子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

初めてでも楽しめる!釣り特集2017

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
Original

朝起きて、カーテンを開けたら澄み切った晴天。そんな休日は屋外で遊びたい!それなら釣りに出かけてみてはいかが?初心者でも大丈夫!いこーよでは子どもの釣りデビューを応援!

釣りデビュー前にチェック!

釣りに行く前のお約束

釣りに行く前のお約束

Original

釣りを楽しむ3カ条

【約束1】
魚たち海の恵に感謝の気持ちを持つことを教える
【約束2】
安心装備で安全な場所を選んで釣りをする
【約束3】
子どもに、釣れる喜びを伝えることを目的にする
インストラクターが伝授 初めての釣りの心得

これであんしん!釣りデビューのQ&A

Original

親子での釣りの魅力とは

親子での釣りの魅力とは
もちろん釣れる喜びを知ることです。ただ、より大切なのは海の恵である魚への興味や感謝の気持ちを育むことなのではないかと、子どもたちとの釣り教室の中で感じています。 生きた魚とふれあうことはとても新鮮な体験です。まず「釣れてくれてありがとう」という気持ち。

そして食べるときには、その切なさも覚えながらきれいに食べることが魚に対する感謝、マナーであることを体感してもらえればいいなと思っています。

Original

どんな服装でいくの?

どんな服装でいくの?
子どもとの初めての釣りは2~3時間前後が目安です。それでも服装は、汚れても良い服で歩きやすい靴。着替えや長靴があればより良いですね。

また、安全面でいうなら小さなお子さんは、ライフジャケットを必ず着用しましょう。そんなに高いものではないですし、なければレンタルしている釣り場を探して行くことをおすすめします。

Original

準備するものってなに?

準備するものってなに?
竿を持参するなら、購入する際に量販店で「どこで何を釣りたいか」を店員に相談しましょう。要望に添った初心者向けの釣りセットの中から選んでくれると思います。

また、大人用の釣竿が使えるのは小学校の中学年くらいから。子ども向けの釣竿のレンタルがない場合は、釣具店で2000円前後から販売されていますので、是非購入して出かけられることをおすすめします。

Original

何歳からできるの?

何歳からできるの?
危険を伴う場所ですので、大人の注意や話がきちんときける4歳ぐらいからがやはりおすすめです。その際、海は危険な場所だということをきちんと伝えておきましょう。

【監修】
新鮮市場 マルエイ海づり公園
インストラクター 山本秀治さん

釣りデビューにおすすめ!

Original

安心インストラクター!

安心インストラクター!
釣り施設の中には、専門指導員のいる施設があります。親子で初めての釣り体験は、こういう施設を選ぶといいですね。

Original

釣竿レンタルで経済的!

釣竿レンタルで経済的!
突然「そうだ、釣りに行こう」って思っても竿がない。買いに行く時間ももったいない。
そんなときはレンタルセットを用意している釣り場へ。
釣り以外も楽しみたい

釣り以外も楽しめるおでかけスポット

Original

海の近くで釣り体験!

海の近くで釣り体験!
せっかく釣りにでかけても、坊主(釣り用語で「全く釣れない」こと)で帰ってきたらつまらない。初めての釣りなら、海の釣り堀ではじめるのもおすすめです。

Original

食育もできちゃう!

食育もできちゃう!
釣れたての魚は新鮮で味も格別。釣った喜びも体験できるし、ちょっぴり魚に切なさも感じるかも。「お魚さん、ありがとう」と感謝の気持ちを込めて食べましょう。

Original

温泉でリフレッシュ!

温泉でリフレッシュ!
餌をつけたり、しぶきをかぶったり、釣りをすると体がべたべたして気持ちが悪い。なんて思ったら帰りは温泉でさっぱりしましょう。釣りで疲れた体もリフレッシュします。

Original

道の駅で気軽に釣り体験!

道の駅で気軽に釣り体験!
ドライブの道すがら気軽に立ち寄れる道の駅に併設された釣り施設。ドライバーのパパやママの気分転換にもなるし、子供たちも思わぬ釣り体験に大喜び。
釣り以外の魚体験もやってみよう!

釣り以外の魚体験ができるおでかけスポット

Original

みんなで地引網体験!

みんなで地引網体験!
大勢で力を合わせて「ヨイショ、ヨイショ」と網を引っ張ると、網にはいろんな魚や貝がいる。何が獲れるかはお楽しみ。まるで宝箱を開けたような気分になりますよ。

Original

ドキドキ!つかみ取り体験

ドキドキ!つかみ取り体験
魚売り場や観賞用しか見たことない子どもにとって、生きた魚に直接触れるつかみ取り体験は、とても楽しい機会になるはずです。親子で思いっきり楽しんで