子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

全国のおすすめ巨大&立体迷路24選! 日本最大級&変わり種も!

2018年4月20日

アクティブな親子のお出かけ先として人気なのが「巨大立体迷路」。忍者や恐竜、森の中などをモチーフに、趣向を凝らした迷路が全国各地にあります。また、迷路をゴールするだけではなく、スタンプラリーを設置し完成すると賞品をもらえるなど、お楽しみ特典がある施設も♪ 今回は、家族で楽しめる全国の「巨大立体迷路」を選りすぐって紹介します!

最新のアスレチック情報はコチラ!GWのおでかけ&イベント情報!

横浜・八景島シーパラダイス/デッ海【神奈川県】

横浜・八景島シーパラダイスで、日本最大級のでっかいスケールの巨大立体迷路「デッ海」が、2017年7月にオープンしています。高さ13mを誇る6階建ての巨大空間には、100個以上の仕掛けがあります!

コースは、体力勝負の「アドベンチャーコース」、知力を駆使して謎や仕掛けを解く「ミステリーコース」、小さな子どもでも気軽に参加できる「ファンタジーコース」の3種類。コースごとに異なる楽しみが味わえます。

各コースに「冒険の書(スタンプラリー帳)」があり、親子でチャレンジできる楽しみも!

■デッ海
【料金】1回1コース600円
【対象年齢】小学生以上
※「ワンデーパス」「プレジャーランドパス」「シーパラプレミアムパス」「楽園ナイトパス」を持っている場合は300円※利用当日が小学1年生以上であること
※3歳〜未就学児までは18歳以上の保護者同伴必須(アドベンチャーコースのみ未就学児以下は保護者同伴でも利用不可)

「横浜・八景島シーパラダイス」の詳細を見る

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト/マッスルモンスター【神奈川県】

神奈川県さがみ湖の嵐山にある、高さ370mの山頂に位置する巨大迷路「マッスルモンスター」。六角形型の3階建てアスレチックと展望台で構成され、壁がなくスリル満点! また、「マッスルモンスター」の名のとおり中身もモンスター級で、後ろ向きで崖に飛び出す巨大ブランコなど92種のアクティビティが用意されています!

安全ベルトがあるとはいえ、ほかの巨大迷路では味わえないスリルを体験できます。屋上から一望できる360度の大パノラマに感動すること間違いなし!

■マッスルモンスター
【料金】アスレチック:フリーパス持参:1,000円(大人・子ども)、入園券持参:大人1,500円/子ども1,200円
【対象年齢】120cm以上、120kg以下のみ利用可
※18歳未満は保護者の同意書が必要
※小学生以下18歳以上同伴
※身長140cm未満の場合は140cm以上ある付き添いが必要

「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(マッスルモンスター)」の詳細を見る

としまえん/トリックメイズ【東京都】

世代を選ばず老若男女楽しめる「としまえん」。ジェットコースターやお化け屋敷など豊富なアトラクションに加え、プールやBBQ施設など家族で楽しめるアクティビティが充実!  1日中楽しめる東京の代表的な遊園地です。

なかでも紹介したいのは5階層からなる超大型立体迷路「トリックメイズ」。家族で楽しみながら一緒に進む「ファミリーコース」、巧妙なからくりを解きながら進む「知力コース」、たくさんの障害物やアスレチックに挑む「体力コース」の3種が楽しめます。年齢にあわせたコースを選べるのがうれしいですね

トリックメイズ
【料金】1回500円
【対象年齢】身長110センチ未満要保護者同伴
※別途入園料要

「としまえん」の詳細を見る

遊園地 浅草花やしき/浅草大迷路 忍ノ砦【東京都】

日本最古の遊園地であり、世代を超えて愛されている「浅草花やしき」。2019年には新しい多目的ホールのオープンが予定されていて、目が離せない注目のスポットです!

同施設内にある「浅草大迷路 忍ノ砦」は、「伊賀コース」と「甲賀コース」から選択できる3階層構造。さまざまなカラクリや障害をクリアしながらチェックポイントを通過し、ゴールを目指します。縦横無尽に体を使って移動しているうちに方向感覚を失い…ドキドキワクワクの連続!大人も子どもも思わず夢中になること間違いなし!

浅草大迷路 忍ノ砦
【料金】1回400円
【年齢制限】3歳以上
※別途入園料要、のりもの券、フリーパスでは利用不可
※未就学児は保護者同伴

「遊園地 浅草花やしき」の詳細を見る

ツインリンク もてぎ/迷宮森殿ITADAKI【栃木県】

栃木県にあるレーシングコース併設の「ツインリンクもてぎ」は、さまざまなアクティビティが楽しめる総合レジャースポット。モータースポーツだけでなく自然を活かした体験プログラム、キャンプ、森あそびなど家族で丸一日楽しめるアクティビティが盛りだくさん!

2017年に3月にオープンした注目の立体迷路が「迷宮森殿ITADAKI」。5階建ての立体迷路内は、巨大なリスやネズミなどの動物、落ち葉やマツボックリなどの植物にいたるまで、さまざまな森の生き物のオブジェが! 単なる迷路ではなく、迷路に隠されたしかけもたくさんあり、まるで森の生態系を体感しているような感覚が味わえて、好奇心旺盛な子どもにぴったり! 

また、クイズや14カ所のスタンプラリーも楽しめ、迷路をクリアすると生き物をモチーフにした「森のいきものカード」がもらえます。

迷宮森殿 ITADAKI
【料金】600円
【対象年齢】3歳以上
※別途入園料要
※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

「ツインリンクもてぎ」の詳細を見る

那須ハイランドパーク/MeGaMo【栃木県】

豊かな自然が魅力の那須エリアにある「那須ハイランドパーク」には、日本最大級の規模を誇る6階建て巨大迷路「MeGaMo」があります。「難関コース」と「冒険コース」の2種類から、年齢に合わせて選ぶことができます。

行く手を阻むロープが張り巡らされるなど、さまざまな仕掛けにドキドキすること間違いなし! 各階に設置されたスタンプラリーを集めながら、ゴールを目指そう!

MeGaMo
【料金】1回500円
【対象年齢】制限無し
※別途入園料要
※3歳未満は保護者同伴

「那須ハイランドパーク」の詳細を見る

軽井沢おもちゃ王国/大迷宮 アスレチック城【群馬県】

「軽井沢おもちゃ王国」は、たくさんのおもちゃと遊べるおもちゃのお部屋、豊かな自然を活かしたアスレチックエリア、小さな子どもから楽しめる乗り物が満載のアトラクションエリアなど、さまざまな楽しみが満喫できる家族にピッタリの一大テーマパークです。

アトラクションエリア内の「大迷宮 アスレチック城」は、アスレチックポイントや多彩なカラクリが50種類以上楽しめる巨大立体迷路。コースは、カラクリが多く仕掛けられている「知力コース」と、吊り橋やネットなどのアスレチック要素が満載の「体力コース」が用意されています。きょうだいでタイムを競って楽しむのもおすすめです♪
巨大立体迷路はもちろん、観覧車やゴーカートなどさまざまなアトラクションを家族で楽しみましょう!

大迷宮 アスレチック城
【料金】1回500円
【対象年齢】2歳以上
※フリーパス利用可※別途入園料要
※2歳〜5歳は保護者同伴

「軽井沢おもちゃ王国」の詳細を見る

HARBOR GARDEN/HARBOR MAZE【愛知県】

伊勢湾に隣接の「HARBOR GARDEN」は、海が見渡せる絶好のロケーションが魅力のスポット。リゾートな雰囲気を味わいながらBBQが楽しめるのも見どころです。また、東海三県初となる木製立体巨大迷路「HARBOR MAZE」にも注目です!

立体迷路内は、ボルダリングや吊り橋などアスレチック要素のある「ハーバーコース」と、同時にドアノブを回さないと開かない扉など“知恵”を使ってカラクリを攻略する「ガーデンコース」の2種類が用意されています。スタンプラリーも設置されているので親子で集めて楽しみましょう♪

HARBOR MAZE(ハーバー メイズ)
【料金】1回500円
【対象年齢】制限無し
※未就学児は保護者同伴

「HARBOR GARDEN(ハーバー ガーデン)」の詳細を見る

ぐりんぱ/忍術道場 忍びの掟&ココドコ【静岡県】

富士山の2合目に位置し、絶景が望める園内では、キャラクターテーマパークや思い切り体を動かせるアスレチックエリアなど、多彩なアトラクションが数多くそろう「ぐりんぱ」。

同施設では、忍者をイメージした「忍術道場 忍びの掟」と5階建ての日本最大級規模を誇る「ココドコ?」の2種類の立体巨大迷路に挑戦できます。
「忍者道場 忍びの掟」は、「ハットリコース」と「サルトビコース」で構成され、コースごとに課された13の修行を行い、スタンプを集めながら頂上を目指します。

ココドコ」は、「わんぱくコース」と「おてんばコース」の2種が用意されています。コース内では、張りめぐらされたロープをくぐったり、足元がぐらぐらする吊橋を渡ったり、さまざまな難所を進みながらスタンプを集めてゴールを目指します。見事頂上にゴールすると、天気が良ければ富士山が一望できる絶景が広がります♪

忍者道場 忍びの掟/ココドコ
【料金】それぞれ1人400円
【対象年齢】3歳以上
※6歳以下は保護者同伴
※2歳以下は入場不可
※ワンデークーポンの利用可

「遊園地ぐりんぱ」の詳細を見る

伊豆ぐらんぱる公園/船型立体迷路〜KAiZOKU〜【静岡県】

VRを使った新感覚が味わえる体感型アトラクションや、風船に入って水上を転がるウォーターバルーン、ユニークな乗りものなど、子どもがワクワクする個性的なアトラクションが満載の「伊豆ぐらんぱる公園」。

なかでも注目のアトラクションが「船型立体迷路〜KAiZOKU〜」。国内初となる船型の木製立体迷路です。夏には船型立体迷路の周辺がプールになり、海に浮かぶ海賊船に乗っているかのような気分が味わえます。冒険をする海賊になった気分で子どもと一緒に迷路をクリアしましょう!

船型立体迷路〜KAiZOKU〜
【料金】400円(再チャレンジは200円/回数券2枚)
【対象年齢】4歳以上
※3歳以下は保護者同伴
※別途入園料要

「伊豆ぐらんぱる公園」の詳細を見る

浜名湖パルパル/デテミーヤ【静岡県】

浜名湖畔にある「浜名湖パルパル」では、小さな子どもから楽しめるアトラクションやスリルを味わえるジェットコースターなど30種類以上のアトラクションが楽しめます。キャラクター&ヒーローショーなど子ども向けイベントも多数開催しており、家族連れにピッタリのレジャースポットです。

ファミリーで挑戦したいアトラクションが高さ12mの立体迷路「デテミーヤ」!  3歳から参加できるので、くぐったり、しゃがんだり、カラクリに挑んだり、家族みんなでドキドキ体験できます。最上階のゴールにある鐘を鳴らして迷路を制覇した達成感を家族で味わおう♪

デテミーヤ
【料金】500円
【対象年齢】3歳以上
※未就学児は高校生以上の同伴が必要

「浜名湖パルパル/パルプール」の詳細を見る

富士すばるランド/ボックルの森 立体迷路【山梨県】

「富士すばるランド」は、富士山のふもとの大自然に囲まれた東京ドーム2個分以上の広さをもつテーマパーク。自然を活かしたアスレチックが楽しめる「自然体験基地 どんぐりコース」や人工芝を使った「ジャンボすべり台」など、アトラクションが豊富にそろった1日遊べるスポットです。

290のブロックで構成された「ボックルの森 立体迷路」は、高さ5階建ての巨大迷路。網の吊り橋や複数のドアノブが縦に並んだカラクリ扉など、子どもがワクワクするしかけが盛りだくさん! 頭と体を使いながら、親子で迷路を制覇してゴールを目指そう!

ボックルの森 立体迷路
【料金】1回600円
【対象年齢】4歳以上
※別途入園料要

「富士すばるランド」の詳細を見る

富士急ハイランド/立体迷路トーマス・サーカス【山梨県】

開園から50年以上もの歴史をもつ「富士急ハイランド」。とくに子どもに人気なのは、きかんしゃトーマスのテーマパーク「トーマスランド」です! トーマスなどのキャラクターが引く客車に乗り、ソドー島の世界を巡る「トーマスとパーシーのわくわくライド」など、さまざまなアトラクションが用意されています。

注目なのは「立体迷路トーマス・サーカス」。トーマスたちがソドー島にやってきたサーカス団の荷物を運ぶシーンをモチーフとした迷路で、トーマスたちのスタンプを集めながらゴールを目指す3階建ての大ボリューム! コースは2種類、両方のコースのスタンプラリーを完成させると、ステキなプレゼントがもらえます。どんなプレゼントがもらえるかは、現地で確かめてみてくださいね。

立体迷路トーマス・サーカス
【営業時間/料金】9時〜17時/200円
【対象年齢】なし
※営業時間変更の可能性有り
※別途富士急ハイランドへの入園料が必要

芝政ワールド/脱出!! シバマサ城【福井県】

「芝政ワールド」は日本海を一望できる絶景と、広々とした芝生広場が魅力のテーマパークです。小さな子どもが楽しめる屋内エリアや多彩なアトラクションが用意されている屋外エリアなど、充実のアトラクションがズラリ! 夏にオープンする巨大スライダーなど、見どころ満載のプールエリアも人気の複合型レジャースポットです。

ファミリーでチャレンジしたいアトラクションが日本最大級の巨大3D迷路「脱出!! シバマサ城」。「知将の道」、「武将の道」の2つが用意されていて、知力や体力を駆使してゴールを目指すアトラクション。最上階のゴール地点からは、雄大な日本海と青々とした芝生が目の前に広がり、ここならではの絶景を堪能できます。SNS映え間違いなしの絶景をぜひ写真に収めてください!

脱出!! シバマサ城 〜日本最大級の3D迷路〜
【料金】1回500円
【対象年齢】8歳以上
※別途入園料が必要
※3歳以上、7歳未満は保護者同伴
※パスポートは1回無料

「芝政ワールド」の詳細を見る

ミラージュランド/ミラメイズ【富山県】

富山県にある魚津総合公園内にある遊園地「ミラージュランド」は入園無料で楽しめる遊園地です。富山湾や立山連峰が一望できる日本海随一の規模を誇る観覧車や、0歳から楽しめるアトラクションをそろえるなど、家族で一日楽しめます。チケットを購入するシステムなので、好きなものを好きなだけ楽しむことができる料金形態が子連れにはうれしいポイントです。

こちらで注目のアトラクションは立体迷路「ミラメイズ」です。5階層の高さに加え、約400のブロックがあり、縦横無尽に進んでゴールを目指します。2つのコースを制覇すると、達成した証になるミラメイズマスタースタンプをもらうことができます。

ミラメイズ
【料金】チケット4枚(400円)
【対象年齢】3歳以上
※未就学児は15歳以上の同伴が必要

「ミラージュランド」の詳細を見る

東条湖おもちゃ王国/カラクリ 迷宮のお城【兵庫県】

「東条湖おもちゃ王国」は、甲子園球場2個分の広大な敷地にさまざまな遊びが体験できる複合レジャースポット! おもちゃの部屋が9館、20種の豊富なアトラクション、夏にオープンする関西最大級のプールエリアなど、一日思いっきり遊べます。

アトラクションゾーンにある「カラクリ 迷宮のお城」は、関西最大級の規模を誇る5階建ての巨大立体迷路。外観はおもちゃ王国らしい西洋風のお城をモチーフにしており、コースはアスレチックを中心とした「冒険コース」と、小さな子どもでも楽しめる「エンジョイコース」の2つを用意。年齢にあわせてコースを選べるのはうれしいですね♪

カラクリ 迷宮のお城
【料金】1回500円
【対象年齢】2歳以上
※別途入園料が必要
※0歳、1歳は利用不可、6歳までは15歳以上の同伴が必要

「東条湖おもちゃ王国」の詳細を見る

淡路ワールドパークONOKORO/3階建て立体迷路【兵庫県】

海の風が心地よい淡路島にある「淡路ワールドパーク ONOKORO」。世界の有名建築物を多数ミニチュア化した「ミニチュアワールド」をはじめ、アトラクションも充実した遊園地です。

園内にある「3階建て立体迷路」では、多彩な仕掛けやアスレチックに挑戦できます。ゴールまでのタイムを家族で競うのもおすすめです。ほかにも、ジップラインや芝すべりなどのアクティブなアトラクション、ライド系アトラクションなどバラエティに富んだラインナップで1日たっぷり遊べます。

3階建て立体迷路
【料金】1回500円
【年齢制限】小学生以上
※別途入園料要
※未就学児は中学生以上の同伴が必要

「淡路ワールドパークONOKORO(淡路ワールドパークオノコロ)」の詳細を見る

みさき公園/みさき要塞 大脱出【大阪府】

大阪府泉南の「みさき公園」は、動物園や遊園地があり、多彩な遊びを満喫できる複合レジャースポットです。大阪府で唯一見られる迫力のイルカショーや夏限定でプールエリアが登場するなど、何度も足を運びたくなる充実のラインナップ!

なかでも注目は巨大立体迷路「みさき要塞 大脱出」。160ほどのブロックで構成された4階層で、2つのコースが用意されています。「冒険コース」は複雑な仕掛けに頭をひねりながら進み、「挑戦コース」は急斜面などの障害が行く手を阻みます! 体力、知力を使いながら子どもと一緒に要塞からの脱出を目指してくださいね♪

みさき要塞 大脱出
【料金】1回400Mipo(400円)
【年齢制限】3歳以上
※別途入園料要
※6歳未満は高校生以上の付き添いが必要

関西サイクルスポーツセンター/リッキー・リンリンの「森の立体迷路」【大阪府】

さまざま楽しい乗り物が楽しめるテーマパーク「関西サイクルスポーツセンター」。家族で乗れる変わり種自転車上空からの眺めが楽しめるアトラクションなど、挑戦したくなる乗り物が目白押し! さらに、夏にオープンするプールや併設のキャンプ場で楽しめるのも魅力のスポットです!

5階層の立体迷路『リッキー・リンリンの「森の立体迷路」』は、体力コースと知力コースの2つが用意されており、スタンプを集めながらゴールを目指すアトラクションです。さまざまなトラップが用意され、大人も子どもも夢中になること間違いなし! ゴールに設置された鐘は、ペダルをこいで鳴らすユニークな仕掛けです。

リッキー・リンリンの「森の立体迷路」
【料金】1回500円
【対象年齢】3歳以上、身長110cm以上
※別途入園料要
※身長110cm未満は保護者同伴

「関西サイクルスポーツセンター」の詳細を見る

東映太秦映画村/立体迷路 忍者の砦【京都府】

「東映太秦映画村」は、映画や時代劇の世界観が味わえるテーマパークです。江戸の町並みが再現されたエリアやキャラクターや忍者など、小さな子どもが楽しめるイベントなど、家族で楽しめます。時代劇などのショータイムも必見です!

アトラクションも豊富で、なかでも家族で挑戦したいのが「立体迷路 忍者の砦」。3階建てで高さ10mを誇る迷路内は、岩落としやつり天井など、忍者をイメージさせるギミックやアスレチックがたくさんあります。コースは仕掛け扉など頭を使うルートの「知力コース」と、アスレチック要素を取り込んだ「体力コース」が用意されており、好みに合わせて遊ぶことができます。

立体迷路 忍者の砦
【料金】大人:500円 子ども(3歳〜小学生):400円
【対象年齢】3歳以上
※中学生以上は大人料金
※未就学児は16歳以上の付き添いが必要

「東映太秦映画村」の詳細を見る

ハウステンボス/The Maze【長崎県】

中世ヨーロッパの街並みを再現した日本一広いテーマパーク「ハウステンボス」。アトラクションは種類豊富で、どれも大人から子どもまで、幅広く楽しめます。

なかでも紹介したいのは「The Maze」という5階建てのツリーハウス型超巨大迷路! 400ほどのブロックからなるコースを上下左右に動きながら、秘宝「龍玉」が隠されているゴールを目指すアトラクションです。全てのフロアを一度のゲームの中で遊べる迷路としては日本初、ツリーハウス型の立体迷路としてはなんと世界初です。ここにしかないアトラクションなので、ぜひ子どもとお出かけしてみてくださいね♪
(c)ハウステンボス/J- 18404

The Maze(ザ・メイズ)
【料金】1DAYパスポート対象 (2回目以降300円/回)
【対象年齢】制限無し※未就学児は大人の付き添いが必要

「ハウステンボス」の詳細を見る

グリーンランド/巨大迷路 KARAKURI城【熊本県】

国内最大級の大観覧車「レインボー」など、数々の迫力あるアトラクションがある熊本県の「グリーンランド」。なかでも「巨大迷路 KARAKURI城」はアスレチック、トリックアート、からくり扉など多彩な仕掛けが楽しめると人気です。

楽しいのはもちろん、知力が試されるポイントもあり、違った楽しみが味わえるのでおすすめです。コースはアスレチック中心の「勇者コース」とスタンプラリーの「賢者コース」2種類があります。

巨大迷路 KARAKURI城
【料金】440円(回数券4枚)
【対象年齢】2歳以上
※別途要入場料
※2歳の子どもは賢者コースのみ利用可能
※幼児は中学生以上の付き添いが必要

「グリーンランド」の詳細を見る

NEWレオマワールド/恐竜迷路ジュラシックパニック【香川県】

香川県の「NEWレオマワールド」は、最新のVR技術を活用した体験型アトラクションなど、さまざまな施設が楽しめるテーマパーク。注目は恐竜×迷路のコラボレーション「恐竜迷路ジュラシックパニック」という珍しい巨大立体迷路です

なかに入るとリアルな恐竜たちがお出迎え! 子どもも大興奮間違いなし。スタンプラリーを見事完成させると恐竜研究所の「認定書」をゲットできます。

恐竜迷路ジュラシックパニック
【料金】1回500円
【対象年齢】3歳以上
※別途入園料要
※小学生未満は18歳以上の付き添いが必要同伴

「NEWレオマワールド(ニューレオマワールド)」の詳細を見る

ときわ公園/立体迷路ときわラビリンス【山口県】

広さ189ヘクタールという広大な敷地を誇る「ときわ公園」。公園のなかにあるときわ遊園地は、入場料無料で楽しむことができます。アトラクションも100円からと非常にリーズナブルで、お財布に優しい遊園地です♪ なかにはアンパンマンやトーマスといったキャラクターをモチーフにしたアトラクションもあり、小さな子どもも大満足!

アトラクションのひとつ「立体迷路ときわラビリンス」のなかには、ドアノブがたくさんついた扉や、急斜面を横ばいに通り抜ける通路、通ると振り出しに戻ってしまう扉など、さまざまなカラクリが用意されています。子どもはもちろんですが大人も思わず夢中になります。リーズナブルに思いっきり楽しめる遊園地なので、気軽におでかけできそうですね。

立体迷路ときわラビリンス
【料金】1回300円
【対象年齢】3歳以上※小学生未満は保護者同伴、3歳未満は利用不可

「ときわ公園」の詳細を見る

どの迷路も個性豊かで子どもも飽きずに楽しめそうですね。体力や年齢など子どもの年齢に応じてコースが選択できるのもうれしいポイント! パパママの運動不足解消もかねて、アクティブな休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

GWイベント・おでかけ情報をチェック!

GW(ゴールデンウィーク)に親子で行きたいイベント情報が盛りだくさん! 穴場から人気スポットなど、家族でGWを楽しむヒントが目白押し♪ 新オープンや話題のスポットなどもチェックして、家族で最高のGWを過ごそう!

GWイベント・おでかけ特集

記事内で紹介したスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック