子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

恐竜展示の新スポット誕生! 大型恐竜&骨格標本&鳴き声も体感

2017年7月31日

静岡県のサーキット「富士スピードウェイ」内に、家族向けの恐竜アミューズメント施設「富士ジュラシックウェイ(FUJI JURASSIC WAY)」が2017年7月28日(金)にオープン! 自然の地形を活かした太古の恐竜世界を体感できます。

「富士ジュラシックウェイ」がオープン!

迫力満点の巨大恐竜が勢ぞろい!

ティラノサウルスの恐竜模型

「富士ジュラシックウェイ」では、巨大草食恐竜のブラキオサウルスや子どもに人気のティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスなどの恐竜模型13種17体を展示。

トリケラトプスファミリーの恐竜模型

模型の最大全長はなんと10mになるものも! 鳴き声を発する恐竜もいるので、その迫力に子どもだけでなく、大人も驚かされます。

トリケラトプスの骨格標本

模型のほかにも、トリケラトプスやステゴサウルスといった人気恐竜の本格骨格標本など、総勢24体が展示されています。


恐竜に乗って写真が撮れる!

恐竜卵の一例

巨大な展示だけでなく、写真撮影用の恐竜卵や子ども用の“乗れる恐竜”もいます。園内には撮影スポットがいくつもあり、なかには富士山をバックに恐竜と記念写真が撮れる場所も! おでかけの思い出作りにピッタリですね。

入場には、富士スピードウェイの入場料(レース・イベント開催時は観戦チケットの購入が必要)と、富士ジュラシックウェイ入園料が必要です。一般入場日に富士ジュラシックウェイを利用すると、富士スピードウェイの入場料が割引となります。

自然の地形や樹木をそのまま活用して、太古の恐竜世界を表現したリアリティあふれる新スポット。親子で探検家気分を味わってみましょう。

富士ジュラシックウェイ

オープン:2017年7月28日(金)
入場時間:夏時間(3月15日〜11月31日)10:00〜17:00、冬時間(11月1日〜3月14日)10:00〜16:00
※チケット販売終了は閉園1時間前
場所:富士スピードウェイ内特設エリア
入場料:一般入場日は大人(高校生以上)2,000円、子ども(3歳〜中学生)1,000円
※レース・イベント開催時は大人1,500円、子ども1,000円

施設情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック