽しい思い出作りに、紹介したルートや記事の内容がお役に立てたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

西條一法

39歳のときに子どもが生まれて育児の楽しさを知り、40歳にして某ゲーム雑誌から「いこーよ」編集部に電撃移籍した。「きかんしゃトーマス」で感動して泣く41歳。最近のマイブームは、子どもに絵本を読むことと、体力が続く限り一緒に遊ぶこと。お風呂と寝かしつけも担当しているが、最近は息子より先に自分が寝てしまう。

ライターの最新記事