子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【東海】無料・格安の屋内施設16選 子供500円以下で1日遊べる!

掲載日: 2019年7月31日更新日: 2019年8月1日

暑さや雨など外で遊べない日でも、子供には思い切り遊ばせてあげたいですよね。さらに、出費も抑えられると、何度も遊べてお得です。

そこで今回は、東海エリアで無料・格安の屋内スポットをまとめて紹介します。すべて子供500円以下で、1日遊べる施設なのでおすすめです

東海の親子向け人気レジャー施設TOP10【2019】東海の人気プールランキングTOP10 夏のおすすめ厳選!【東海】家族で1日遊べる格安遊園地・テーマパーク7選 無料多数

トヨタ産業技術記念館(愛知県)

Normal
提供:トヨタ産業技術記念館

トヨタグループ17社が共同で運営する「トヨタ産業技術記念館」は、技術の変遷を次世代に伝えるために創設された施設。小学生200円、中高生300円、大人500円で入館でき、未就学児は無料です

メインの「繊維機械館」と「自動車館」では、本物の機械や貴重な自動車の展示と実演を通して、楽しく「モノづくり」について学べます。

Normal
提供:トヨタ産業技術記念館

なかでも子供に人気なのが、土日祝日や夏休みなどに開催される小・中学生を対象とした「わくわく体験コーナー」。本物の車の製造に使われる加工用機械でパーツを作り、ストラップやプルバックカーなどを組み立てます。楽しくモノづくりを体験でき、作ったものは記念品として持ち帰ることができますよ。

■トヨタ産業技術記念館
住所:愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
開館時間:9:30〜17:00(入場受付は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:小学生200円、中高生300円、大人500円

「トヨタ産業技術記念館」の詳細を見る

愛知県児童総合センター(愛知県)

Normal

「愛知県児童総合センター」は、愛・地球博記念公園内にある子供のための遊び場。五感をめいっぱい使って遊べるさまざまな部屋が用意されています。中学生以下は無料で利用でき、大人(高校生以上)も300円とリーズナブルです。

Normal

建物中央にある「チャレンジタワー」を中心に、音や光を体感する「発見ゾーン あそびラボ」や小さな子供向けの「とことこのへや」(写真)のほか、水遊びができる「水のひろば」、大型遊具で遊べる「体験ゾーン こどもの森」といった体を思い切り動かせるスペースも充実。のんびりすごせる「えほんのへや」などもあり、小さな子供から中学生まで楽しめる仕掛けが満載です

土日を中心にさまざまな体験イベントも開催されます。

■愛知県児童総合センター
住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内
開館時間:9:00〜17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日〜1月1日)
※その他、夏・冬・春休みなど臨時開館日あり
料金:中学生以下無料、その他300円

「愛知県児童総合センター」の詳細を見る

リニア・鉄道館(愛知県)

Normal

未就学児200円(2歳以下無料)、小中学生500円、大人1,000円で楽しめる「リニア・鉄道館」は、日本屈指の鉄道博物館。世界最高速度を記録した3つの車両を中心に、歴代の新幹線や在来線など39両の実物車両が展示され、実車内を見学できるものもあります

Normal

さらに、日本最大級の鉄道ジオラマや鉄道の仕組み・歴史を学べる映像シアター、プラレールで遊べるキッズコーナーなどもあり、楽しく鉄道に親しめます。

子供に大人気の運転シミュレータは新幹線「N700」と「在来線」の2種類。さらに在来線の車掌体験ができるシミュレータもあります。在来線の運転シミュレータは先着順、それ以外は当日抽選制です。

■リニア・鉄道館
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
開館時間:10:00〜17:30(最終入館は17:00まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日。春休み、GW、夏休み等は開館)、年末年始(12/28〜1/1)
料金:3歳以上未就学児200円、小中学生500円、大人1,000円(シミュレータは別途料金)

「リニア・鉄道館」の詳細を見る

でんきの科学館(愛知県)

Normal

「でんきの科学館」は、身近な電気の秘密や環境・エネルギーについて学べる入館無料の科学館。4フロアでさまざまなテーマに沿った展示が楽しめます。

2階のサイエンスプラザでは、科学の不思議をわかりやすく体験できる「おもしろ実験」を毎日実施。1カ月ごとに内容が変わるので飽きずに遊べます。

Normal

自分の顔を取り込んでクイズやゲームに挑戦する「オームシアター」は、人気のアトラクション。土日祝日や長期休暇の期間は当日配布の整理券が必要なので、公式サイトで配布時間を確認しておきましょう。

ほかにも、土日祝日を中心にサイエンスショーや実験・工作教室が多数開催。夏休みの特別イベントもあります。

■でんきの科学館
住所:愛知県名古屋市中区栄2-2-5
開館時間:9:30〜17:00
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日(8月は除く)、年末年始(12月29日〜1月3日)
料金:無料

「でんきの科学館」の詳細を見る

碧南海浜水族館(愛知県)

Normal

日本沿岸で見られる魚類を中心に約300種類の生き物を展示する水族館。3歳以下無料、4歳〜中学生200円、高校生以上500円で楽しめます。2019年にリニューアルし、メバルやマアジ、マダイなどが棲息する三河湾・伊勢湾をテーマにした大水槽をはじめ、地元の生き物をじっくり観察できるようになりました。

Normal

屋外には、淡水魚や季節の植物、野鳥や昆虫などさまざまな生物を観察できる「ビオトープ」が登場。そのほか体験型の展示で楽しく学べる「科学館エリア」や休憩に便利な「くつろぎエリア」もありますよ。

■碧南海浜水族館
住所:愛知県碧南市浜町2-3
開館時間:9:00〜17:00(最終入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日〜1月1日)
料金:3歳(年少)以下無料、年中以上中学生以下200円、高校生以上500円

「碧南海浜水族館」の詳細を見る

名古屋市科学館(愛知県)

Normal

市政70周年を記念して、名古屋市の白川公園に建てられた総合科学博物館です。6階建ての各フロアには地球や人体、生命、生活などのテーマが設けられていて、楽しみながら科学に親しむことができます。入館料(展示室のみ)は中学生以下無料、高校・大学生200円、大人400円です

Normal

世界最大級の大きさとリアルな星空が見られるプラネタリウム「BrotherEarth(ブラザーアース)」もおすすめ。毎月異なるテーマで天文や宇宙についての生解説が聞ける一般投影のほか、幼児から小学生低学年までを対象にしたファミリーアワーもあります。

プラネタリウムを観覧するときは、展示室とプラネタリウムのセット券が必要です。中学生以下は無料、高校・大学生は500円、大人800円で購入できます。

■名古屋市科学館
住所:愛知県名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の杜・白川公園内
開館時間:9:30〜17:00(最終入館は16:30まで/プラネタリウムの夜間投影除く)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、第3金曜日(祝日の場合は第4金曜日)、年末年始(12月29日〜1月3日)、その他の臨時休館あり
料金:展示室のみ/中学生以下無料、高校・大学生200円、大人400円
展示室とプラネタリウム/中学生以下無料、高校・大学生500円、大人800円

「名古屋市科学館」の詳細を見る

浜松こども館(静岡県) 

Normal

浜松駅からも近い市街地にある「浜松こども館」は、乳幼児から安心して楽しめる大型施設未就学児は無料、小中高生100円、大人200円でたっぷり遊べるスポットです。市外・県外の人も利用できる有料の託児施設もあります。

Normal

子供が大好きなボールプールや五感を刺激する「サウンドプレイルーム」、仕掛けいっぱいの「空中回廊」、大型ネット遊具「コスモタワー」(写真)、自分の力で行き来する「こどもエレベーター」など、多彩な遊び場があります。

おままごとコーナーや絵本の部屋など、のんびり遊べるコーナーも充実しています。おむつ替えスペースや調乳用温水器もあるので赤ちゃん連れでも安心です。

■浜松こども館
住所:静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館5・6・7階
開館時間:平日/10:00〜17:00 土・日、祝日/10:00〜18:00
休館日:年末年始(12月29日〜1月1日)、その他臨時休館あり
料金:未就学児無料、小中高校生100円、大人200円

「浜松こども館」の詳細を見る

静岡科学館 る・く・る(静岡県)

Normal

「みる・きく・さわる」をキーワードに、発見する喜びと創造する楽しさがいっぱいの科学館です。2019年3月に3つの新展示が加わりました。

入館料は、未就学児が無料、小・中学生が120円、大人が510円。静岡市内在住・在学中の小・中学生は「静岡市子どもカード」の提示で無料になります

Normal

テーマの異なる3つフロアには、磁石の力で壁に張り付いて移動する「はらはらウォール」や目の錯覚で不思議な体験ができる「おどろきスライダー」など、好奇心と五感を刺激する体験型展示がいっぱい

さらに、科学の不思議に答える「サイエンスショー」や作って楽しむ「わくわく科学工作」も開催されています。

■静岡科学館 る・く・る
住所:静岡県静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8〜10階
開館時間:9:30〜17:00(最終入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始、その他臨時休館あり
料金:未就学児無料、小・中学生120円(静岡市内在住・在学は「静岡市子どもカード」提示で無料)、大人510円

「静岡科学館 る・く・る」の詳細を見る

岐阜市科学館(岐阜県)

Normal

「岐阜市科学館」は岐阜県唯一の総合科学館。2歳以下は無料、3歳〜中学生は100円、高校生以上は300円で入館できます。

「自然」「現象」「技術」「地球」「宇宙」をテーマにした多数の展示がそろい、体験を通して楽しみながら学ぶことができます。館内にはおむつ替えや授乳スペースもあるので赤ちゃん連れでも安心です。

Normal

プラネタリウム(別料金)では、当日の星空の生解説と季節やテーマに応じた番組が組み合わせたプログラムが楽しめます。アニメの人気キャラが登場する番組もあり、子供でも星空に興味を持てるはず。

■岐阜市科学館
住所:岐阜県岐阜市本荘3456-41
開館時間:9:30〜17:30(最終入館は17:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日・振替休日の翌日、年末年始
料金:入館料/3歳〜中学生100円、高校生以上300円
プラネタリウム(入館料含む)/3歳〜中学生200円、高校生以上610円
※岐阜市内の中学生以下は入館料・プラネタリウムとも無料
※第3日曜日(家庭の日)は小・中学生及び同伴の家族は無料


岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(岐阜県)

Normal

「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」は、航空と宇宙をテーマにした国内唯一の本格的な専門博物館です。2018年に全面リニューアルし、「空宙博(そらはく)」の愛称で親しまれています。入館料は中学生以下無料、60歳以上・高校生500円、大人800円です。

Normal

「航空エリア」には、日本で唯一現存する三式戦闘機二型「飛燕」をはじめ、20機以上の航空機の実物を年代ごとにずらりと展示。「宇宙エリア」には国産ロケットH-II型ロケットのフェアリングやエンジンのほか、国際宇宙ステーション(ISS)日本実験棟「きぼう」の実物大模型やロケットの模型が展示されています。

さらに、旅客機や小型ジェット機のシミュレータ、本物のヘリコプターに搭乗してラジコンのヘリコプターを操る操縦体験も設置。航空・宇宙に関する映像が見られるシアタールームもあります。

6歳以下が利用できるキッズルームや授乳室、おむつ交換台などもあり、小さな子供連れのファミリーにもおすすめです

■岐阜かかみがはら航空宇宙博物館
住所:岐阜県各務原市下切町5-1
開館時間:平日/10:00〜17:00 休日/10:00〜18:00(最終入館は閉館30分前まで)
休館日:第1火曜日(8月は開館)、年末年始(12月28日〜1月2日)※その他メンテナンス休館あり
料金:中学生以下無料、60歳以上・高校生500円、大人800円

「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」の詳細を見る

ドリームシアター岐阜(岐阜県)

Normal

岐阜市内にある「ドリームシアター岐阜」は、イベントやセミナーなどが行われる総合文化施設。4・5階が親子で遊べる「子供フロア」になっています

4階は1歳〜小学校低学年の子供が対象。キネティックサンドで遊べる「なかよしルーム」、おままごとなどのごっこ遊びグッズが充実した「ふれあいルーム」、太鼓やタンバリンのほか海外のユニークな楽器がそろった「楽器コーナー」などで楽しめます。

5階は小学校低学年〜中学生向けで、TVゲームやテーブルゲーム、レゴブロックなどで遊べるほか、コーナーや工作体験ができるコーナーもあります。

Normal

また親子で参加できる工作やクッキング、体操のセミナーのほか、読み聞かせや劇などのイベントも随時行われています。

子供フロアの入館料は、未就学児無料、小・中学生200円(市内在住はフリーパスカード提示で無料)、高校生以上510円です。

■ドリームシアター岐阜
住所:岐阜県岐阜市明徳町6
開館時間:火曜日〜土曜日/9:00〜21:00 日曜・祝祭日/9:00〜17:00
休館日:月曜日中心に不定期
料金:未就学児無料、小・中学生200円(市内在住はフリーパスカード提示で無料)、高校生以上510円
※第3日曜日(家庭の日)は小・中学生及び同伴の家族は無料

「ドリームシアター岐阜」の詳細を見る

三重県立みえこどもの城(三重県)

Normal

松阪市の中部台運動公園にある入館無料の大型児童館です。「絵本コーナー」やフランス発祥の積み木で遊べる「カプラの部屋」のほか、週替りで創作体験が楽しめる「アート・サイエンススペース」、プラネタリウムなどが鑑賞できる「ドームシアター」(有料)もあります。

Normal

たっぷり体を動かして遊べる「プレイランド」も人気。クッションブロックやすべり台がある「遊具コーナー」は0歳から利用できます。小学生以上なら高さ7mの本格的なクライミングウォールを備えた「クライミングコーナー」もおすすめです(室内靴必須)。どちらも利用料は1回45分200円です。

■三重県立みえこどもの城
住所:三重県松阪市立野町1291 中部台運動公園内
開館時間:9:30〜17:00(冬季は16:30まで)
休館日:月曜日中心に不定期
料金:無料(一部有料の遊具・メニューあり)

「三重県立みえこどもの城」の詳細を見る

MieMu(ミエム)三重県総合博物館(三重県)

三重県の自然・歴史・文化を紹介する博物館です。メインの基本展示室は高校生以下無料、学生(大学、専門学校等)300円、大人510円で観覧できます。また無料で見られるエリアもあり、古代に生息していたミエゾウの復元骨格や、三重を代表する生き物の標本が見られる「三重の実物図鑑」などが楽しめます。

なかでも小さな子供連れには「こども体験展示室」がおすすめ。トンネルや坂道を進みながら自然の中を探検するような気分で動物や植物の展示を見つけて楽しめるコーナーです。絵本や図鑑の読書スペースもあります。

■MieMu三重県総合博物館
住所:三重県津市一身田上津部田3060
開館時間:9:00〜19:00(平日の展示エリアは17:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)、その他特別休館日あり
料金:基本展示室/高校生以下無料、学生300円、大人510円(企画展示は別途)

「MieMu三重県総合博物館(ミエム三重県総合博物館)」の詳細を見る

川越電力館テラ46(三重県)

Normal

三重県川越町にある「川越電力館テラ46」は、「人と地球の共生と未来」をテーマとした参加体験型の施設です。地球46億年の贈り物であるエネルギー資源が無限ではないことを理解しながら、エネルギーと生活との関わり方を楽しく学ぶことができます。

日曜日や夏休み・冬休みなどにはサイエンスショーや工作教室などのイベントも開催(開催日や実施内容はHPやチラシを要確認)。隣接する川越火力発電所を見学できる「発電所体験ツアー」(日・祝日のみ/各回20名)も楽しめます。

Normal

地球46億年の歴史を映像でたどる宇宙船仕立ての「ワンダーマシーン」や、地球を救出する方法を考える参加型の「サミットスタジオ」、エネルギー・電気・環境に関するクイズに答えてプリンセスを助け出す「プリンセスKAGUYAアドベンチャーランド・テラKOYA」など、子供が楽しく学べる展示がいっぱいです

■川越電力館テラ46
住所:三重県三重郡川越町大字亀崎新田字朝明87-1
開館時間:9:00〜16:30(最終入館は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)※春休み・夏休み期間は開館(4・8月の第1月曜日を除く)
料金:無料

「川越電力館テラ46」の詳細を見る

げいのう わんぱーく(三重県)

Normal

津市の芸濃総合支所に隣接する「げいのう わんぱーく」は、屋外の芝生広場と屋内施設の「交流プラザ」で構成された親子向けの遊び場です。小学生以下の子供と保護者が対象で、利用は無料。

屋内のプレイルームには3歳から挑戦できるボルダリングスペースなどがあり、天気が悪い日でも体を動かして遊べます。

Normal

3歳から利用できる大型のネットアスレチックも大人気。そのほか、ホワイトボードの壁を備えた落書きスペースや読書スペース、乳幼児専用の遊びスペースもあります。

■げいのう わんぱーく
住所:三重県津市芸濃町椋本6146-2
開館時間:4〜9月/10:00〜17:00、10〜3月/10:00〜16:00(プレイルームは閉館前30分前まで。12:00〜13:00は昼休みで閉鎖)
休館日:木曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)、施設点検期間あり
料金:無料

「げいのう わんぱーく」の詳細を見る

森のわくわくの庭 養老店(岐阜県)

Normal
養老店

最後に、3歳以上は600円かかりますが、おすすめ施設を紹介します。岐阜県の「イオンタウン養老ショッピングセンター」内にある「森のわくわくの庭」は、2019年7月27日(土)にリニューアルオープンした屋内木育施設。3歳未満無料、3歳以上600円、55歳以上400円で1日中遊び放題なのが魅力です。

木のボールプールやボルダリング、迷路など、日本各地の木材を使用した遊具で遊ぶことができます。休憩スペースもあるので、親子でゆっくり過ごせますよ。

Normal
輪之内店

同じ岐阜県の「イオンタウン輪之内ショッピングセンター」にある輪之内店も同時リニューアルオープン。山のような起伏があり、寝転んだり腰掛けたりと思い思いに楽しめます。

■森のわくわくの庭
住所:養老店/岐阜県養老郡養老町宇田582-1 イオンタウン養老ショッピングセンター内
輪之内店/岐阜県安八郡輪之内町四郷新開280-1 イオンタウン輪之内ショッピングセンター内
開館時間:10:30〜18:00
休館日:第1・3・5火曜日、お盆、年末年始
料金:3歳未満無料、3歳以上600円、55歳以上400円

「森のわくわくの庭 養老店」の詳細を見る「森のわくわくの庭 輪之内店」の詳細を見る

楽しく遊べてお財布にも優しい東海エリアの無料・格安屋内スポットを紹介しました。子供と一緒に大人も楽しめるスポットばかりなので、ぜひ家族でおでかけください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事