子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

子供が1日遊べる最新グランピング登場! イベント&体験充実

2019年7月8日

親子向けのグランピング施設「BUB CAMP GROUND(バブキャンプグラウンド)」が、2019年7月1日(月)に、千葉県長生村にオープンしました。乗り物体験や宝探しゲーム、虫採り体験、収穫体験など、たくさんのアクティビティにも参加できる新スポットです。

関東近郊の格安グランピング施設5選 1泊2食付きで1万5000円以下Normal
「BUB CAMP GROUND」がオープン

小学校跡地を活用したグランピング施設!

Normal
「BUB CAMP GROUND」グランピングテント

「BUB CAMP GROUND」は、長生村の小学校跡をリノベーションしたグランピング施設。約40,000平方メートルの広大な敷地には、気持ちのいい芝生が広がり、グランピングテントや宿泊者がゆっくり過ごせる大きなデッキがついたスイートテラスなどが並びます。

20種類以上のアクティビティが体験できる!

Normal
子供たちが大興奮しそうな乗り物体験

同施設の最大の魅力は、誰でも体験できる20種類以上のアクティビティ! 通年で楽しめるアクティビティのほか、季節限定のプログラムもあり、朝から夜まで1日中遊び尽くせます。

通年で楽しめるアクティビティ

通年アクティビティでは、子供用バギーなどの乗り物体験や宝探しゲーム、動物ふれあい、ボルダリング、お菓子探しゲーム、図工、シャボン玉、お祭り屋台コーナー、キャンプファイヤー、星空シアターなどが楽しめます。これらのアクティビティは「時間割制」で開催されます。

Normal
お祭り気分で遊べる射的
Normal
動物ふれあいの様子

また、らくがきコーナーやダーツ、卓球、トランポリン、バスケットゴール、サーフボードレンタル、ボードゲームなども通年で楽しめ、これらは常設で自由に遊ぶことができるそう。親子でさまざまな遊びを体験してみてくださいね。

Normal
壁に設置されたらくがきコーナー

季節限定のアクティビティ

Normal
仮設プール(イメージ)

キャンプ場内外で開催される季節限定アクティビティも多数用意されています! 7月〜9月の夏シーズンは、水遊びができる仮設プールをはじめ、スイカ割り、ミニ花火大会など、夏休みにの思い出作りにピッタリ。

Normal
虫採り体験(イメージ)
Normal
そば打ち体験(イメージ)

またキャンプ場外の夏季アクティビティでは、地引網体験や夏野菜収穫体験、虫採り体験、生産者とつくるそば打ち体験などが予定されています。


気軽なグランピングは親子におすすめ!

Normal
テント内イメージ

宿泊スペースのテントには、ベッドやエアコン、冷蔵庫、グリル、wi-fiを完備。シャワー室のアメニティも充実していて、チェックイン時に歯ブラシやタオルなども提供されるため、完全手ぶらでキャンプが楽しめますよ。また、すべてのプランに、バーベキューやドリンク、朝食代、アクティビティ代が含まれてて、キャンプ初心者や親子キャンプデビューの家族におすすめです!

Normal
1日を通して遊びがいっぱい!

「BUB CAMP GROUND」へのアクセスは、東京から車で行く場合、アクアラインを越えてから45分程度。電車でもJR外房線の八積駅から徒歩15分程度と好立地です。ぜひ親子でおでかけして、たくさんの体験を楽しんでみましょう。

■BUB CAMP GROUND(バブキャンプグラウンド)
オープン:
2019年7月1日(月)
営業時間:チェックイン14:00〜、チェックアウト10:00
場所:千葉県長生郡長生村金田2811
料金:大人26,000円〜(3人目以降割引あり)、10歳未満6,000円、3歳未満無料
※利用は宿泊のみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック