おっとっとを持っていこーよ! 春のおすすめスポット

musicaoさんの体験記

Large

musicaoさん

あおいちゃん(3歳8ヶ月)

レベルフォローフォロワーいいね
12313
体験まとめ
表示回数:135
musicaoさん

お気に入りの可児市の公園・児童館

可児市でよく行く公園、児童センターを紹介します♪
3つのスポットとも遊具の種類が多くあり長時間遊べます。
児童センターや公園でお弁当を食べるのもオススメです♪

体験テーマ体験まとめ
行ったスポット村木児童公園、広見児童センター、鳴子近隣公園
エリア岐阜県>恵那・多治見・可児・美濃加茂・中津川
対象年齢0歳児向け1~2歳児向け3~6歳児向け

広見児童センターの隣の公園へ

広見児童センターへ遊びに行くと必ずといっていいほど寄る公園です。
最初の写真の滑り台を降りた写真です。
うちの娘はとにかくローラー滑り台が好きなので、この新幹線の滑り台も気に入っており何度も滑ります。
ここは日陰でお弁当が食べれるスペースがあるので、夏場でも暑い思いをせず過ごせます。
木でできたトイレもありますが少し古いので、娘は怖がってしまい結局児童センターのトイレを借りました‼︎
公園で遊んでいると保育園児もよくこの公園に遊びに来るので同じくらいの子供たちとワイワイ遊びながら集団で遊ぶことも学べる場所です。

行ったスポット:村木児童公園

広見児童センターへ

8時半から17時まで会館しています。
12時から13時までは和室でお弁当を食べることができるので、午前中に児童センターへ行くときはお弁当を持っていくこともあります。食事をする場所はエアコンがあるので夏場でも涼しいです。
0歳児から小学生までいろいろなイベントがあり無料で参加できます。クッキー作り、プール、人形劇など楽しいイベント盛りだくさんです。
11時半からほぼ毎日『おはなしタイム』があり、体操、手遊び、絵本の読み聞かせを行っています。
娘が気に入っている遊びは、トランポリンです。自分の足で飛び跳ねるのは楽しいようです。
平日のイベントがない日はほとんど人がいないので穴場スポットです。

行ったスポット:広見児童センター

お気に入りの鳴子公園へ

砂場あり、大型遊具あり、芝生ありの公園です♪
過ごしやすい季節では公園にレジャーシートを持参してお弁当やおやつを食べている姿も見かけます。
ベンチも多く置いてあるので、大人は少し離れた場所で子どもを見守ることができます。
滑り台だけでも大きい子から幼児向けまで何種類もあるので小学生でも楽しめる公園です。
土日はとても多くの人でにぎわう人気の公園なので、のんびり遊びたいときは平日をオススメします。
公園のすぐ隣にはテニスコートもあるので大人の方も利用しています。
多目的トイレもあるので子連れで長く公園にいても安心です。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック