子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

夏は家族で遊びを満喫! 1日楽しめるおすすめスポット3選

子どもとの夏のお出かけは、たくさん汗をかいたり汚れたりして、元気いっぱいに遊ばせたいですよね。そこで今回は、夏にぴったりな「外遊び」スポットを厳選紹介! さらに、そのうちのひとつでおすすめの過ごし方を「いこーよ」モニターが実際に体験してもらいました。あわせて、外遊びの後に親子で一緒に使える汗や汚れをすっきり落とせる最新アイテムもお届けします。

関東の1日遊べる「外遊び」スポット

日照時間が長くて、たっぷり1日外遊びを楽しめるのが、夏のお出かけの醍醐味! せっかくお出かけするなら、たくさんの遊びが挑戦できる場所を選びたいですよね。ここでは、アスレチックや水遊び、動物ふれあいなど、遊び体験が充実した関東のおすすめスポットを3つ紹介します。

軽井沢おもちゃ王国(群馬県)/アスレチック、どうぶつ広場、水の広場など

アスレチックに水遊び、ニジマス釣りなど、さまざまな体験ができる複合型テーマパークです。電車の運転が楽しめる「GO!GO!キッズトレイン」などのアトラクションをはじめ、今年4月にリニューアルしてスケールアップした人気アスレチック「わくわく大冒険の森」が体験できます。

また、「メルちゃんのおへや」や「トミカ・プラレールランド」といったおもちゃのお部屋もあり、天気の悪い日でも1日楽しめます。

■軽井沢おもちゃ王国
群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277

小田原こどもの森公園わんぱくらんど(神奈川県)/アスレチック、みどりのゲレンデなど

東京ドーム約3個分の敷地に、ローラースライダーや複合型遊具などが盛りだくさんの1日遊べるスポットです。なかでも、小田原城をモチーフにした大型アスレチック「小田原城アドベンチャー」が大人気。

ほかにも芝すべりが楽しめる「緑のゲレンデ」や園内の移動手段にも便利な「ロードトレイン」などがあります。

■小田原こどもの森公園わんぱくらんど
神奈川県小田原市久野4377-1

渋谷はるのおがわプレーパーク(東京都)/遊び方は子ども自身が決める

代々木公園の隣という好立地にある「自分の責任で自由に遊ぶ」公園です。園内には遊具があるほか、シャベルやスコップ、木工道具、バケツやホースなどが用意されていて、水遊びや泥遊びなど子どもたちが自分で考えて自由に遊ぶことができます。

開園時には遊びをサポートするプレーリーダーがいます。

■渋谷はるのおがわプレーパーク
東京都渋谷区代々木5-68-1 渋谷区立はるのおがわコミュニティパーク内

「軽井沢おもちゃ王国」をいこーよモニターが1日体験!

紹介したスポットが実際にどのくらい遊べるか、おすすめの過ごし方も含めて「いこーよ」モニターに体験してもらいました! 訪れたのは、避暑地として人気の軽井沢エリアにある「軽井沢おもちゃ王国」

(C)おもちゃ王国CO.,LTD.

やってきたのは、わんぱく盛りのソウゴくん(5歳)とママの関口さんファミリー。ソウゴくんはとくにアスレチックと動物ふれあいが楽しみなようです。おもちゃ王国のキャラクター・ピンキーちゃんとの記念撮影中も、ソウゴくんは「早く、遊びたーい!」と気もそぞろです。

「わくわく大冒険の森」で本物の木のアスレチックに挑戦

園内に入って早速挑戦したのが、20種類のアスレチックが楽しめる「わくわく大冒険の森」。本物の木とアスレチックが融合していて、まさに森の中を冒険している感覚が味わえます

壁をよじ登ったり、高い木にかかった吊り橋を渡ったりしますが、ヘルメットと膝当て、肘当てを着用するので、小さな子どもでも安全に遊べます

初めてのジップロープにチャレンジしたソウゴくん。まったく怖がることなく、笑顔でゴール! 「もう1回、もう1回」とロープを持ってスタート地点まで猛ダッシュ。3回も繰り返し滑りました。

「たくさんの種類があるので、これならアスレチック好きな息子も大満足です。子どもを追いかけるのはちょっと大変ですが(笑)、緑が多くてすごく気持ちいいから、大人もいい気分転換になりますね」とママも楽し気です。

途中、遊び疲れたらツリーハウスなどの休憩スポットでひと休み。

ママは「コースの途中にいくつもあるツリーハウスはデザインもかわいいので、たくさん写真を撮りたくなりますね。森の中はどこも絵になるので、今日もいい写真がたくさん撮れそう」と熱が入ります。

この日はお天気もよく、すでにソウゴくんは汗びっしょり。汗を拭いて、しっかり水分補給をしたら、次の遊び場に出発!

「どうぶつ広場」でポニーに乗馬!

続いて向かったのは、ソウゴくんがとっても楽しみにしていた「どうぶつ広場」。ここでは一人で座ることができれば、0歳からでもポニー乗馬が体験できます(土日祝日限定。馬の体調により休止の可能性あり)。ソウゴくんも早速、乗馬に挑戦!

動物好きもあって、まったく怖がることなくポニーに乗り、優しくなでてごあいさつ。

ママは「普段から、動物も虫も大好きなんです。なので、今日はポニーなどの動物に会えるのを一番楽しみにしていました。ここにきてさらにテンションが上がりましたね」と大喜び。ソウゴくんも「ポニーの毛はやわらかくて気持ちよかった! ポニーの上に乗ると高いね!」とご機嫌でした。

さらに、かわいいウサギたちにエサやり(200円)も体験。ここでも動物大好きを発揮して、慣れた手つきで優しくウサギたちにエサをあげます。ふわふわの毛並みとエサを頬張る姿にとっても癒やされていました。

「水の広場」と「砂の広場」で泥んこ遊び!

次はこれからの時期にぴったりな水遊びが楽しめる「水の広場」へ。水深はとても浅いので、小さな子どもでも安心して水遊びができます。バケツやジョウロなどの道具が用意されているので、子どもが自ら工夫しながら遊べるのも特徴です。

この日は少し水が冷たかったので、水を汲んできてじょうろとバケツで遊ぶソウゴくん。ジョウロで汲んだ水をこぼさないよう慎重に運んで、上手にバケツに水を移していきます。

着替え持参なので、濡れてもOK! 本格的な水遊びをするなら夏場は水着がおすすめです。たっぷり水を溜めたバケツを持って向かったのは、お隣の砂の広場。ここに汲んだ水を持って行けば、泥遊びも楽しめます。早速、砂場に穴を掘って、ジャーっと水を流し入れます。思った通りの池ができたようで、ご満悦のソウゴくん。

「普段から砂遊びは大好きなのですが、ここなら水遊びも泥んこ遊びも一度にできて、本当に楽しそう。自分でどんどんおもしろい遊び方を考えて、子どもってすごいなと思います」とママも感心しきり。

日焼け止め・汗・汚れ…夏の肌をビオレu ボディウォッシュでスッキリ!

1日たっぷり外で遊んだ関口さん親子は、日焼け止めや汗、泥遊びの汚れもあって、ドロドロです。

そこで気になる汚れをすっきり落とすのに、ビオレuボディウォッシュを体験してもらいました。

肌のうるおいを守りながら、汗、汚れ、日焼け止めまで きちんと洗えるので家族で使いやすい

ビオレu ボディウォッシュは素肌とおなじ弱酸性。汗や皮脂汚れ、さらに日焼け止めまで、簡単になじんできちんと洗えます。

「からだ洗いが上手にできない子どもが使うときは、きれいに落ちているかが気になりますが、これなら大丈夫。一人でもちゃんと泡立てて洗えていました。私自身も使ってみて、さっぱりした洗い心地で、汚れがきれいに落ちているのが実感できました」(ママ)

「キレイになってサッパリした! 泥も落ちたよ」(ソウゴくん)

ビオレu ボディウォッシュには、ママやパパ、子どもなど一人ひとりの肌の皮脂汚れの量に合わせて、うるおいを守りながら洗える「洗浄力コントロール処方」が採用されています。

簡単にすすげて、肌残りしにくいので誰でも洗いやすい

体験した関口さんがもう1つ驚いたのが「ボディウォッシュが肌残りしないこと」。

「すすいだ後の泡切れも気になるポイントですが、これなら子どもに急かされながら洗っても、肌残りせずに、素早く流せるのもうれしいです」(ママ)

ビオレuは泡立てやすく、さっとすすげて肌残りしにくいのが特長。子どもが洗ったり、手のひらで洗ったり、忙しくて急いで洗ったりと、様々な洗い方でもさっぱりと落とせます。家族みんなにおすすめですね。


素肌と同じ弱酸性ビオレu ボディウォッシュは、肌ストレスの原因となる汗や汚れ、日焼け止めまでやさしくきちんと洗えます。たっぷり遊んで帰ったあとのお風呂タイムにもぴったり。

子どもでも簡単につけかえできるスマートホルダー! シンプルなデザインでバスルームがおしゃれに

さらに、通販限定のビオレuボディウォッシュのスマートホルダーなら、中身を詰め替える必要がなく、ラクラクecoパックをつけかえるだけなので簡単! シンプルなデザインのスリムボトルなので、お風呂場にもすっきり置くことができます。

つけかえはケースにパックを差し込み、ポンプを差し込むだけでOK!

「大人はもちろん、子どもでも簡単につけかえられますね。浴室内はボトルが多くてゴチャゴチャしがち…。でも、これならすっきり見えるだけじゃなく、ちょっとおしゃれな空間にみえるのもうれしいです」(ママ)

スリムボトルなので場所を取らず、すっきり置けます!

汗や日焼け止めなどをしっかり落としたい夏、スマートボトルですっきり置けて家族みんなで使えるビオレuボディウォッシュが大活躍しそうですね。

ビオレuとスマートホルダーの購入は「楽天」サイトから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

いこーよ編集部

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、親子の成長、夢の育みを応援する親子のためのお出かけ情報サイトです。親子のお出かけを楽しくするスポット、イベントをリアルタイムで発信していきます。

ライターの最新記事