子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【関東】家族で1日遊べる格安遊園地・テーマパーク10選

2018年10月10日

遊園地やテーマパークは、子どもが大好きなおでかけ先。アトラクションに乗ったり、さまざまな体験をしたり、1日楽しく過ごせます。さらに、無料や格安のスポットであれば、出費を気にせず遊べて大満足!

そこで今回は、大人1000円・子ども500円前後の入園料で1日遊べる関東エリアの遊園地・テーマパークを紹介します。

MEGA WEB(メガウェブ)【東京都】

Normal

東京・お台場にある「MEGA WEB」(メガウェブ)は「見て・乗って・感じる」ことができるクルマのテーマパーク。大人も子どもも入場無料で、子ども向けの走行体験アトラクションや大人向けの車の試乗コースも1回200円〜300円と格安で体験できます

館内は3つのエリアに分かれており、なかでも親子に特に人気なのが「ライドスタジオ」! 免許を持たない子どもも運転する楽しさを知り、交通ルールを学べるコーナーです。未就学児でもドライブ気分を味わえる「プチ ライドワン」(3歳〜5歳対象)もあり、幅広い年齢の子どもが楽しめるように工夫されています。

車のスピード感を味わいたいなら、全長200mの屋外コースで本格電動カートを運転できる「イーカートライド」がおすすめ。小学生から乗車でき、初心者でもスタッフのレクチャーがあるので安心です。

Normal

そのほか、最新車種がズラリと並ぶ「トヨタ シティショウケース」では、本物の車の運転席に座れるので、1歳〜2歳の小さな子どもも大喜び!

さまざまなトヨタ車を試乗できる「ライドワン」や、年代物のヒストリックカーがズラリと並ぶ「ヒストリーガレージ」
は、車好きのパパも楽しめます。

広い館内には、カフェや授乳室もあるので、休憩しながら1日親子で遊びましょう。

「MEGA WEB(メガウェブ)」の詳細を見る

浅草花やしき【東京都】

Normal

江戸時代末期1853年に誕生した日本最古の遊園地「浅草花やしき」。約20種類のアトラクションがそろうレトロ遊園地として、幅広い年齢層に人気の遊園地です。

未就学児は入園無料! 小学生は500円、中学生以上も1,000円で入園できます

花やしきの名物アトラクションといえば、現存する日本最古のコースター「ローラーコースター」。最高時速42kmと、一般的なジェットコースターに比べると低速ですが、建物やアトラクションの至近距離を走り抜けるためスリル満点! 子どもも大人も興奮間違いなしです。

同じく乗り物アトラクションで人気なのが、ライドに乗ってお化け屋敷内を巡る「スリラーカー」。お化け屋敷といっても、暗闇の中で光や音で驚かすタイプなので、子どもでも怖がらずに楽しめます。

Normal

花やしきには、0歳から乗れるアトラクションも豊富。空飛ぶ海賊船で園内を回る「スカイシップ」や、子どもが大好きな「メリーゴーランド」、高さ6mの「ちびっこ観覧車」など、ファンタジー&メルヘンなアトラクションを親子で楽しみましょう。

4歳以下の子どもに付き添って乗車する場合は、中学生以上の乗車料金が無料になるのもうれしいポイント!

園内には飲食店や縁日コーナー、ゲームセンターもあり、親子で1日遊べるスポットです。

「遊園地 浅草花やしき」の詳細を見る

あらかわ遊園【東京都】

Normal

東京都荒川区にある「あらかわ遊園」は、東京都内唯一の公営の遊園地。未就学児は入園無料で、小・中学生は100円(平日は無料)、大人も200円で入場できる格安スポットです。

園内には、隅田川を見下ろす観覧車やメリーゴーランド、豆汽車など、小さな子どもから楽しめるアトラクションがそろいます。なかでも、イモムシをモチーフとした「ファミリーコースター」は、日本で一番遅いジェットコースターとして知られ、小さな子どもに大人気!

Normal

ほかにも、ヒツジやヤギなどの動物とふれあえる「どうぶつ広場」、年間6回ほどキャラクターショーが開催される「アリスの広場」などがあり、夏場には水あそび広場や屋外プールもオープン。さまざまな楽しみ方ができるスポットです。

※「あらかわ遊園」は、2018年12月1日から休園。リニューアルオープンは2021年の夏頃を予定しています。

「あらかわ遊園」の詳細を見る

よこはまコスモワールド【神奈川県】

Normal

「よこはまコスモワールド」は、神奈川県・横浜のみなとみらいに位置する都市型立体遊園地。「ワンダーアミューズ・ゾーン」「ブラーノストリート・ゾーン」「キッズカーニバル・ゾーン」の3エリアからなり、お化け屋敷や急流すべりなどのスリル&スピードを楽しむアトラクションから、バッテリーカーやぬいぐるみライドといったノスタルジックな乗り物まで、約30種類の多種多様なアトラクションがそろいます

大人も子どもも入園無料で、アトラクションはすべてチケット購入制。ファンタジックな2階建ての「メリーゴーランド」や、子ども向けジェットコースター「ファミリーバナナコースター」など、300円で楽しめるアトラクションもあります

たくさんのアトラクションを楽しみたい人は、単券よりもお得な回数券の購入がおすすめです

Normal

シンボルの「コスモクロック21」は、世界最大の時計機能付き大観覧車として1989年の横浜博覧会時に作られた歴史あるもの。夜間はカラフルなLEDでライトアップされ、横浜を代表するビュースポットとなっています。昼と夜で違った魅力を楽しみましょう。

「よこはまコスモワールド」の詳細を見る

もりのゆうえんち【千葉県】

Normal

千葉県にある「もりのゆうえんち」は、ショッピングモール・イオン ノア店に隣接した入園無料の遊園地。ほとんどのアトラクションが小さな子どもから利用でき、1回300円〜500円で楽しめます(2歳以下は無料)。

メリーゴーランドや子ども向けジェットコースター「ドラゴンコースター」などの乗り物のほか、謎解きをしながら迷路をクリアしてカードを集める「カード迷路 ぐるり森大冒険」や、「宝探し トレジャーコレクション」といった体験型アトラクションも人気!

ショッピングモールには、レストランのほか映画館もあり、駐車場料金も無料なので、遊園地とあわせて楽しむのもおすすめです。

「もりのゆうえんち」の詳細を見る

大宮公園【埼玉県】

Normal

明治18年に埼玉県初の県営公園として誕生した「大宮公園」には、「児童スポーツランド」という名の遊園地があります。入園無料で、子ども200円・大人300円(子ども同伴の場合は200円)で楽しめる回転遊具「飛行塔」など、小さな子どもから遊べる遊具がそろいます

周りの広場には、ジャングルジムやブランコなどがあり、親子で体を動かして遊べます。隣接した小動物園では、ツキノワグマやハイエナなどの珍しい動物が見られます。また、旧石器時代からの埼玉の歴史を学べる県立博物館もあり、園内施設を巡りながら親子で1日楽しめるスポットです。

「大宮公園」の詳細を見る

桐生が岡遊園地【群馬県】

Normal

「桐生が岡遊園地」は、群馬県にある「桐生が岡動物園」と隣接した遊園地で、どちらも入園料・駐車場料金は無料で楽しめます

園内では、一番人気の「ミニレール」や、上下に移動しながら回転する「スカイへリ」、観覧車など7種類の乗り物がそろい、利用料は子ども100円(2歳〜中学生)、大人200円で、バッテリーカーなどの小型遊具は50円と格安で遊べる遊園地です。

動物園では、100種類を超える動物・鳥・爬虫類・魚などの動物が飼育されており、アミメキリン・ライオン・ニホンザルなど人気者がいっぱい!

食事持込OKで、土曜・日曜・祝日には園内でもソースかつ丼やいなり寿司、サンドイッチなどのお弁当の販売も(※雨天時は販売しない可能性あり)。遊園地と動物園をあわせて、親子でゆっくり遊びましょう!

「桐生が岡遊園地」の詳細を見る

るなぱあく(前橋市中央児童遊園)【群馬県】

Normal

群馬県前橋市にある「るなぱあく」は、昭和29年開園という歴史ある遊園地。懐かしさあふれるレトロな乗り物で遊べる人気スポットです。

大人も子どもも入園無料で、子どもに大人気の「ひこうとう」や、ジェットコースター「ウェーブスターライド」、豆自動車(ゴーカート)、メリーゴーランドなどの大型遊具もすべて50円と格安! 1回10円で乗れる「もくば館」の木馬は、現存する日本最古の電動木馬として国の登録有形文化財にも登録されています。

土曜・日曜・祝日を中心に、焼きたての窯焼きピザやお好み焼きなどを販売する移動式のキッチンカーが多数出店しているので、食事も安心。大道芸や絵本の読み聞かせなどのイベントの開催も。時間が経つのを忘れて親子でのんびり過ごせるスポットです。

「るなぱあく(前橋市中央児童遊園)」の詳細を見る

とちのきファミリーランド【栃木県】

Normal

「とちのきファミリーランド」は、栃木県総合運動公園の中にある入園無料の遊園地。海賊船が左右に大きく揺れる「スカイシップ」などの絶叫系から、小さな子どもも楽しめる大観覧車や豆汽車まで、多種多様な10種類以上のアトラクションがそろいます。

なかでも、新幹線E5系「はやぶさ」型ジェットコースターは一番人気! アトラクションがすべて1回100円〜300円と格安で楽しめるのが魅力です。

園内には、カレーライスやうどん、アメリカンドッグなどを販売する売店もあるので、食事を楽しみながら1日親子で遊べます。また、週末には大道芸やバルーンショー、ミニコンサート、マジックショーなど、観覧・参加無料でさまざまなイベントが開催されています。

「とちのきファミリーランド」の詳細を見る

日立かみね公園【茨城県】

Normal

茨城県日立市に位置する「日立かみね公園」は、県内随一の規模を誇る総合レジャー施設。広々とした敷地内には、小さな子どもでも楽しく遊べる「遊園地」、アトラクションや乗り物が設置された「レジャーランド」、ゾウやキリン、ライオンなどが見られる「動物園」、1年中泳げる「市民プール」、入浴施設「ホリゾンかみね」などがあり、遊び・運動・リラクゼーションとさまざまな楽しみ方で1日遊べるスポットです。

入園無料の「遊園地」は、コーヒーカップや観覧車、メリーゴーランドなどで小さな子どもから遊べて、どれも1回100円〜300円と格安で楽しめます。「レジャーランド」は、4歳以上から入園料金(4歳〜中学生200円、高校生以上450円)がかかりますが、ジェットコースターやゴーカート、スカイサイクルなど、18種類の乗り物が1回200円〜600円で楽しめます。動物園とあわせて楽しむ場合は、お得な「動物園・レジャーランド共通割引入園券(4歳〜中学生200円、高校生以上810円)」がおすすめです。

食事も遊園地・レジャーランド・動物園のどのエリアにも軽食コーナーがあるので安心。ラーメンやカレー、うどん・そばなど、小さな子どもでも食べられるメニューがそろっています。

「日立かみね公園」の詳細を見る

以上、関東の「家族で1日遊べる格安遊園地・テーマパーク」を紹介しました。入園無料の格安遊園地にもメリーゴーランドやゴーカート、ジェットコースターなど、親子で遊べるアトラクションがいっぱい!お得にお出かけを楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック