子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

忍者体験ができる全国のアスレチック9選 仕掛け満載&無料も!

2018年7月10日

手裏剣を投げたり、素早く身を隠したりするミステリアスな忍者は、子どもたちの憧れ。実は、忍者になりきって遊べるスポットは全国に数多くあります。その中でも今回は、子どもに人気のアスレチックがある施設を厳選して紹介! 小さな子どもでも楽しめるアトラクションが多いので、気軽に足を運んでみてくださいね。

忍野 しのびの里/忍術皆伝の道(山梨県)

Normal

「忍野 しのびの里」は、富士山のふもとの天然記念物・忍野八海の近くにある忍者がテーマのアクティビティビレッジ。忍者ショーを見たり、からくり屋敷でからくりを解いたり、手裏剣道場で手裏剣投げにトライしたりと、アトラクションがたくさん用意されています。富士山を背景に四季の花木を望める日本庭園もあり、景色も楽しめます。

Normal

アトラクションのひとつ「忍術皆伝の道」は、忍者修行が体験できるアスレチック。忍者のように壁をつたって進む「つたい壁」、鳴子(なるこ)のついたロープをかいくぐる「鳴子地獄」、仕掛けを解きながら進む「からくり迷路」など12のポイントで構成されていて、子どもが楽しく遊べる要素が満載です。小学生未満は付き添いが必要なので注意してください。

■忍野 しのびの里
住所:山梨県南都留郡忍野村忍草2845
営業時間:9:00〜17:00(時期によって変動)
定休日:不定休
入園フリーパス:中学生以上1,300円〜1,800円、3歳〜小学生以下1,000円〜1,300円(詳細は公式サイトをご確認ください)

「忍野 しのびの里」の詳細を見る

チビッ子忍者村/忍者フィールドアスレチック(長野県)

Normal

戦国時代に活躍した戸隠流忍者の里として知られる長野県・戸隠にあるアミューズメントパーク。「忍びからくりふしぎ屋敷」「忍術屋敷」をはじめ、車輪付きのソリで坂をすべり降りる「忍者スラローム」、昔の忍者映画のポスターやキャラクターグッズなど懐かしいアイテムが展示された「忍宝館」などさまざまあり、子どもから大人まで楽しめます。

Normal

人気の「忍者フィールドアスレチック」は、忍者修行の要素がたくさん詰まったアスレチックで、「修業の森」「忍び砦」「隠れ砦」の3つのコースに分かれています。池の上を渡る「水ぐもの術」など少し難しいポイントもあるので、子どものチャレンジ精神をかきたてられるはず。

■チビッ子忍者村
住所:長野県長野市戸隠3193
営業時間:9:00〜17:00
定休日:木曜(7月中旬〜8月末の夏休み期間は無休、11月下旬〜4月下旬は積雪のため休業)
入村料:小学生以上500円、4歳〜6歳230円(別途、利用料がかかるアトラクションもあります)

「忍者の里 チビッ子忍者村」の詳細を見る

那須りんどう湖レイクビュー/忍者アスレチック 忍者の里(栃木県)

Normal

那須高原の湖・りんどう湖近くのレジャーランド。ジャージー牛やアルパカ、ヒツジなどの動物とふれあえたり、バターやクッキーなどの手作り体験ができたりと盛りだくさん。遊覧船やロードトレインなど乗り物も数多くあり、湖上を滑空する日本最長クラスのジップラインも人気です。

Normal

2018年4月には「忍者アスレチック 忍者の里」が登場。忍者修行をテーマに、巨大ジャングルジムやイカダ渡り、一本橋、ボルダリングといったポイントにチャレンジできます。小学生未満でも保護者と一緒に体験できるので、チェックしてみてくださいね。

「忍者アスレチック 忍者の里」の詳細はこちら!

■那須りんどう湖レイクビュー
住所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2
営業時間:公式サイトをご確認ください
定休日:不定休
入園料:中学生以上1,600円、3歳〜小学生800円
「忍者アスレチック 忍者の里」料金:小学生以上1回1,000円、親子セット(小学生未満1人+保護者1人)1回1,300円

「那須りんどう湖レイクビュー」の詳細を見る

浅草 花やしき/浅草大迷路 忍ノ砦(東京都)

Normal

1853年に誕生した日本最古の遊園地。最高時速が42kmのコースター「ローラーコースター」や、日本一小さい観覧車「ちびっ子観覧車」など、特徴的なアトラクションが多くあります。イベントやステージショー、縁日コーナーもあり、いつ行っても楽しめるレトロな浅草の観光名所です。

Normal

アトラクションのひとつ「浅草大迷路 忍ノ砦」は、「斜めの壁」や「塀だらけの間」といったさまざまな障害を乗り越え、チェックポイントを通ってゴールを目指す複層型巨大迷路。水平移動や上下移動を繰り返すので、方向感覚を失いそうになりますが、その分クリアしたときの喜びはひとしお!

3歳からチャレンジできますが、未就学児の挑戦は中学生以上の付き添いが必要です。

■浅草 花やしき
住所:東京都台東区浅草2-28-1
営業時間:10:00〜18:00(季節・天候によって変動)
定休日:公式サイトをご確認ください
入園料:中学生以上1,000円、小学生500円
「浅草大迷路 忍ノ砦」料金:1回400円

「遊園地 浅草花やしき」の詳細を見る

遊園地ぐりんぱ/忍術道場「忍びの掟」、水上アスレチック「カッパ大作戦」(静岡県)

Normal

富士山の二合目にある「ぐりんぱ」は、さまざまな遊び体験ができるアスレチック施設が人気の遊園地です。そのなかのひとつ、忍術道場「忍びの掟」は、高さ13mの5階層からなる砦で、外観を見ただけでワクワク! 建物の中で「ハットリコース」「サルトビコース」のどちらかに進み、それぞれ「かくし扉の間」や「マキビシの間」など13の忍者修行をしながら頂上を目指します。

忍者気分でアスレチック! 「忍術道場 忍びの掟」Normal

園内の湖につくられた巨大な水上アスレチック「カッパ大作戦」も大人気。水上15種類、陸上3種類、計18種類のポイントで構成されています。水に浮かんだ丸太の上をバランスよく歩く「飛び飛びいかだ」、水面に浮かぶ樽に乗りロープを引いて進む「たる舟どんぶらこ」など、大自然の中で忍者気分で遊べます

各アスレチックには迂回ルートもあるので、小さな子どもでも安心して遊べますよ。

■遊園地ぐりんぱ
住所:静岡県裾野市須山字藤原2427
営業時間:9:00〜17:00(時期により変動)
定休日:不定休
入園料:中学生以上1,200円、3歳以上〜小学生800円
ワンデークーポン(入園券+1日乗物券):大人3,500円、3歳以上〜小学生2,600円
「忍びの掟」「カッパ大作戦」利用料:各400円(ワンデークーポン利用可)※どちらも利用対象は3歳以上(6歳以下は保護者同伴、2歳以下は入場不可)

「遊園地ぐりんぱ」の詳細を見る

忍者修行の里 赤目四十八滝/忍者の森(三重県)

Normal

「赤目四十八滝」は、かつて伊賀流忍者が修行を行ったと伝えられている渓谷。「日本の滝100選」「森林浴の森100選」などにも選ばれている景勝地で、滝をつなぐようにつくられた約4kmの遊歩道の中、自然の美しさをたっぷり楽しむことができます。

ここにある「忍者の森」は、綱渡りや手裏剣術など、屋内外の十数種類のアトラクションで忍者修行体験ができる子ども大満足のスポットです

Normal

アトラクションの中には無料で使用できるものもありますが、1日2回行われるガイド付きの忍者修行体験に参加すると、忍者衣装を着ることができ、すべてのアトラクションが体験可能。無事に終えると「伊賀赤目流免許皆伝の書」がもらえるお楽しみもあります。

7歳未満は保護者の同伴が必要です。

■忍者修行の里 赤目四十八滝「忍者の森」
住所:三重県名張市赤目町長坂682(受付 エコツアーデスク)
スタート時間:10:30/13:30
休業日:1月3日〜3月2週目の水曜(祝日の場合は営業)、12月28日〜1月2日
料金(赤目四十八滝入山料込み):大人2,000円、中学生以下1,750円、小学生未満1,550円(忍者衣装が不要の場合は700円引き)

「赤目四十八滝 忍者の森」の詳細を見る

甲賀の里 忍術村/忍者道場(滋賀県)

Normal

甲賀流忍者の里として知られる滋賀県・甲賀にあるスポット。鈴鹿山麓の原生林に囲まれた山中に、「甲賀忍術博物館」「からくり忍者屋敷」「手裏剣道場」といった施設が点在し、昔の隠れ里の雰囲気を彷彿させます。

Normal

村内につくられた石垣登り、綱渡り、水ぐもなど9つのアスレチックで忍者修行にも挑戦できます。自由にチャレンジ可能ですが、無料でスタッフの案内がつく「忍者道場」に参加することもできます。修行をすべてクリアすると、免許皆伝の巻物が授けられますよ。

■甲賀の里 忍術村
住所:滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394
開村時間:公式サイトをご確認ください
定休日:公式サイトをご確認ください
入村料金(博物館とからくり屋敷の入館料込み):大人1,030円、中・高生820円、小学生730円、3歳〜小学生未満520円

「甲賀の里忍術村」の詳細を見る

東映太秦映画村/忍者修行道場 刀でGO!!、立体迷路 忍者の砦(京都府)

Normal

実際に映画・テレビの撮影で使われているオープンセットをはじめ、さまざまなアトラクションやイベントで時代劇の世界が体験できるテーマパーク。忍者をテーマにしたアトラクションも複数あり、「忍者修行道場 刀でGO!!」はビニール製の刀を持って挑戦する斬新なアスレチック。木の人形をなぎ倒す「木人斬り」や、四方から降ってくる無数のシャボン玉を斬る「バブルチャンバラ」など、刀を振り回しながらアスレチックが楽しめます。

Normal

3階建てで高さ10mの「立体迷路 忍者の砦」も人気アトラクション。岩落としや吊り天井など忍者の仕掛けた罠を突破し、3つのスタンプを集めながら最上階のゴールを目指します。仕掛け扉など頭脳を使う「知力コース」と、アスレチック要素の強い「体力コース」から好きなルートが選べます。

どちらも3歳未満は入場不可。未就学児は16歳以上の同伴者が必要です。

■東映太秦映画村
住所:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
営業時間:公式サイトをご確認ください
休村日:2019年1月21日〜1月25日(設備メンテナンスのため)
入村料:大人2,200円、中・高生1,300円、3歳〜小学生1,100円
「忍者修行道場 刀でGO!!」「立体迷路 忍者の砦」料金:中学生以上500円、3歳〜小学生400円

「東映太秦映画村」の詳細を見る

元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道/忍者修行道場(童街道)(佐賀県)

Normal

佐賀県の嬉野温泉にある江戸時代を再現した九州唯一の忍者村テーマパーク。忍者ショーのほか、土日や春・夏・冬休みに開催される講師付きの「ちびっこ忍者アカデミー」などが人気です。

入り口の門を入ると、旧長崎街道を再現した屋敷や町家が並び、南京玉すだれ、ガマの油売りといった大道芸を見ることも可能。江戸時代の雰囲気がたっぷり楽しめます。

Normal

おすすめは、忍者修行をテーマにしたアスレチック「忍者修行道場」。狭い土管の中をくぐったり、ロープを使って壁を登ったりしながら、隠されている4つのスタンプを集めていきます。無料で遊べるのもうれしいところ!

園内の施設やアトラクションは手作り感があり、ほっこり癒されるのも魅力です。

■元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道
住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
営業時間:9:00〜16:00(土日祝・夏休みなど長期休み中は9:00〜17:00)
定休日:無休
入園料:大人1,100円、3歳〜小学生600円

「肥前夢街道」の詳細を見る

今回紹介した施設の中には、忍者衣装を借りられるところも多いので、ぜひレンタルを。忍者姿で挑戦すれば気分がぐっとアップ&写真映えもするので、親子で盛り上がることうけあいです。ぜひ試してみてくださいね。

【特集】思いっきり体を動かせる! 全国のアスレチック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック