子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

人気「鉄道フェスタ」今年も開催 記念SLや運転手体験も!

埼玉県の秩父鉄道では、普段立ち入ることができない「広瀬川原車両基地」を開放して行われる毎年恒例の人気イベント「わくわく鉄道フェスタ2017」を、2017年5月20日(土)に開催します。

鉄道を体感できるイベントが満載!

鉄道に親しんでもらうことを目的とした「わくわく鉄道フェスタ」は、今年で13回目の開催となります。車両展示では、昨年に引き続き東武鉄道8000系車両のほか、運行30周年を記念したSL特別装飾のSLパレオエクスプレス、幸せの黄色い機関車502号などが登場!

展示だけでなくミニSL乗車体験や、小学生以下限定のディーゼル機関車運転席乗車体験も。また、ネット予約が必要ですが、検修庫内ジャズ演奏や列車の運転台で運転模擬体験など「鉄道を体感できる」催しが多数あります


ご当地キャラやフードも堪能!

会場には秩父鉄道沿線のご当地キャラクターも大集合。2015年の「ゆるキャラグランプリ」で3位にランクインしたな深谷市のふっかちゃん、コバトン、さいたまっち、ムジナもん、忍城おもてなし甲冑隊など、たくさんのキャラが一堂に会するのでシャッターチャンスも多くなりそうですね!

さらに、ステージでは鉄道ものまね芸人の立川真司さんのライブや、深谷市内の中学校の吹奏楽部による演奏、熊谷よさこい演舞、埼玉県ご当地ヒーローズショーが行われます。また、フードの出店も多数あるので、動き回ってお腹が減ったら深谷市や行田市のB級グルメがオススメです。

来場する際、忘れてはいけないのが「ぬりえ&てるてるぼうず」の持参! 秩父鉄道の公式ホームページから用紙を印刷してぬりえをし、さらにてるてるぼうずを作って、ダウンロードした記入用紙に名前と年齢を書いて提出すると、小学生以下のこども先着300人にSLで使用する石炭がプレゼントされます。会場に行く前に、親子で作ってみては?

わくわく鉄道フェスタ2017

開催日時:2017年5月20日(土)  10:00〜15:00
会場:秩父鉄道の広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生)
料金:入場無料
交通:秩父鉄道「ひろせ野鳥の森駅」より徒歩15分
※イベント当日は臨時直通列車が運行・雨天決行

イベントの詳細はこちら

夏休みは家族で思い出に残る体験をしよう!

夏休みは家族旅行やイベントなど、親子でさまざまな体験をするチャンス。キャンプや海水浴で自然を満喫したり、遊園地やプールで体を動かして遊んだり。たくさんの思い出を作りましょう!親子におすすめの旅行先や夏休みのイベント情報をご紹介します。

人気プール&イベントが見つかる「夏休み特集2017」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

いこーよ編集部

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、親子の成長、夢の育みを応援する親子のためのお出かけ情報サイトです。親子のお出かけを楽しくするスポット、イベントをリアルタイムで発信していきます。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの記事