子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

未就学児入場無料&親子に最適! 東京スカイツリー満喫ガイド

(C)TOKYO-SKYTREE

世界屈指の634mの高さを誇る自立式電波塔・東京スカイツリー(R)。展望台から関東一円を見渡せる観光タワーとして有名ですが、じつは赤ちゃんや幼児向けの設備が整った便利なおでかけスポットです。4月からは入場料が改定され、未就学児はなんと無料に! 今回は、家族で行きやすくなった東京スカイツリーの魅力をまとめて紹介します。

4/1より未就学児が入場無料! お得な日時指定券&子連れ向け設備も充実

東京スカイツリーの入場料金が、4月から大幅に改定されます! 未就学児が無料となり、ファミリーがより行きやすくなります。さらに当日券よりも日時指定券の方が料金もお得で、優先入場もできるので子供連れには助かりますね。休日よりも平日の料金がお得になるのも魅力です。

アクセスは電車が便利で、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」「押上駅」、東京メトロ半蔵門線や都営浅草線、京成押上線などの「押上駅」からもすぐに行けます。

親子3人で2,500円以上オトクなケースも!

ママとパパ、4歳の子供1人が日時指定券のセット券(天望デッキと天望回廊に入れる)を購入した場合、3/31までは8,500円ですが4/1以降は平日で5,400円と3,100円お得、休日でも6,000円と2,500円お得になります。

日時指定券のセット券料金

■3月31日までの日時指定券 セット券料金(天望デッキ+天望回廊)
【通常日】大人:3600円 4歳〜5歳:1300円 3歳以下:無料
■4月1日以降の日時指定券 セット券料金(天望デッキ+天望回廊)
【平日】大人:2700円 5歳以下:無料
【休日】大人:3000円 5歳以下:無料
※6歳で未就学の場合は無料

日時指定券だとすぐに入れる! (C)TOKYO-SKYTREE
東京スカイツリーのチケット購入はこちら!

ベビーカーで入場可能! レンタルもできて便利!

4階のチケットカウンターでチケットを入手したら、いざ展望台へ! 展望台にはベビーカーでの入場も可能で、館内4階のインフォメーションには借りられるベビーカーを用意。また、東京スカイツリーの足元にある商業施設「東京ソラマチ(R)」の1階〜3階にもコイン式ベビーカーが借りられる場所があります。

便利で快適な穴場のベビールームは設備も充実!

1階と4階にはゆったりとしたスペースのベビールームもあります。とくに4階のチケットカウンターの左手にあるベビールームは、広くて使いやすい上に、空いている穴場。室内には、カーテン付きの授乳室やオムツ替えシートのほか、オムツ専用のゴミ箱、自動販売機、電子レンジ、調乳専用浄水給湯器まで充実しています。

(C)TOKYO-SKYTREE

世界最速クラスの天望シャトルで大パノラマを見に行こう!

いよいよ4階の天望シャトル(エレベーター)から地上350mの天望デッキへ。エレベーターは全部で4基あり、それぞれ春夏秋冬を表す装飾が施されています。40人乗り規模の大容量エレベーターとしては、世界最速クラスで、高さ350mに到着するまでの時間は約50秒と早いので、子供が飽きずに乗れます。ベビーカーで乗る場合には、乗り込む人数の調整もしてもらえます。

春がテーマの「桜の空」では桜の花びらが春のシンボル「蝶」の形に変化するなど、4基すべてに仕掛けがあります (C)TOKYO-SKYTREE

天望デッキに到着すると、目の前には東京の大パノラマが! 展望台の窓ガラスは、すり鉢状になっているため、背の低い子供でも外の景色が見やすいのが特徴です。また、展望台の床はじゅうたんが敷かれていてバリアフリーのため小さな子供や高齢者でも歩きやすく、3世代のおでかけにもぴったりです。

天望デッキからの景色 (C)TOKYO-SKYTREE

展望台の眺めは圧巻! 季節や天候によっても異なる景色が何度も楽しめます。実際にいこーよの口コミにも「展望台からの眺めは2度目でも圧巻。またガラス床から地上を見下ろすのはハラハラしますがぜひ体験すべき」という意見や、「レインボーブリッジとか知っているものを見つけて喜んでました」など、家族で楽しめるという声が多数あります。

景色以外も親子で楽しめる!

天望デッキでは、ソラカラちゃんとふれ合えるグリーティングを開催! 4月5日(金)までは、桜色のコスチュームを着たソラカラちゃんと一緒に記念撮影ができます。開催日や時間などは公式サイトで確認できます。

ソラカラちゃんグリーティングの様子(通常開催時) (C)TOKYO-SKYTREE

景色などを満喫した後は、軽食やオリジナルスイーツが楽しめるSKYTREE CAFE フロア340もおすすめです。イス席でゆっくり景色を眺めながら休憩できます。子供用の「お食事クッション」も借りられます

店内ではソラカラちゃんをモチーフにした「ソラカラパフェ」も食べられます (C)TOKYO-SKYTREE

天望回廊でバービー60周年のコラボイベントを開催中!

地上350mの天望デッキのあとは、さらに100m高い地上450mの天望回廊へ。ここではイベントが開催されることもあり、現在はファッションドール「Barbie(TM)」のデビュー60周年を記念した国内唯一のコラボイベント「Barbie loves TOKYO SKYTREE RUNWAY」が、5月6日(月・振休)まで開催中です。

(C) 2019 Mattel. All Rights Reserved. (C)TOKYO-SKYTREE

カラフルでポップな装飾が施された天望回廊は、記念写真にもピッタリ。バービーの限定コラボグッズも販売するほか、オリジナルステッカーがもらえるスタンプラリーなどのイベントも行われますよ。

(C) 2019 Mattel. All Rights Reserved. (C)TOKYO-SKYTREE

■ Barbie loves TOKYO SKYTREE RUNWAY
日程:2019年3月6日(水)〜5月6日(月・振休)
場所:東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊

イベントの詳細はこちら!東京スカイツリーのホームページはこちら!

東京スカイツリーのあとは「チケ得」でよりオトク!

東京スカイツリーを楽しんだあとは東京ソラマチがおすすめです。東京スカイツリーの入場券があると、お得な「チケ得サービス」の利用ができます! なかでも東京ソラマチ5階にある銭湯をモチーフにしたボールプールで遊べる屋内施設「東京こども区 こどもの湯」では、入場するとお菓子がもらえます

東京こども区 こどもの湯〜史上最大級のボールプール温泉〜
「チケ得サービス」の詳細はこちら!

東京ソラマチにおでかけの際には、子連れで楽しむための情報がギュッと詰まった「キッズナビ」も便利です! キッズメニューがあるお店なども紹介されていますよ。

東京ソラマチ「キッズナビ」はこちら!

子供連れが快適に楽しめる東京スカイツリー。4月からはさらにお得で便利になりますね。チケットはWebサイトのほか、全国のセブン-イレブンでも購入できます。

東京スカイツリーのチケット購入はこちら!

タグ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

いこーよ編集部

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、親子の成長、夢の育みを応援する親子のためのお出かけ情報サイトです。親子のお出かけを楽しくするスポット、イベントをリアルタイムで発信していきます。

ライターの最新記事