子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

横浜に「くまのがっこう」屋内遊び場OPEN アスレチック・砂場も

2019年9月10日

神奈川県横浜市の商業施設「アピタテラス横浜綱島」に、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」をモチーフにした屋内遊び場「くまのがっこうあそびひろば」が、2019年9月14日(土)にオープンします。アスレチックや砂場、ごっこ遊びなど、子供が大好きな遊びが満載の新スポットです!

「くまのがっこう」と「あそびパークPLUS」が初コラボ!

Normal
「くまのがっこうあそびひろば」入口イメージ/(C)BANDAI

「くまのがっこう」は、シリーズ累計発行部数222万部を超える大ヒット絵本シリーズ。森の寄宿舎で暮らす12匹の「くまのこ」の物語で、素朴で温かみのあるストーリーと柔らかなタッチのイラストで人気を集めています。

「くまのがっこうあそびひろば」は、「くまのがっこう」と「あそびパークPLUS」が初コラボレーションした新スポット! 絵本に登場するシーンが再現されるなど、絵本の世界に入り込んだような楽しい空間で、子供が13匹目の「くまのこ」になった気分で遊べます。

アスレチックや砂場など遊びが満載!

Normal
「くまのがっこうあそびひろば」イメージ/(C)BANDAI

施設内には、立体遊具「くまのこアスレチック」をはじめ、水がなくても固まる砂場「くまのこすなば」「くまのこぴょんぴょん」「くまのこくるりん」「くまのこブランコ」「屋内木登り森の子」など、屋外の公園にあるような遊具ばかり! 思いっきり体を動かして遊べますよ。

さらに、「森の寄宿舎」コーナーには、ごっこ遊びが楽しめる「くまのこままごと」同シリーズの絵本がそろう「くまのこライブラリー」なども楽しめます。


入場プレゼントやジャッキーのグリーティングも

オープニングキャンペーンも開催されます! 同スポットに入場したキッズを対象に、先着で「くまのこ」に変身できる「くまのおみみ」と、主人公・ジャッキーのお友達が描かれた「ステッカー」がもらえます! 数量限定なので、早めのおでかけがおすすめです。

Normal
主人公のジャッキー(イメージ)/(C)BANDAI

さらに、9月14日(土)と15日(日)の両日11時・13時・15時には、ジャッキーが遊びに来ますよ! ジャッキーと一緒に記念写真が撮れる貴重な機会です。

■開催日時:9月14日、15日の11時〜、13時〜, 15時〜
※各回20分を予定
※2ショット撮影は「あそびひろば」利用者のみ参加可能
※カメラは利用者自身で用意

ぜひ親子でおでかけして、楽しい思い出を作ってくださいね!

■くまのがっこうあそびひろば
オープン:
2019年9月14日(土)
営業時間:9:00〜19:00(最終受付は18:30)
場所:アピタテラス横浜綱島 2階
料金:【最初の30分】子供660円(延長料金は以降10分毎165円)、大人660円(延長料金は不要)/【平日1日フリーパス】子供1,650円、大人660円
※上記価格は2019年10月1日(火)からの税込み料金です
※9月30日(月)までは、【最初の30分】子供648円(延長料金は以降10分毎162円)、大人648円(延長料金は不要)/【平日1日フリーパス】子供1,620円、大人648円

「【9月14日オープン】くまのがっこうあそびひろば」の詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック