子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

関西の人気「キャンプ場」トップ5 アスレチック&遊具併設も!

掲載日: 2018年7月27日更新日: 2018年7月27日

豊かな自然に囲まれて非日常の時間が過ごせるキャンプは、夏の人気レジャーのひとつ。場所によってはアスレチックや水遊びが楽しめるほか、親子で協力してテントを組み立てたり、食事を用意したりすることで、絆が深まるのも魅力です。

今回は、「いこーよ」の全65,000件以上のスポットから、関西エリアで人気のキャンプ場をランキング順に紹介します。アクティビティが充実した施設がそろっているので、この夏のお出かけの参考にしてください(※ランキング集計:2016年12月1日〜2017年11月30日、いこーよ調べ)。

最新ランキングはこちら

1位 グリーンパーク山東(滋賀県)

Normal

滋賀県の伊吹山を一望できるアウトドアレジャー施設。芝の上や池のほとりでのびのび過ごせるフリーキャンプサイトと、車乗り入れOKのオートキャンプサイトがあり、どちらも自然に囲まれて非日常が満喫できます。深夜には外灯が消灯するので、晴れていれば満天の星が見られるのもうれしいポイント。

Normal

パーク内には、20のアトラクションからなるフィールドアスレチックコース「アスレサーキット」のほか、無料で遊べる全長100mの「ドラゴンスライダー」と大きな遊具があるキッズエリアも。大人も子どももたっぷり遊べて大人気のスポットです。

「グリーンパーク山東」の詳細を見る

2位 大阪狭山市立 市民ふれあいの里(大阪府)

親子で気軽にアウトドアが楽しめるスポット。野外炊飯ができる「ファイヤー広場」の隣にテントサイトがあり、7月〜8月は宿泊利用が可能です。日帰りの使用料は、中学生以上200円、宿泊時は同400円と、どちらも格安!

エリア内には、すべり台やネット遊具付きのアスレチックに加え、少し歩くとヤシなど70種類の熱帯植物が観察できる温室、リス園も。遊び要素満載なのでおすすめです。

「大阪狭山市立市民ふれあいの里」の詳細を見る

3位 心と身体の癒しの森 るり渓温泉(京都府)

Normal

疲れを癒すラジウムを多く含む温泉が満喫できるスポット。リゾートスタイルの贅沢なキャンプ「グランピング」がコンセプトのキャンプ場「GRAX」には、ベッドでゆっくり眠れる「グランピングテント」や、ハンモック付きの「スカイビューテント グランピング」など、7タイプのキャンプサイトがあります

Normal

なかには、設備が整った充実の「トレーラーハウス」も。全サイトおいしい食事付きなので、手ぶらで気軽に訪れることができます。宿泊者は温泉にも割引価格で入れるのでお得です。

「心と身体の癒しの森 るり渓温泉」の詳細を見る

4位 若杉高原おおやキャンプ場(兵庫県)

Normal

スキー場のゲレンデを利用した開放感たっぷりのキャンプ場。最高の景色が見られる「絶景テントサイト」や、ファミリーに人気の「芝生テントサイト」、森の中にある「こもれびの森サイト」などから好みの場所が選べます。グランピングも楽しめますよ。

Normal

アクティビティが充実しているのもうれしいポイント。スキー板で深さ3mのプールに飛び込む「ウォータージャンプ」、そりで斜面をすべってプールに入る「そりぽちゃ」など珍しい体験のほか、トランポリンやピザ作りなどもでき、子どもは大はしゃぎです

「若杉高原おおやキャンプ場」の詳細を見る

5位 平成榛原子供のもり公園(奈良県)

Normal

緑に囲まれた広々とした公園。2018年7月現在は、テント持ち込みの場合のみキャンプが楽しめます。雨除けの屋根が付いたバーベキュー場があるので、天気を気にせず食事もできますよ。キャンプ利用者はシャワーの使用もOKです。

園内には、恐竜をイメージした大きな遊具がそろう「恐竜の国」があるほか、イベントもさまざま行われているので、ぜひ足を運んでみてください

「平成榛原子供のもり公園」の詳細を見る

親子そろって食事をしたり、自然の中で思いっきり遊んだり、美しい星空を見上げたり。家族みんなで素敵な思い出を作ってくださいね。

【特集】この夏行きたいキャンプ場を探そう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事