子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

関東近郊の温泉があるキャンプ場7選 冬も快適&宿泊施設も紹介

2018年12月7日

「冬にキャンプは楽しめない」と思っているファミリーや初心者は多いはず! ですが、温泉施設があるキャンプ場なら、寒さを心配せずにのんびり過ごせます。さらに、快適に過ごせる宿泊施設が完備しているのであれば、さらに安心ですよね。

そこで今回は、キャンプ場内に温泉施設とコテージがある関東近郊のキャンプ場を7カ所紹介します!

森と湖のドッグリゾート&スパ エンゼルフォレスト那須白河(福島県)

Normal
ベルギー製テントを採用した本格的なグランピングサイト

羽鳥湖周辺の豊かな自然の中にあるリゾート施設。オートキャンプはもちろん、グランピングサイトやコテージ、ログハウスでの宿泊も楽しめます。冬になると、場内に広がる大雪原でスノーシュー、クロカンスキー、そりすべりなど、冬ならではのアクティビティが体験できます。

Normal
高い美肌効果も期待できる天然温泉「彩光の湯」

露天や内風呂、サウナなどが無料で何度でも入れる温泉大浴場「彩光の湯」があります。ほかにも、水着着用なので家族一緒に楽しめる「ガーデンスパ」(12〜4月閉館)、ジャグジーや幼児プールも完備した「屋内プール」もあります。

■森と湖のドッグリゾート&スパ エンゼルフォレスト那須白河
住所:福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原
営業日:通年
定休日:なし(冬期不定休あり)
温泉利用料:宿泊者は無料

「森と湖のドッグリゾート&スパ エンゼルフォレスト那須白河(旧羽鳥湖高原レジーナの森)」の詳細を見る

那須野が原公園オートキャンプ場(栃木県)

Normal
キャンパー専用のクアハウス

レンタサイクルやアスレチック、そり遊び広場などの施設がある緑豊かな公園内のキャンプ場。場内にはキャンパー専用のクアハウスが完備されていて、無料(入湯税として中学生以上100円必要)で入浴ができます。

Normal
冷蔵庫や電子レンジも備えられたキャビン

宿泊施設はオートキャンプ場のほか、温泉風呂、キッチン、トイレなど設備が充実したキャビンもあるります。初心者やファミリーでも安心して楽しめますよ。

■那須野が原公園オートキャンプ場
住所:栃木県那須塩原市接骨木452-9
営業日:通年
定休日:なし
温泉利用料:無料
※入湯税として中学生以上は100円かかります

「那須野が原公園オートキャンプ場」の詳細を見る

塩原グリーンビレッジ(栃木県)

Normal
別荘感覚で泊まれる1棟2ハウスの「森のコテージ」

オートキャンプサイトのほか、コテージ、キャビン、ログハウスなどの宿泊施設も充実しています。温泉地にあるキャンプ場とあって、宿泊者は温泉露天風呂に無料で入り放題。そのほか、割引料金で入れる日帰り温泉施設や貸し切り温泉などさまざまな温泉も楽しめます。

Normal
自家源泉かけ流しの天然温泉「福のゆ」

また、冬季は閉館していますが、ペット専用温泉もありますよ。

■塩原グリーンビレッジ
住所:栃木県那須塩原市塩原1230
営業日:通年
定休日:なし(メンテナンス休業あり)
温泉利用料:宿泊者は無料

「塩原グリーンビレッジ」の詳細を見る

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県)

Normal
宿泊は装備が充実した本格的なアメリカントレーラー!

個別サイトやフリーサイト、トラベルトレーラー、キャビンなど、さまざまなニーズに応えた宿泊スタイルが楽しめるキャンプ場です。

Normal
センターハウスにある宿泊者専用の温泉施設

場内には宿泊者用の温泉施設があり、気軽に温泉が楽しめます。また、隣接の「フォレスパ大子」では、温泉プールが1年中オープンしています。真冬でも水泳やチューブスライダーが楽しめます。

■大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1
営業日:通年
定休日:水曜不定休
※詳細は要問合せ
温泉利用料:中学生以上500円、小学生300円、幼児無料

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の詳細を見る

スプラッシュガーデン秩父(埼玉県)

Normal
5種類11棟あるバンガロー

川遊びが楽しめる荒川河川敷に面した7,000坪の敷地を持つキャンプ場。オートキャンプのほか、エアコン完備のバンガローもあり、初心者でも安心して楽しめます。

Normal
関東一の重曹泉が自慢の「梵の湯」

日帰り温泉施設「秩父川端温泉・梵の湯」のほか、ペット用温泉&ドッグランがある「スパ・ドッグズラン秩父」が隣接しています。ペット連れでも楽しめるキャンプ場です。

■スプラッシュガーデン秩父
住所:埼玉県秩父市小柱326-2
営業日:通年
定休日:なし
温泉利用料:【平日】中学生以上770円、4歳〜小学生520円、3歳以下310円/【土・日曜、祝日】中学生以上1,050円、4歳〜小学生730円、3歳以下520円
※上記はフリータイムの利用料
※土・日曜、祝日は3時間未満の料金設定もあり

「スプラッシュガーデン秩父」の詳細を見る

緑の休暇村 青根キャンプ場(神奈川県)

Normal
新設「ロフト付きバンガロー」にもエアコンを完備

川遊びや釣りが楽しめる道志川沿いのキャンプ場には、川沿いのリバーサイト、緑地のグリーンサイト、高台にあるムーンサイトの3タイプのサイトがあります。バンガローは全部で55棟あり、そのうち22棟はエアコン付きです。冬でも安心して宿泊できますね。

Normal
内湯のほか、露天の岩風呂や檜風呂も完備した「いやしの湯」

村内には日帰り温泉施設「いやしの湯」があり、檜風呂や岩風呂などが楽しめますよ。

■緑の休暇村 青根キャンプ場
住所:神奈川県相模原市緑区青根807
営業日:通年
定休日:年末年始
温泉利用料:【3時間】大人700円、小学生400円/【1日】大人1,000円、小学生600円

「緑の休暇村 青根キャンプ場」の詳細を見る

パディントンベア・キャンプグラウンド(神奈川県)

Normal
眺めのいい高台にあるトレーラーハウス「マウントビューコテージ6」

レジャーランド「さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト」内のキャンプ場。トレーラーハウスやログキャビン、常設テントサイトなど、さまざまなタイプの宿泊施設があります。宿泊プラン「遊園地パック」なら、お得な料金で1日遊び放題なので、ファミリーにおすすめです。

Normal
岩風呂や寝湯など多彩なお風呂がそろう「さがみ湖温泉うるり」

広々とした露天風呂のある温泉施設「さがみ湖温泉うるり」が併設されています。遊園地でたくさん遊んだあとは、ゆっくり温泉を楽しみましょう!

■パディントンベア・キャンプグラウンド
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
営業日:通年
※オートキャンプ場、常設テントサイト、セットアップテントサイト テラス付は冬季閉鎖
定休日:水・木曜(繁忙期は無休)
温泉利用料:【平日】大人950円、3歳〜小学生500円/【土・日曜・祝日、繁忙期】大人1030円、3歳〜小学生550円
※上記は宿泊者割引価格
※2歳以下無料

「パディントンベア・キャンプグラウンド」の詳細を見る

温泉付きのキャンプ場にしっかりした宿泊施設があれば、キャンプ初心者でも、小さな子どもを連れていても安心ですね。キャンプ場によっては、寝具(寝袋)は持参かレンタル品を借りる場合もありますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック