子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

都内の変わり種プラネタリウム7選 最新&参加型&大型ソファも

2018年6月13日

たくさんの星が輝く夜空に包まれながら、非日常の雰囲気が楽しめるプラネタリウムは、子どもだけでなく大人もワクワクするスポット。最近は、特徴あるプラネタリウムも増えてきて、一昔前とは大きく異なります。

そこで今回は、美しい映像はもちろん、プラスアルファの楽しみがある都内の変わり種プラネタリウムを厳選紹介! ママパパも子どもと一緒にたっぷり楽しめますよ。

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(墨田区)

Normal

プラネタリウム総合メーカーの直営館。最新の投映機を使って奥行きのあるリアルな星空を再現しています。上映するプログラムは、人気ミュージシャンとのコラボレーション作品や自然界の音をリアルに再現する3D音響が楽しめる「サウンド・ドーム」対応作品など、オリジナリティあふれるものばかり。心安らぐ時間が過ごせます。

Normal

座席は階段状に設置されていて、正面から星が降りそそぐような映像が楽しめます。なかでも注目は、前方に設置された三日月形の3席限定の特別席。広大な星空をリラックスしながら眺められます

■コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・イーストヤード7階
営業時間:10:00の回〜21:00の回
定休日:年中無休(作品入替・機器メンテナンス期間は休館)
料金:中学生以上1,500円、4歳以上900円、三日月シート4,000円(小学生以上2人分)
※「サウンド・ドーム」対応作品、「ヒーリングプラネタリウム」作品の料金は上記と異なります。また、「ヒーリングプラネタリウム」作品は未就学児の入場はできないので注意してください。

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」の詳細を見る

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City(豊島区)

Normal

“天空”と同じプラネタリウムメーカーの直営館。上映も同様に人気ミュージシャンの楽曲を使った作品のほか、ドームをキャンバスにして描く壮大なデジタルアート作品などユニークなものがラインナップ。

Normal

“満天”には、芝生をイメージした3組限定の「芝シート」と、ふわふわの雲のような5組限定の「雲シート」があり、どちらも寝転んで星空を鑑賞できます。同じエリアに「サンシャイン水族館」もあるので、あわせて立ち寄るのもおすすめ。

■コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
営業時間:11:00の回〜20:00の回
定休日:年中無休(作品入替・機器メンテナンス期間は休館、2018年6月29日まではリニューアル工事のため休館)
料金:中学生以上1,500円、4歳以上900円、芝シート3,500円(小学生以上2人分)、雲シート3,800円(同)
※「ヒーリングプラネタリウム」作品は未就学児の入場はできないので注意してください。

「コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City」の詳細を見る

ギャラクシティ-まるちたいけんドーム(足立区)

Normal

子どもの夢や好奇心を育む体験型複合施設「ギャラクシティ」内にあるプラネタリウム。人気アニメや絵本がモチーフのプログラムが不定期に開催されています。また、世界最高地点にある東京大学チリ・アタカマ天文台やすばる望遠鏡がある国立天文台ハワイ観測所などからの星空映像投影などもあり、大人も十分に楽しめるスポットです。

Normal

ドーム中央には、カーペットを敷いた桟敷席「ごろごろはらっぱ」があり、寝転んで鑑賞できます。また、左右2カ所には4〜6人のグループ向けの桟敷席も。家族でくつろいで映像が楽しめます

建物内には3層式ネット遊具やクライミングができるエリアもあり、体を動かせるのもうれしいポイント。

■ギャラクシティ-まるちたいけんドーム
住所:東京都足立区栗原1-3-1
開館時間:9:00〜21:30(子ども体験エリアは9:00〜18:00)
定休日:第2月曜(祝日の場合はその翌日、8月を除く)、元日 ※1・3・9月に連続休館日あり
プラネタリウム観覧料:大人500円、高校生〜小学生100円、小学生以下無料(座席を使用する場合は100円)

「ギャラクシティ」の詳細を見る

PLANETARIUM Starry Cafe(大田区)

Normal
(C)TIAT

羽田空港国際線旅客ターミナル5階にあるカフェに併設された新感覚のプラネタリウム。カフェスペースの奥がプラネタリウムになっていて、食事やドリンクを楽しみながら満天の星を満喫できます

上映されるプログラムは、季節の星座の紹介や宇宙の映像のほか、羽田空港オリジナルのものも。ほとんどのプログラムの上映時間は3〜15分程度で、入れ替え制ではないので気軽に立ち寄れるところも魅力です。

子どもが喜ぶ仕掛けがいっぱい! 羽田空港で遊ぼう

■PLANETARIUM Starry Cafe
住所:東京都大田区羽田空港2-6-5 国際線旅客ターミナルビル5階 COOL ZONE
営業時間:7:00〜23:00 ※プラネタリウム上映は11:00〜
定休日:無休
料金:中学生以上520円、小学生以下〜2歳まで310円 ※別途ワンドリンク制

「PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリー カフェ)」の詳細を見る

プラネターリアム銀河座(葛飾区)

Normal

お寺に併設されている中学生以上向けのプラネタリウム。毎月第1・3土曜のみ各1回の上映で、完全予約制。世界に1台しかないペンタックス試作機と、最新4Kデジタルドームシステムを導入した本格的なプラネタリウムを全25席のプライベートな空間で楽しめます。

Normal

プログラムは「星空解説」「各月のオリジナル番組」「デジタル・プラネタリウム」の3部構成。注目は、天文と語学に長けた住職と女性解説員による解説で、2人の面白い掛け合いが人気です。境内には、恐竜やライオンといったお寺には珍しいオブジェが点在していて、不思議なワクワク感も味わえます。

■プラネターリアム銀河座
住所:東京都葛飾区立石7-11-30 證願寺(しょうがんじ)内
開館時間:第1・3土曜の15:00〜16:00 ※要予約(公式ブログから予約可能)
入場料:中学生以上 1000円、プレミアム・シート1500円 ※小学生以下は不可

「プラネターリアム銀河座」公式ブログ

葛飾区郷土と天文の博物館 プラネタリウム(葛飾区)

Normal

葛飾区の歴史や宇宙を身近に感じられる博物館内のプラネタリウム。「生きたプラネタリウム体験を提供する」をコンセプトに、2018年6月16日(土)にフルリニューアルオープン。

今回のリニューアルでは、最新型の光学式投映機を導入し、今まで以上にリアルな星々の表現が可能に。また、ドームスクリーンの張り替えなども行ったことで、よりダイナミックで鮮やかな宇宙体験が楽しめます。

Normal

145席ある座席は、3つの回答ボタン付きで、開館当初からの名物です。番組の中で実施されるクイズやアンケートに参加する仕組みで、その結果で内容が変わっていくワクワクするつくりになっています

土曜日は中学生以下の入館料およびプラネタリウム観覧料が無料になります。

■葛飾区郷土と天文の博物館 プラネタリウム
住所:東京都葛飾区白鳥3-25-1
営業時間:火曜〜木曜は9:00〜17:00、金曜・土曜は9:00〜21:00、日曜・祝日は9:00〜17:00
休館日:月曜(祝日の場合は開館)、第2・4火曜(祝日の場合は開館し、その直後の平日は休館)、年末年始
料金:大人100円、小・中学生50円、幼児無料(入館料)
大人350円、小・中学生100円、座席を使う幼児50円(プラネタリウム観覧料)

「葛飾区郷土と天文の博物館」の詳細を見る

多摩六都科学館 サイエンスエッグ(西東京市)

Normal

世界でもっとも多くの星を投影すると認定された投映機「CHIRONII」を使い、大型ドームスクリーンいっぱいに映し出される臨場感たっぷりの星空が堪能できるプラネタリウム。専門スタッフによるライブ解説も人気で、2カ月ごとに入れ替わるテーマ解説のほか、その日の夜の星空解説など、タイムリーなトークを聞くことができます。

宇宙や動物など、さまざまなテーマの作品を投映する大型映像プログラムもおすすめです。

Normal

館内には、サイエンスエッグのほか「チャレンジの部屋」「からだの部屋」「しくみの部屋」「自然の部屋」「地球の部屋」のテーマごとの展示室も。月の重力体験ができる「ムーンウォーカー」などがあり、1日中遊べます

■多摩六都科学館 サイエンスエッグ
住所:東京都西東京市芝久保町5-10-64
開館時間:9:30〜17:00(入館は16:00まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始 ※保守点検などで臨時休館あり
料金:観覧付入館券(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)大人1,000円、高校生〜4歳まで400円
セット券(展示室+プラネタリウム1回+大型映像1回)大人1,400円、高校生〜4歳まで500円

「多摩六都科学館」の詳細を見る

都内には、趣向を凝らしたプラネタリウムがたくさん! ぜひ一度、足を運んで親子で星空を見上げ、素敵な思い出を作ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック