子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

浴衣や甚平も! 100均の「手ぬぐいリメイク」アイデア17選

2017年6月16日有馬巳姫

100円ショップの「手ぬぐい」は、柄が豊富で色んな用途に使えると毎年大人気の商品。通気性が良くリメイク素材としても優秀な「手ぬぐい」を使って、オリジナルの子ども服や雑貨を作って楽しむ人が増えています。そこで今回は、ぜひ真似してみたい手ぬぐいリメイクアイデアを紹介します。

※記事の写真はインスタグラムから引用しておりますので、予期せず削除される場合がございます。

便利な生活雑貨をリーズナブルに!

スタイ

洗い替え用にいくつあっても困らない「スタイ」は、手ぬぐいを使ってリーズナブルに。吸収性も良いので使いやすさも抜群! 好みの形にカットした手ぬぐいを縫い合わせて、簡単に作れるのもうれしいですね。

布マスク

小学校の給食の時間に必要となる「マスク」。毎日持っていくものなので、賢いママは洗って繰り返し使える「布マスク」を量産しているよう。こちらも手ぬぐいを利用すれば安くたくさん作れますね。

ネッククーラー

夏の必需品、ネッククーラーも手ぬぐいリメイクなら100円で作れます! 内側に作ったポケットに保冷剤を入れて首元を冷やすそう。親子おそろいで使えるのも素敵ですね

抱っこ紐カバー

ショルダー部分をよだれから守る「よだれパッド」と、外出先で便利な「抱っこ紐収納カバー」も手ぬぐいを使って手作りすれば格安で揃えることができます! 作り方も簡単なので、ぜひ作ってみましょう。

シートカバー

手ぬぐいはチャイルドシートやバウンサーのシートカバーにもピッタリ! 空気がこもりやすく高温になるチャイルドシート内では、夏場はとくに汗をかきやすいので通気性の良い手ぬぐいは便利ですね。


スカートから浴衣まで!

カラーや柄のバリエーションが豊富な100円ショップの手ぬぐいは、子ども服にしても「オシャレでかわいい!」と人気です。通気性の良い素材なので涼しく、安いので何着でも作れる手ぬぐいリメイク服は、着替えの多い夏にピッタリ!

ワンピース

80〜90cmサイズであれば手ぬぐい1枚で、90〜100cmサイズでも手ぬぐい2枚あればワンピースが1着作れます。こちらの手ぬぐいは100円ショップのものではないとのことですが、かわいい柄が多い100均の手ぬぐいでもぜひ真似してみたいですね。

ハーフパンツ

ボタニカル柄のオシャレなハーフパンツは、小さい方は1枚の手ぬぐいで、大きい方は2枚の手ぬぐいを使って作ったそう。涼しげでパジャマにもピッタリ

セットアップ

こちらは手ぬぐいで、なんとセットアップを作成! 80〜90サイズのキャミソールとショートパンツが手ぬぐい2枚で作れるそうです

きょうだいでおそろいも♪

きょうだいやお友達とお揃いの服で「#ふたごコーデ」や「#リンクコーデ」を楽しみたいという場合にも、手ぬぐいが大活躍! 手作りリメイク服なら2人分用意してもとても安いので、気軽に「#おそろコーデ」に挑戦できそうですね

同じ柄の手ぬぐいを使って、男の子にはズボン、女の子にはスカートを。子どもに好きな柄の手ぬぐいを自由に選ばせて、「本人の好みを尊重した服を作ってあげる」なんてことができるのも100均ならではの魅力ですよね

お気に入りのぬいぐるみとおそろいで♪

手ぬぐいの余った部分を利用して、ぬいぐるみにも同じ洋服を。大好きなぬいぐるみとおそろいの洋服なら、子どもがさらに喜ぶこと間違いなし!


浴衣

素材を活かす#手ぬぐいリメイクとしてオススメなのが「浴衣」です。サイズにもよりますが、手ぬぐい4〜5枚から作れるそう。写真では帯代わりにタオルを巻いているようですが、帯も手ぬぐいで代用できそうですね。

作り帯

こちらは、子どもでも着付けがしやすいように工夫された「作り帯」。腰に回してマジックテープで留めるだけなので、小さい子どもでも簡単に着脱可能ですね

甚平

きょうだいでおそろいの甚平に! 100円ショップの手ぬぐいは柄のバリエーションが豊富なので、既製品ではなかなか売られていないようなポップな柄の甚平に挑戦してみるのもいいですね

法被(はっぴ)

「祭」の文字が入った手ぬぐいは、法被にピッタリ! 夏祭りなどのイベント時に近所の子どもたちと集まっておそろいで着たらかわいいですね。

浴衣ポシェット

手ぬぐいで作るポシェットなら、浴衣に合わせて持つのにピッタリ! 夏祭りに行くときにお小遣いを入れて子どもに持たせてあげると、喜んでくれそうですね。

浴衣用かごバッグ

巾着のようにした手ぬぐいを100円ショップで買えるカゴに縫い付ければ、大人が持ってもオシャレな浴衣用のかごバッグが完成! 必要となる手ぬぐい、ひも、カゴを全て揃えても300円で作成できます。

赤ちゃんのスタイからキッズ甚平まで、素敵なアイデアがいっぱい! 型紙いらずで簡単にできるものばかりなので、ぜひ記事を参考にオリジナルの#手ぬぐいリメイクアイテムを作ってみてください。

毎日更新! いこーよ公式インスタグラム

@ikoyo_official では、皆さまからの投稿をもとに「子育て」や「おでかけ」にまつわる可愛い写真を毎日更新中です! ぜひチェックしてみてくださいね。

「いこーよ公式インスタグラムアカウント」ページへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

有馬巳姫

「いこーよ」編集部。2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにも、いろんな場所でさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけ計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、写真撮影。

ライターの最新記事