子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【栃木】「スカイベリー」いちご狩りができるおすすめ施設13選!

掲載日: 2018年3月23日更新日: 2022年2月18日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

いちご生産量が50年連続日本一を誇る栃木県で注目&人気の品種「スカイベリー」。「大きさ・美しさ・おいしさが大空に届くようないちご」という意味が込められた大粒&甘さが自慢のいちごです。

今回は、希少なスカイベリー狩りができるいちご狩り農園を一挙に紹介! 料金や開催期間、予約の要・不要など、営業情報も詳しく紹介しています。

食べ放題や貴重な体験ができる農園も多数あるので、親子で「スカイベリー」をたっぷり味わいましょう♪

※2021-2022年シーズンの最新情報に更新しています

【栃木】白いちご「ミルキーベリー」のいちご狩りスポットまとめ!【記事】新品種「とちあいか」いちご狩りスポットまとめ!【記事】東京都内近郊のおすすめいちご狩り農園まとめ!関東のいちご狩りスポット人気ランキングはこちら!

みぶストロベリーファーム【栃木県下都賀郡壬生町】

「みぶストロベリーファーム」は、栃木県壬生町で初めてのいちご狩りスポットとして誕生しました。北関東自動車道の「壬生パーキングエリア」と「道の駅 みぶ」が連結した「みぶハイウェイパーク」に隣設していて、アクセスしやすいと人気です。

化学合成農薬に頼らない天敵農法を採用して栽培しているいちごは、味はもちろん、安心して食べられるのが子供連れにうれしいポイントです。栽培しているのは「スカイベリー」のほか、際立った甘さの「とちあいか」、果汁たっぷりの「とちおとめ」の計3品種。

いちご狩りができる期間は例年12月下旬から5月のGW明けまで。品種・時期によって利用料金が異なります。公式サイトから予約してからおでかけください。

「みぶストロベリーファーム」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県下都賀郡壬生町国谷1870-2
開催期間:2021年12月〜2022年5月
料金:
【大人】スカイベリー1,200〜2,500円、とちあいか1,200〜2,500円、とちおとめ1,500〜2,000円
【小学生】スカイベリー1,000〜1,800円、とちあいか1,000〜1,800円、とちおとめ1,000〜1,500円
【3歳〜未就学児】スカイベリー1,000円、とちあいか1,000円、とちおとめ600円
※3歳未満は無料
※時期によって料金が異なる
制限時間:40分間食べ放題
予約:完全予約制(公式サイトより)
営業時間:10:00〜16:00

「みぶストロベリーファーム」の詳細を見る

JA足利アグリランド いちご農園【栃木県足利市】

JA足利が運営する「JA足利アグリランド いちご農園」は、足利市内唯一のいちご狩り農園。直売所が併設されていて、お土産用のいちごも購入できます。

栽培品種は、栃木県生まれの「スカイベリー」と「とちおとめ」。30分間食べ放題で楽しめます。10人以上で訪れる場合は、事前予約がおすすめです。

JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」から歩いて10分弱という好立地も人気のポイント。「あしかがフラワーパーク」は、10月下旬から2月下旬まで大規模イルミネーションを実施しているほか、4月中旬〜5月中旬にはとくに人気の藤の花が見頃に。いちご狩りのあとに寄れば1日楽しめますよ。

「JA足利アグリランド いちご農園」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県足利市大久保町362
開催期間:
【いちご狩り】2022年1月9日(日)〜5月中旬
【直売所】2021年12月2日(木)〜2022年5月中旬
※いちご狩りは毎週火曜が定休日(祝日は営業)
料金:
【小学生以上】1月上旬〜5月5日(木・祝)1,800円 、5月6日(金)〜シーズン終了1,400円
【3歳以上】1月上旬〜5月5日(木・祝)900円 、5月6日(金)〜シーズン終了700円
※3歳未満は無料
※団体料金あり(一般のみ100円引き)
制限時間:30分間食べ放題
予約:不要
※10人以上の場合、事前予約有り(人数制限有り)
営業時間:10:00〜16:00

「JA足利アグリランド株式会社 いちご農園」の詳細を見る

どまんなか田沼観光農園【栃木県佐野市】

「どまんなか田沼観光農園」は、30分間食べ放題のいちご狩りに加え、直売もしている観光農園です。「どまんなか」という名前は、栃木県佐野市が日本列島の真ん中に位置することから付けられました。日本の真ん中でいちご狩りを楽しめるなんて、ワクワクしますね。

例年11月中旬から5月中旬まで開園しており、栽培しているのは、栃木県産の「スカイベリー」「とちおとめ」「とちあいか」の3品種。土に直接いちごを植える土耕栽培を採用しており、ほかの栽培法で育てたいちごより味がギュッと濃いのだとか。

隣接している「道の駅 どまんなか田沼」では、「どまんなか田沼観光農園」のいちごを使用したジェラートが味わえます。いちご狩りとあわせて、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

「どまんなか田沼観光農園」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県佐野市小見町362
開催期間:2021年11月中旬〜2022年5月上旬
※いちご狩りは毎週月曜が定休日(祝日は営業)
料金:
【小学生以上】スカイベリー/とちあいか1,400〜1,800円、とちおとめ1,600〜2,200円
【3歳以上】スカイベリー/とちあいか800〜1,100円、とちおとめ700円〜900円
※2歳未満は無料
※時期によって料金が異なる
制限時間:30分間食べ放題
予約:WEB予約もしくは電話予約
営業時間:10:00〜14:00(なくなり次第終了)

「どまんなか田沼観光農園」の詳細を見る

佐野観光農園アグリタウン【栃木県佐野市】

「佐野観光農園アグリタウン」は、いちごやブルーベリー、桃のフルーツ狩りをはじめ、さまざまな農業体験が楽しめる観光農園です。例年5月上旬まで楽しめるいちご狩りは、30分間食べ放題。

「スカイベリー」「とちおとめ」「とちあいか」の3品種のなかから、お好きな1品種のいちご狩りが楽しめます。トップシーズンは、2週間ほど前に予約が埋まってしまうこともあるので、早めの予約がおすすめです。

施設内には、旬の農産物を使ったジェラートが味わえる喫茶コーナーや、佐野ラーメンの人気店「永華」、地元の農産物を扱う直売所などもあり、栃木のおいしいものをまとめてたっぷり堪能できます。

「佐野観光農園アグリタウン」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県佐野市植下町802-4
開催期間:2021年11月15日(水)〜2022年5月上旬
※いちご狩りは期間中無休(臨時休業あり)
料金:
【小学生以上】スカイベリーか2,600円、とちあいか2,600円、 とちおとめ2,000円
※いちご狩りクラブ会員はスカイベリーととちあいか2,400円、とちおとめ1,800円に割引
【3歳以上】スカイベリー1,200円、とちあいか1,200円、とちおとめ950円
※車椅子使用の方、障害者手帳をお持ちの方は、いちご狩りクラブ料金(本人と付添の方1名までが対象)
※時期によって料金が異なる場合あり
制限時間:30分間食べ放題
予約:予約優先制
営業時間:9:30〜17:00
※施設によって異なります

「佐野観光農園 アグリタウン」の詳細を見る

いちごの里【栃木県小山市】

スカイベリー狩りができる農園として日本最大級の規模を誇る「いちごの里」では、「スカイベリー狩り」「とちおとめ&ミルキーベリー狩り」「とちあいか狩り」が楽しめます。料金はプランごとに異なり、いずれも30分食べ放題です。完全予約制で、電話と公式サイトからの予約が可能です。

さらに、新鮮な新鮮ないちごを使ったジャム作り体験を、3月5日(土)からから5月5日(木)の土日祝日に開催。いちごの甘さを活かした無添加ジャムを親子で作ってみてはいかがでしょうか? 1セット2,000円(税込)で、完全予約制です。

「いちごの里」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県小山市大川島408
開催期間:2022年1月1日(土)〜4月3日(日) 毎日開催
料金:【1月〜4月第1週末】7歳以上2,090円(休日2,200円)、3歳〜6歳1,320円
【4月第2週以降】7歳以上1,540円(休日1,650円)、3歳〜6歳990円
※2歳以下無料
※電話予約とネット予約で料金が異なります(上記は電話予約時の料金)
制限時間:30分間食べ放題
予約:完全予約制(公式サイトをご確認ください)
営業時間:
【スカイベリー狩り】
平日10:00、11:00、13:00、14:00
土日祝日/午前の部9:30〜最終案内12:00、午後の部12:30〜最終案内15:30

「いちごの里」の詳細を見る

日光 花いちもんめ【栃木県日光市】

敷地面積約4,000坪を有する「日光 花いちもんめ」は、関東以北で最大規模を誇るベゴニア園が有名。園内にはいちご園があり、例年12月から5月までいちご狩りが楽しめます。

「スカイベリー」をはじめ、栃木を代表する品種「とちおとめ」や、とちおとめを交配して生まれた「やよいひめ」も30分間食べ放題! 事前予約して訪れるのがおすすめです。いちごは、直売店でも購入できます。

そのほか、園内には温室栽培で1年中鑑賞できる花々が合計8,000鉢、約600品種も! レストラン、フラワーショップなどもあり、親子でのんびりとした休日を過ごすことができますよ。

「日光 花いちもんめ」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県日光市小佐越坂の下800
開催期間:2021年12月18日(土)〜2022年6月初旬
料金(2021年12月18日〜2022年3月31日の期間):
【大人】入園・いちご狩りセット2,500円
【小学生】入園・いちご狩りセット2,000円
【4歳以上】入園・いちご狩りセット1,500円
※時期によって料金が異なります
制限時間:30分間食べ放題
予約:WEB予約もしくは電話予約
※WEB予約がいっぱいでも受け付けている場合あり
営業時間:9:00〜16:00(最終受付15:30)

「日光 花いちもんめ」の詳細を見る

ベリーズファン【栃木県鹿沼市】

「スカイベリー」のほか、「とちひめ」「とちおとめ」「女峰」など、全11品種の食べ比べができる農園です。大人も子供も摘みやすい高設栽培を採用。地下水、減農薬で栽培したこだわりのいちごが、一挙に楽しめます。朝採りいちごも販売しているので、自宅用・お土産用に持ち帰りも可能です。

さらに、自分で摘んだいちごを使ってパンケーキや大福を作れる「デザートプラン」も。とことんいちごを味わい尽くしたい!という人も大満足できる農園です。

「ベリーズファン」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県鹿沼市亀和田町67-1
開催期間:2021年12月下旬〜2022年5月上旬
料金:
【大人】2,300円
【小学生】1,700円
【3歳以上】1,200円
※2歳以下は無料
制限時間:30分間食べ放題
予約:予約制
※繁忙期でなければ当日受付も可能
営業時間:10:00〜15:00(12:00〜13:00は準備時間)

「BERRYZ FUN(ベリーズファン)」の詳細を見る

日光ストロベリーパーク【栃木県日光市】

日光や鬼怒川などの観光スポットから程近い「日光ストロベリーパーク」。ここでは、「スカイベリー」「とちおとめ」「紅ほっぺ」「とちあいか」を栽培しており、2021年12月11日(火)から2022年5月下旬までいちご狩りが楽しめます。30分食べ放題で、無料で練乳がついてきますよ。

いちご狩りができる品種は、生育状況により変わるため、スカイベリー狩りができない場合もありますので、ご注意を。

おいしいいちごを使ったジャムなどの加工品を販売しているので、お土産にも最適です。

「日光ストロベリーパーク」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県日光市芹沼3581
開催期間:2021年12月11日(火)〜2022年5月下旬
料金:
【12月〜3月】小学生以上2,000円、3歳〜小学生未満1,500円
【4月〜5月6日】小学生以上1,900円、3歳〜小学生未満1,400円
【5月7日〜】小学生以上1,800円、3歳〜小学生未満1,300円
※2歳以下無料
制限時間:30分間食べ放題
予約:WEB予約もしくは電話予約
営業時間:10:00〜16:00(15:30最終受付)

「日光ストロベリーパーク」の詳細を見る

吉村農園【栃木県芳賀郡益子町】

1986年創業の「吉村農園」は、おいしいいちごを作るため、開園当初から「山の木の葉をいれた土つくり」など、こだわって栽培しています。

30棟のハウスの中では、「スカイベリー」だけでなく「とちおとめ」や三重県の「かおりの」、静岡県の「紅ほっぺ」など、10品種ものいちごを栽培。全国各地のいちごの食べ比べが楽しめます。令和初の新種「とちあいか」にも出会えますよ。

ベビーカーや車いすの人も利用しやすいよう、ハウスの中に通路スペースを設けているのも「吉村農園」のこだわりです。基本的には予約は不要ですが、早めに受付を終了してしまう場合もあるので、電話で問い合わせてからおでかけしましょう。

「吉村農園」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県芳賀郡益子町塙520
開催期間:2021年12月中旬〜2022年5月中旬
料金:
【12月】1,800円
【1月〜3月】1,700円
【4月〜5月】1,600円
【3歳〜小学生】一律1,200円
※2歳以下は無料
制限時間:なし
予約:予約不要
※事前に電話で問い合わせることをおすすめします
営業時間:9:00〜16:00(なくなり次第終了)

「吉村農園」の詳細を見る

野口英雄いちご園【栃木県真岡市】※2022年はいちご摘み取り体験を実施

栃木県真岡市にある「野口英雄いちご園」では、「とちひめ」「とちおとめ」「スカイベリー」を栽培。「スカイベリー」はもちろんのこと、珍しい品種「とちひめ」も人気だそうです。

2022年シーズンは、いちご狩りではなく、いちご摘み取り体験を実施中。2021年12月15日(水)から2022年6月30日(木)までの開催を予定しています。人気品種を希望する場合は、前日の午前中に問い合わせのうえ、予約をしてから行くのがおすすめです。料金は、品種によって料金が異なります。

「野口英雄いちご園」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県真岡市古山279
開催期間:2021年12月15日(水)〜2022年6月30日(木)
料金:今シーズンは摘み取りのみ 1人:500g1,750円
※ハウスに入る人は全員摘み取り必要
制限時間:なし。量り売り
予約:じゃらんにてWEB予約
営業時間:9:00〜15:00

「野口英雄いちご園」の詳細を見る

道の駅ましこ【栃木県芳賀郡益子町】

2016年に誕生した「道の駅ましこ」は、益子焼をはじめ、手仕事作家が多く住む益子町ならではの商品や体験が楽しめる人気スポットです。2022年のいちご狩りは5月8日(日)まで開催されます。

「スカイベリー」「とちおとめ」「とちあいか」の3品種から好きな1品種を選んで、30分間食べ放題が楽しめます(WEB予約優先制)。休日は練乳、チョコソース、ホイップクリームのトッピングが可能(各100円。平日は練乳のみ)です。

施設内の「ましこマルシェ」には、益子産の野菜や果物、お土産品がズラリ。レストラン「ましこのごはん」では、益子産の食材を使ったメニューがそろいます。とちおとめをふんだんに使ったパフェも味わえますよ。

「道の駅ましこ」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県芳賀郡益子町長堤2271
開催期間:2022年1月2日(土)〜5月8日(日)
※2月8日(火)、3月8日(火)、4月12日(火)は休園
料金:
【大人】1,980円
【小〜大学生】1,760円
【3歳以上】1,650円
※0歳〜2歳は大人同伴で無料
※高校生・大学生は学生証の提示が必要
制限時間:30分間食べ放題
予約:WEBでの予約優先制
※いちごの生育状況によって当日受付も可能
営業時間:10:00〜15:00(なくなり次第終了)

「道の駅 ましこ」の詳細を見る

那須千本松牧場 いちご園【栃木県那須塩原市】

「千本松牧場」は、東京ドーム178個分という広大な広さを誇る観光牧場。牧場内にあるいちご園で、温泉の熱を利用していちごを栽培しています。

「スカイベリー」のほか、「とちおとめ」や「やよいひめ」などを栽培していて、時期や生育状況によってはいちごの食べ比べも可能です。高設栽培を採用しているので、立ったまま摘み取ることができます。

牧場内では、動物とのふれあい体験や多彩なアクティビティ、手作り体験ができるほか、ジンギスカンが楽しめる「グリルハウス」やレストラン、アイスクリームショップなどもあり、牧場グルメも味わえます。春の休日を親子で思い切り楽しめますね。

「那須千本松牧場 いちご園」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県那須塩原市千本松799
開催期間:2022年1月1日(土・祝)〜5月中旬
※火曜と水曜は休園。ただし2月23日(水)は営業
料金:
【1月〜2月末】小学生以上2,000円、子供(3歳以上)1,000円
【3月】小学生以上1,800円、子供(3歳以上)900円
【4月〜5月中旬】小学生以上1,600円、子供(3歳以上)800円
※3歳未満は無料
制限時間:20分間食べ放題
予約:電話予約優先制
営業時間:10:00〜17:00

「那須千本松牧場 いちご園」の詳細を見る

那須高原農園 いちごの森(お菓子の城 那須ハートランド)【栃木県那須郡那須町】

「お菓子の城 那須ハートランド」内にある「那須高原農園 いちごの森」では、地元のおいしい水で栽培された「スカイベリー」「とちおとめ」「とちあいか」のいちご狩りが、2021年12月11日(火)から2022年5月下旬まで開催されます。

スカイベリー狩りは、しゃがんでゆったり摘み取れる土耕栽培を採用。とちおとめ狩りは、立ったまま摘み取れる高設栽培で楽しめます。

お菓子の城那須ハートランドでは、いちごをふんだんに使ったスイーツも販売されているので、那須観光のお土産にもおすすめです。

「那須高原農園いちごの森(お菓子の城 那須ハートランド)」いちご狩りの料金・開催期間

住所:栃木県那須郡那須町高久甲4588-10
開催期間:2021年12月11日(火)〜2022年5月下旬
料金:
【スカイベリー・とちあいか】
12月〜1月/小学生以上2,500円、3歳〜小学生未満1,900円
2月〜3月/小学生以上2,400円、3歳〜小学生未満1,700円
4月〜5月8日/小学生以上2,200円、3歳〜小学生未満1,400円
5月9日〜/小学生以上1,700円、3歳〜小学生未満1,200円
※2歳以下無料
※品種ごとに料金が異なります
制限時間:30分間食べ放題
予約:
【12月上旬開園〜12月27日頃】当日先着順 
【12月28日頃〜】予約優先&当日先着順
営業時間:9:00〜16:00

「お菓子の城 那須ハートランド」の詳細を見る

大粒で甘いスカイベリーを親子で食べれば子供も大人も大満足! 食べ比べができるいちご農園では、品種による味や歯ごたえ、香りの違いを感じてみるとより楽しめますよ。


※スカイベリーは生育状況により、必ずしも食べられるとは限りません。事前にいちご農園にお問い合わせください
※いちごの生育状況により、いちご狩り開催期間が変更される場合があります

【栃木】白いちご「ミルキーベリー」のいちご狩りスポットまとめ!【記事】新品種「とちあいか」いちご狩りスポットまとめ!【いちご狩り特集】行きたいいちご狩りスポットが見つかる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事