子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

幼児からOKのオススメプールスポット!

2015年6月30日高橋 珠子

幼児から楽しめる全国のプールへ家族で行こう!

全国にあるさまざまなプールの中でも、水深が浅く、安心して幼児から楽しめるプールをご紹介します。幼児が利用できるプールのなかには、ちびっ子に人気のキャラクタープールや、遊具を使って水遊びができたり、ちびっ子用のスライダーが設置してあるなど、それぞれ小さな子どもたちが楽しめる工夫がたくさん! 夏こそ家族でプールを楽しまなきゃ!

東京都/よみうりランドプールWAI

プール営業期間■2017年7月1日(土)〜9月10日(日)

人気キャラクターのプールでキッズ大満足!

「よみうりランド」は、ちびっ子から楽しめるさまざまなアトラクションをはじめ、アシカショーや人気キャラクタショーなど楽しいイベントも多数開催している関東で人気のレジャースポット。「よみうりランドプールWAI」内にある、「それいけ!アンパンマンプール」はちびっ子にとってまさに楽園! エリア内には、SLマンのふわふわスベリ台かびるんるんの谷のスベリ台バイキンじょうの滝、楽しい“しかけ”がいっぱいのジャムおじさんのパンこうじょうなど、おなじみのものがズラリとそろいちびっ子大興奮!?

また、4人乗りゴムボートで滑走するジャイアントスカイリバー直線スライダースラロームスライダーなどスリルが味わえるアトラクションも。さらに特設ブース内で対象商品を購入し見事ゲームをクリアすると、大量の水でずぶぬれになる「アクアゲッター」も登場します! 5つのプールと3つのスライダーで存分に「よみうりランドプールWAI」を満喫しましょう。

ファンも多い!?人気イベント、スタッフによる「W’aitシンクロショー」

さらに、ダンスとド迫力の放水ショー「ダンスプラッシュ!!」や、スタッフによるユニークな「w’aitシンクロショー」、ウォーターキャノンの乱れ撃ち「スプラッシュステージ」などが開催されます。どれも家族で楽しめること請け合い。

ちびっ子も参加できる「アヒルちゃんレース」イベントはいかが? 自分でペイントしたオリジナルの「アヒルちゃん」でレースに参戦、流れるプールで繰り広げられるアヒルちゃんたちによるレースに親子で興奮!? 参加費は300円(アヒルちゃん1羽)。

園内のいたるところでずぶぬれになっちゃおう!

「最強、ずぶぬれ!」をテーマに、園内のさまざまなアトラクションで、ずぶぬれ必至のイベントを開催! 2016年にオープンした「グッジョバ!!」が1日3回「ビッジョバ!!」になっちゃう!? やぐらに乗ったスタッフから大量の水をふりかけられ…さらにウォーターキャノン炸裂でもれなくずぶぬれに!

人気コースター「山王スプラッシュバンデット」や、「スペースジェット ウォーター・バトル」、「.スプラッシュU.F.O. Summer ver.」のほか7つのアトラクションでずぶぬれイベントを併催。夏はやっぱり水を浴びなきゃ!?

■施設情報
よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015-1
044-966-1111

施設詳細

東京都/国営昭和記念公園

プール営業期間■2017年7月15日(土)〜9月3日(日)

子どもから大人まで楽しめる9つのプール!

東京ドーム39個分のひろ〜い敷地には、緑あふれる自然にあふれ、四季を通して観賞できる花々、ボート、レンタサイクル、BBQなど家族で遊べるエリアがたくさん! 園内で人気のレインボープールは、
ウォータースライダー、大波プール、流水プール、大滝プール、渓流プールなど9つのプールが楽しめます。

水ぐるまがカラカラとまわっているモニュメントプールは水深25cm、愛嬌のあるナマズやムツゴロウを模した噴水がある幼児プールは水深15cmなので、それぞれ幼児でも安心して水遊びが楽しめるプールデビューも安心のエリアです。ただし、オムツや水着オムツでの利用はできないので、ご注意を。

さらに小さな沢すべりが楽しめる水深30cmの渓流プール、さらに滑り台や噴水など遊べる遊具で冒険心をかきたてられる水深60cmの冒険プールもまた乳幼児も水遊びができるエリアです。黄色、緑、青、赤のそれぞれカラフルなスライダー(無料)も人気。専用の浮き輪を使って滑るタイプや、4歳以上なら黄色のスライダー(27m)も利用できます。当日は何度でも再入場が可能なので、広大な公園内を水着でお散歩もいいかも!

暑さをしのげる 休憩スペースも完備。プライベートビレッジ・ファミリーシート(4名用、平日5,200円、土日祝6,200円)。サンシェード(平日820円、土日祝1,030円)。

ほか、ゴムボート(平日1,550円、土日祝2,050円)、浮き輪は終日利用で510円(平日)、720円(土日祝)。ゴムボートは1時間〜レンタルすることもできます。

■施設詳細
国営昭和記念公園レインボープール
東京都立川市及び昭島市
042-528-1751(自動音声対応)

施設詳細

千葉県/蓮沼ウォーターガーデン

プール営業期間■2017年7月8日(土)〜9月18日(月・祝)<br>
休園日■7/10〜7/14、9/1、9/4〜8、9/11〜9/15

隣で海水浴もできる県下最大級のプールに新スライダー!

千葉県最大級の「蓮沼ウォーターガーデン」は、水の一生をテーマにした17のプールかつ楽しいアトラクションが満載の九十九里海岸が真横にある人気プールスポット。その立地から、プールから海へと自由に出入りできます! 改札で手にスタンプを押してもらうのを忘れずに。

新たに登場する全長182mのスプラッシュシェイカーは、2〜3人乗りの対面式専用ボートに乗って急降下、光の中を滑走するイルミネーションゾーンをくぐり、まるでジェットコースターのような斜面を上りそして急降下するという興奮が連続のアトラクション! こちらは1回400円で利用できます。

また、スタート直後垂直に落下してそのまま一気に滑走するサンダースライダーや、専用の浮き具に身を任せくねくねチューブを滑りおりるトルネードツイスト、専用マットで頭から滑走するウィザードスライダーなどドキドキのスリルが味わえるスライダー系も豊富。スライダー各1回200円。

また水深が浅い渓流エリア沢エリア早瀬エリア、せせらぎエリアなどは幼児でも楽しめるスポットです。また、大きなりんごのキャラクターあっちゃんがひっくり返って大量の水が頭上に降ってくるジャブリンタウン(1人20分200円)も人気です。園内は水遊び用オムツは利用できません。

さらに親子で参加したいのが、チューブに乗って九十九里浜を見下ろせる高台から滑走する「渓流くだり」。笑いも流れもとまらない面白さ!

休憩エリアは、家族用(5.4×3.5m、イス4脚、テーブル1、デッキチェア2台/1日4,000円)、小型(3.6m×1.8m、デッキチェア1台/1日1,500円)が利用可能です。レンタル品は、ゴムボート2時間500円。

■施設情報
蓮沼ウォーターガーデン
千葉県山武市蓮沼ホ368−1
0475-86-3171

施設詳細

埼玉県/川越水上公園プール


プール営業期間■2017年7月15日(土)〜9月3日(日)
※休園日は7/18日(火)〜7/20(木)

リーズナブルにファミリーで楽しめる!

埼玉県の川越水上公園プール内、マットや浮き輪に乗って流れにまかせて遊べる流水プールに鎮座するのは摩訶不思議?な船「はつか丸」。じつははつかま丸の船尾には飛び込み台用のプールがあるので、泳げるkidsはチャレンジしてみる?

幼児でも楽しめるのがこちら、水深30cmの幼児プール、そして真ん中に噴水がある円形状水深60cmのちびっこプール。水着用のオムツでも利用できます。

小学生以上のキッズはこちらがオススメ。幅広の大きな滑り台にのところどころに岩があり、渓流すべりが味わえます。また、小学生以上なら直線型スライダーや寝ながら滑るアクアスネークも爽快&スリル満点!

有料休憩スペースは、リゾートエリア(テーブル1、イス4脚、ベット1/1日2,600円)、スーパーリゾートエリア(テーブル2、イス8、ベッド2、パラソル/4,110円)が用意されています。 プール利用料金は大人720円、小学校から中学生までは210円、とリーズナブルな料金設定に加え、未就学児無料!もうれしい。

■施設情報
川越水上公園プール
埼玉県川越市大字池辺880
049-241-2241

施設詳細

福島県/スパリゾートハワイアンズ


プール営業期間■年中無休

魚と泳げる?新ゾーン登場!

雨のお出かけもへっちゃらの全天候型屋内プール、スパリゾートハワイアンズ。リゾート感満載の屋内は、大プール、3種のスライダー、各種プール、さらには飲食店も併設されて1日中楽しめるスポット。スライダーはすべて身長120cm以上が条件です。

新たに登場したのは、流れるアクアリウムプール「フィッシュゴーランド」。プール内に水槽が登場し、回遊する魚たちとまるで一緒に海を泳いでいるかのような新感覚が味わえます!

幼児にオススメのエリアは、「ハワイ家族の楽園」をテーマに冒険体験や親子でふれあえる場所「WaiWai OHANA」(ワイワイオハナ)。太古のハワイの世界観を再現し、川や入江や渓谷などで親子一緒になって遊べるよう工夫されたエリアになっています。

さらに、水遊び用オムツ着用で入水できる「天使の水場」ならベビーもニコニコ♪ 加えて快適にす過ごせる休憩エリアや授乳ルーム、オムツ替えスペースも完備した親切エリアもあり!

園内のステージでは、さまざまなショーが開催されているので、こちらもあわせて家族で楽しもう。一度行ったらやみつきに!? リピート必至の人気リゾート型プールスポット!

■施設情報
スパリゾートハワイアンズ
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
0246-43-3191

施設詳細

大阪府/スパワールド世界の大温泉

プール営業期間■年中無休

遊具がそろったキッズゾーンあり!

大阪は通天閣の目と鼻の先にある「スパワールド世界の大温泉」は、スリルが存分に味わえるスライダー、0歳児から遊べるスポットまでそろうレジャースポット。落下&1回転しながら滑走するスライダー「デスループ」、ボートに乗ってぐるぐると回りながら滑り落ちる「うずうずバーン」、スピードMAX滑り降りたかと思いきや今度は70度の傾斜を一気にかけの上る「ぞくぞくバーン」など、どれも大興奮間違いなしのスライダー! いずれも身長120cm以上で参加可能。親子でチャンレンジするか…しないかは…パパの勇気しだい!?

0歳から遊べる「初めての水遊びゾーン」内ベビーバンジー

一方、0歳児から楽しめるちびっ子のためのエリアが「スパプーキッズ」。小学生以下の子どもと保護者のみしか入場できないので、安心して遊ぶことができます。水着用のオムツでも利用可能ですが、その上に水着を着用するのが条件!

上や横から水のシャワー! 小さな子どもでも安心!
初めての滑り台でも安心の小さめの滑り台オクトパススライド

0歳から5歳までは、ブランコや面白いしかけ、シャワーなどで遊べる「
初めての水遊びゾーン」、3歳から7歳まではプチスライダーや楽しい遊具がそろった「滑り台にチャレンジゾーン」などそれぞれ目安になる年齢別にエリアが分かれています。

さらに4歳から8歳までのキッズにはロープにつかまって水の上のフロートを渡る「水の上を歩こうゾーン」などで年齢にあった遊びが楽しめます。

屋内だからアツイ日差しを気にすることなく、また雨でも心配無用のキッズにやさしいスパワールド世界の大温泉。冷えた体は併設の温水プール&お風呂でリラックス♪ 水着のレンタル(600円)、浮き輪のレンタル(750円)もあり。

■施設紹介
スパワールド世界の大温泉
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24
06-6631-0001

施設詳細

大阪府/みさき公園


プール営業期間■2017年7月1日(土)〜9月3日(日)

水着用オムツで利用OK!! 小さな子どもも水遊び!

動物園や数々の遊園地、イルカショー、また小鉄注目の電車の展示や車掌体験などができるわくわく電車ランドまでそろった複合型レジャースポット「みさき公園」。夏にオープンする「ぷ〜るらんどRiO」でも幼児から楽しめる水遊びエリアあり!

巨大バケツがひっくり返って大量の水が頭上に降り注ぐウォータージャングルや、水深20cm、30cm、50cmと3つの浅いプールに分かれている円形の「こどもプール」は、幼児でも安全に遊べるスポットです。オムツが外れていないちびっ子でも水遊び用のオムツ着用で利用できます♪

直線スライダーやゴムボートで直線を滑走するフラットスライダー、またゴムボートに乗ってトンネルを抜けつつ滑り降りるスプラッシュスライダー、くるくる回りながら滑るループスライダーなども挑戦してみよう! 1日利用パスを持っている保護者同伴で身長が120cm未満でも(1名のみ)滑ることができるので、ぜひ親子で疾走感を感じられるスライダーで夏を満喫しよう!

ゴツゴツした岩の間を浮き輪に乗ってすり抜けていくようなジャングルリバーもまた人気のスライダー。園内はほとんど水着で移動できるので、「プール+遊園地」という欲張りプランもかなっちゃいますね。

ぷ〜るらんどRiOでは、関西発となる妖怪ウォッチプールイベントを2015年7月18日(土)〜8月31日(月)まで開催! 妖怪ウォッチの人気キャラクターディスプレイなど楽しい内容がもりだくさん!

■施設情報
みさき公園
大阪府泉南郡岬町淡輪3990
072-492-1005

施設詳細

三重県/ナガシマスパーランドジャンボ海水プール


プール営業期間■2017年7月1日(土)〜9月24日(日)

安心・安全の屋内キッズエリアには遊具がたくさん!

ナガシマスパーランド、なばなの里、長島温泉、宿泊施設など、広大な敷地にあらゆる施設がそろう複合型レジャーランドナガシマリゾート。夏シーズンは、屋内に10のプールと11種のスライダーなど世界最大級のジャンボ海水プールがオープン。

波のサーフィンプール流水プール、滑り台や水鉄砲などで遊べる南国の雰囲気が楽しめるトロピカルプール、海賊船で冒険気分が味わえる?子供プール、小川をイメージしたせせらぎプール、5歳からOKの水上アスレチックが楽しめるぴょん・ぴょん・ドボンなど、バラエティに富んだ屋外プールエリア。

また、大スケールの6種12レーンの複合スライダー「トルネードスライダー」、ボートに乗って激流を下る「ビッグワンスライダー」、最大傾斜68度の「ブーメランツイスト」など各種スライダーも充実。少し肌寒くなったら天然温泉プールで体を温められるのもまたグー!

さらに紫外線を気にせず幼児から楽しめる屋内「スパキッズ」は、小学3年生までのキッズとその保護者のみ利用できるスペースで、5つのエリアに約30種50基のアトラクション&プールがあります。こちらのエリアは、お肌に優しい真水の使用に加え、年齢別にエリアが設定されているので、ママやパパも安心♪

なかでも人気は、ウォータースライダーエリアの親子で一緒に滑る親子スライダー。これなら小さな子どものスライダーデビューもOK! ほかにも年少スライダー年長スライダーもあり。

また、キッズ用の穏やかな造波プール、水鉄砲、噴水エリア、水深cmのぴちゃぴちゃプールエリア、ほかにもたくさんのしかけがあるおもちゃプールエリアなど、存分に水遊びが楽しめる工夫がいっぱい!

たくさんのおもちゃに囲まれて水あそびができる完全屋内型のスパキッズで、年齢にあった水あそび、また安心して親子でプールを大満喫!

ナガシマリゾートでは、なばなの里で7月上旬までホタルまつりや、腕利きの花火師による花火大競演など、夏のイベントも目白押しなので、泊りで楽しむのも断然アリですね!

■施設情報
ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール
三重県桑名市長島町浦安333
0594-45-1111

施設紹介

親子で行きたい! プール特集

夏はやっぱりプールを楽しみたい! 小さな子どもから楽しめる水深が浅いプール、スライダーがあるプール、アトラクションもプールなど盛りだくさん! 暑い夏はプールで水遊び!

プール特集へ

夏休みは家族で思い出に残る体験をしよう!

夏休みは家族旅行やイベントなど、親子でさまざまな体験をするチャンス。キャンプや海水浴で自然を満喫したり、遊園地やプールで体を動かして遊んだり。たくさんの思い出を作りましょう!親子におすすめの旅行先や夏休みのイベント情報をご紹介します。

人気プール&イベントが見つかる「夏休み特集2017」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

高橋 珠子

かつて…欲しいものは車のパーツ、週末は青空ガレージ…そんなメンズ要素大・満載だった私。が、いまや4歳と6歳の姉妹ママ。現在…欲しいものは子供部屋×2、週末は親子でお出かけ。子供たちからたくさん学んで親としてもっと成長した~い!と思う日々。

ライターの最新記事