子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

日本初「お城に泊まれる」施設誕生! 2020年夏に「城泊」開業へ

2019年8月14日

長崎県平戸市にある「平戸城」に、日本初の宿泊施設「城泊(キャッスルステイ)」が、2020年夏に開業します。現在、開業前の宿泊イベントに無料参加できる「城泊アンバサダー」を募集中です!

遊べる&学べる洋風のお城6選 お姫様体験&トリックアートも!織田信長ゆかりの地&おすすめスポット13選

世界文化遺産の町で「城泊」体験!

Normal
平戸城の天守閣

長崎県最北端にある平戸市は、日本最古の南蛮貿易の拠点となった城下町。2018年に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産を保有している歴史あるエリアです。また、同市のシンボルでもある「平戸城」は、日本100名城に選定されています。

Normal
宿泊施設にリニューアルする「懐柔櫓」
Normal
城内マップ

今回、大規模改修実施に合わせて、海に面した絶景のロケーションが臨める「懐柔櫓(かいじゅうやぐら)」を宿泊施設としてリニューアル! お城に常設する宿泊施設としては、日本初の試みとなります。部屋の詳細や料金などはまだ発表されていませんが、本物のお城に泊まれる貴重な機会といえますね。

「城泊アンバサダー」の応募で無料宿泊も!

Normal
空間イメージ(提案書より)

また、2020年の開業に先駆けて「城泊アンバサダー」を募集中! アンバサダーに応募すると、抽選で5組10人が開業前の無料宿泊イベントに招待されます。ほかにも、特典として、応募者全員に民泊予約サイト「STAY JAPAN(ステイジャパン)」で使えるお得な5%割引クーポンがもらえます。詳細は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

2017年に宿泊モニター1組を募集したところ、国内外から約7,500組の応募が殺到し、大きな話題を呼びました。今回も注目を集めています。オープンが今から待ち遠しいですね!

■城泊(キャッスルステイ)
開業日:
2020年夏(予定)
場所:長崎県平戸市岩の上町亀岡1458 平戸城懐柔櫓
構造:鉄筋コンクリート造 2階建て
規模:面積126.86平方メートル、延床面積(1階86.25平方メートル、2階40.59平方メートル)

「平戸城」の詳細を見る

記事内で紹介したスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック