子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

10/14「体育の日」無料スポット8選 全国のお得施設を一挙紹介

2019年10月3日

2019年10月14日(月・祝)は「体育の日」。スポーツに親しむことを目的とする国民の祝日で、全国各地のプールなどの一部施設が無料で楽しめます。

そこで今回は、体育の日に無料になる全国のおすすめスポットを厳選して紹介します。ぜひ参考におでかけしてください!

三原台温水プール(東京都)

Normal

通年楽しめる温水の屋内プールと、夏季のみ営業で冷水の屋外プールがあるスポット。屋内には、6コースある25m×13mのプールがあり、区民をはじめ幅広く利用されています。

利用料は、一般1時間200円、小・中学生同100円(土曜の12:00までに入場すれば2時間無料)ですが、体育の日は無料開放されます。当日は、クロール教室(10:00〜11:00/先着30人/中学生以上対象)や、バタフライ教室(11:00〜12:00/同)、水中アスレチック(14:00〜16:00)といった特別企画も実施予定です。

■三原台温水プール
住所:東京都練馬区三原台2-11-29

「三原台温水プール」の詳細を見る

多摩市立温水プール アクアブルー多摩(東京都)

Normal

通年利用できる温水プールや、トレーニングルーム、ミニスポーツホールも備えたスポット。温水プールエリアには、50mプールのほか、流波プールや未就学児対象のキッズプール、身長120cm以上の小学生以上を対象としたスライダーも2種類あり、遊び要素が豊富です。

夏季以外のプール利用料は、大人610円、小・中学生300円ですが、体育の日は無料開放されます。当日は水中パフォーマンスショーなどが開催されるほか、ウォーターバルーン体験(14:00〜15:00/先着20人/小学生以上対象/1人1回100円)も可能です。

■多摩市立温水プール アクアブルー多摩
住所:東京都多摩市南野3-15-2

「多摩市立温水プール アクアブルー多摩」の詳細を見る

千葉県国際総合水泳場(千葉県)

Normal

国際基準のプールを有するスポット。10コースある50×25mのメインプール(100m以上の泳力が必要)や、8コースある50×18.5mのサブプール、飛込プール(事前登録が必要)のほか、水深60〜80cmの初心者用プールもあり、子供も楽しめます。

利用料は、一般2時間500円、中学生以下同200円ですが、体育の日は無料開放されます。メインプールは終日25mの短水路設定です。

■千葉県国際総合水泳場
住所:千葉県習志野市茜浜2-3-3

「千葉県国際総合水泳場」の詳細を見る

大田原市屋内温水プール(栃木県)

Normal

オールシーズン利用できる屋内温水プール。25mプール7コースや、水深40〜45cmの幼児プール、水温38〜40度のジャグジープール、全長32mのスライダーが楽しめます。

利用料は、大人400円、高校・大学生300円、小・中学生200円、幼児100円ですが、体育の日は無料開放されます。毎月第3日曜の「家庭の日」も同様です。

■大田原市屋内温水プール
住所:栃木県大田原市若草1-1480-1

「大田原市屋内温水プール」の詳細を見る

玉村町B&G海洋センター(群馬県)

通年楽しめる屋内温水プール。25mプールやジャグジー、水深50cmの幼児プールのほか、うたせ湯エリアや採暖室もそろうスポットです。

利用料は、町内の大人320円(在勤証明や運転免許証、学生証などが必要)、高校生以下100円(同)、未就学児無料(生年月日のわかるものが必要)。町外の場合は、大人480円、高校生以下150円、未就学児無料(同)ですが、体育の日は無料開放されます。毎週土曜も高校生以下に限り無料です。

■玉村町B&G海洋センター
住所:群馬県佐波郡玉村町大字飯倉59-4

「玉村町B&G海洋センター(玉村町ビーアンドジー海洋センター)」の詳細を見る

川内村室内型村民プール(福島県)

「もりたろうプール」の愛称で知られるプール。25mプールや幼児用プール、採暖室などが備わっています。幼児用プールは水深50〜70cmで、すべり台付きなので、親子に人気です。

利用料は、一般500円、小・中・高校生200円ですが、体育の日は無料開放されます。開場は9:30で、最終受付19:30、完全退場20:30なので、時間に余裕をもって訪れてください。

■川内村室内型村民プール
住所:福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1
※休館日は木曜です


クローバープラザ(福岡県)

Normal

男女共同参画センターや総合福祉センターなどから構成されている県立の複合施設。3歳以上対象のプールエリアがあり、全6コースの25mプールや、水深40〜80cmの子供用プール、ジャグジーがそろいます。

10月からの冬季利用料は、一般520円、中・高校生310円、3歳以上200円です。体育の日は3歳以上の未就学児および、その同伴者に限り無料で利用できます

■クローバープラザ
住所:福岡県春日市原町3-1-7

「クローバープラザ」の詳細を見る

大洲総合運動公園/大分県立総合体育館(大分県)

Normal

健康と文化を育む公園のほか、園内には体育館もあり、剣道場や弓道・アーチェリー場、クライミング・ボルダリング場などで遊べます。通常は有料で、利用条件がありますが、体育の日は無料開放されます

Normal

「2019秋の大洲公園祭り」として、各所で体験会やイベントも開かれます。体育館の前では、ウサギやカブトムシなどと遊べる「小動物ふれあい体験会」も開催予定です。

■大洲総合運動公園/大分県立総合体育館
住所:大分県青葉町1番地

今回紹介した以外にも、体育館やスポーツセンターなど、体育の日に無料になるスポットはたくさんあります。各施設のルールを守り、お得で楽しい1日を過ごしてくださいね。

【特集】全国の無料スポット&イベントを探そう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック