子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

涼しい秋こそ絶好の季節! 9月に楽しめる関西の人気花火4選

2017年9月14日

夏のイメージが強い「花火」ですが、じつは空気が澄んでいる秋こそ、色鮮やかな光景を存分に堪能できる絶好の季節です。そこで今回は、関西エリアで9月に見られる花火4つを紹介します。

【兵庫】真夏の花火フェスタ2017

充実したアトラクションが楽しめるほか、サファリパークも併設された遊園地「姫路セントラルパーク」では、9月16日(土)、17日(日)、23日(土)に遊園地内で開催されるファイヤーショーのあとに1,200発の花火が打ち上げられます。約10分間にわたる大迫力の花火と音楽の共演は必見! たくさん遊んだあとに親子で見る花火は、楽しい一日を締めくくる最高の思い出になるはずです。

■姫路セントラルパーク 真夏の花火フェスタ2017
開催期間:2017年9月16日(土)、17日(日)、23日(土)
※雨天・強風・その他の理由等で中止する場合あり
開催時間:19:00~19:10(約10分間)
場所:姫路セントラルパーク遊園地内芝生広場付近
料金:入園料/大人(中学生以上)3,500円、小学生2,000円、幼児(3歳〜)1,200円

「姫路セントラルパーク」の詳細を見る

【兵庫】Night Fantasy Illusion2017

瀬戸内海に面した兵庫県立高砂海浜公園では、9月23日(土)に音楽とレーザーによる演出を組み合わせた県内唯一の花火ショーが開催されます。レーザーの光とさまざまなテンポの音楽に合わせて、約900発の花火が打ち上げられます。当日は公園全体が劇場となり、会場への入場は7,000人限定。飲食・物販ブースも数多く出店されるので、お祭り気分を存分に楽しめます!

■Night Fantasy Illusion2017 兵庫県立高砂海浜公園
開催日時:2017年9月23日(土)16:50~21:00(セレモニーは19:00〜)
※雨天の場合は翌24日(日)開催
場所:兵庫県立高砂海浜公園
料金:会場へは協賛整理券1口500円が必要(前売りのみ、7,000人限定)

「県立高砂海浜公園」の詳細を見る

【和歌山】スターライトイリュージョン〜SEASONS〜

小さな子どもでも楽しめる乗り物やイベントが満載のテーマパーク「ポルトヨーロッパ」をはじめ、海釣り公園や天然温泉施設、宿泊施設までがそろう複合施設「和歌山マリーナシティ」では、花火デザイナーがオリジナルで制作したプログラムの花火ショーを開催しています。五色に彩られた花びらと真ん中の芯の部分が輝くかわいらしい「五色の花びら」花火は、花火の全国競技大会で優勝した作品だそう。親子でわくわくしながら探してみたいですね。

■スターライトイリュージョン〜SEASONS〜
開催日時:9月17日(日)20:00〜20:10
※小雨決行(荒天時は中止)
場所:和歌山マリーナシティ 西側防波堤
料金:無料

「和歌山マリーナシティ」の詳細を見る

【三重】わらじ祭奉納花火大会

三重県志摩市で9月18日(月)に開催される「わらじ祭」では、フィナーレに約450発の花火が打ち上げられます。なかでも注目は、海面を彩るスターマイン。連続して打ち上がる豪華な花火は必見です。また、「わらじ祭」では子どもたちがわらじを引く「わらじ曳き」や、お囃子の音色とともに扇子を持って踊る子どもたちの舞、大わらじを海へ流す「わらじ流し」など、さまざまなイベントが楽しめます。ぜひ昼間から出かけて、お祭りを楽しみたいですね。

■わらじ祭奉納花火大会
開催日時:2017年9月18日(月)20:00〜21:00
※小雨決行(荒天時は9月19日(火)に延期予定)
※行事進行の都合により変更になる場合あり
場所:三重県志摩市 波切漁港周辺
料金:無料

涼しくなった夕暮れに楽しめる「秋の花火」。ぜひ親子でおでかけしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック