子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

子供大好き「うんこ」のミュージアム誕生! 遊び&エリアを紹介

2019年2月25日

2019年3月15日(金)に、神奈川県の横浜駅東口にオープンする注目の体験エンターテインメント施設「アソビル」に、うんこをテーマにした新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)」が、7月15日(月・祝)までの期間限定でオープンします。子どもも大人も楽しめる「うんこコンテンツ」が盛りだくさん!

横浜駅直通「アソビル」オープン! 遊び&フロア&見どころ網羅

うんこがテーマの楽しいエンタメスポット!

Normal
「うんこミュージアム YOKOHAMA」フロアイメージ

「うんこミュージアム」は、アソビル2階の「ALE-BOX(エールボックス)」内に3月15日(金)〜7月15日(月)の期間限定でオープンします。イギリスには「うんこ博物館」、韓国には「トイレ博物館」などがありますが、うんこをエンターテインメントとして楽しむアミューズメント施設は、世界でも類を見ないスポット!

Normal
「うんこミュージアム YOKOHAMA」の様子

小学生未満は入場無料で楽しめます。

うんこモチーフのアクティビティがたくさん!

エリア内は、個性豊かな4つのゾーンで構成されています。各ゾーンの特徴を紹介します!

うんこ広場(ボルケーノ)

Normal
うんこ広場

便器型のうんこプールで遊べる「うんこ広場」では、巨大うんこオブジェから定期的にうんこが噴火! 飛び出たうんこが詰まった便器型プールで遊べます。うんこ型のテーブルと椅子が並ぶ休憩スペースもあり、子どもの遊ぶ様子を見ながら、親はゆっくりできそうです。

ウンタラクティブ エリア

Normal
ウンタラクティブエリア
Normal

うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」。うんこを踏んだり、触ったり、叫んだりすると、うんこたちが反応してくれます。

ウンスタジェニックエリア

Normal
ウンスタジェニックエリア

かわいくてキラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」。光輝くうんこや、大小さまざまな大きさのうんこが飛び交う空間で「ウンスタ映え」する写真が撮れます。

ウンテリジェンス エリア

Normal
ウンテリジェンス エリア

うんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」。うんこ博士になれるかも!? さらに、著名人が描いたうんこ絵画も展示予定です。


来場者全員にオープン記念品プレゼント!

オープン記念の「ウン試し特典」として、3月15日(金)〜17日(日)に来場すると、オリジナルノベルティが全員にプレゼントされます! 

Normal

また、同施設は、空き状況によって当日券がある場合もありますが、事前予約によるチケット制での入場が基本です。現在、「ALE-BOX」公式サイトとe+(イープラス)で事前予約チケットを発売中です。ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

■うんこミュージアム YOKOHAMA
開催期間:
2019年3月15日(金)〜7月15日(月・祝)
時間:月曜〜木曜は11:00〜20:00、金・土・日曜、祝前日、祝日は10:00〜21:00
※最終入場受付は閉館の30分前まで
※金・土・日曜、祝前日、祝日の入場は、10:00〜14:00/14:00〜17:00/17:00〜20:30の時間指定あり
定休日:不定休
場所:アソビル2階「ALE-BOX」内
予約:事前予約によるチケット制
※空き状況により当日券あり
料金:大人(中学生以上)1,600円、子ども(小学生)900円、小学生未満無料

「アソビル」の詳細を見る

記事内で紹介したスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック