子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

豪華鉄道イベントに7000人無料招待! 1日遊べる無料エリアも!

2019年10月8日

兵庫県尼崎市にある阪神電気鉄道の阪神電車の尼崎車庫で、2019年11月2日(土)に、子供向けの体験イベント「鉄道の日 はんしんまつり 2019」が開催されます。ミニ電車の運転や、電車との綱引きなど、貴重な体験ができる人気イベントで、抽選で合計7,000人が無料招待されます。参加の応募は、10月15日(火)まで。

さらに今年は、阪神なんば線開業10周年の特別企画として、当日参加OKの入場無料イベントも同時に開催されます。

子供が喜ぶ貴重な体験が満載!

Normal
「鉄道の日 はんしんまつり」
Normal
「鉄道の日 はんしんまつり」過去開催の様子

「鉄道の日 はんしんまつり」は、阪神電車に関するさまざまな体験ができる親子向けの鉄道イベント。メイン会場となる尼崎車庫では、毎年大好評のミニ阪神電車の運転をはじめ、電車と綱引きや洗車機通過体験、鉄道模型運転体験など、ここでしかできないイベントが多数用意されています

Normal
「鉄道の日 はんしんまつり」過去開催の様子

今年初登場となる運転体験ゲーム「電車でGO!!」特設サイトのほか、電車と一緒に記念写真が撮れるなりきり制服撮影会、キッズクイズラリー、電車であみだゲーム、スーパーボールすくい、ぬり絵など、子供が大喜びしそうなコンテンツが満載です

体験イベント以外にも、鉄道グッズの販売やキッチンカーの出店もあり、親子で1日中楽しめます

抽選で7,000人を無料招待!

同イベントは指定時間入場制。事前応募で当選した合計7,000人が招待され、入場無料で楽しめます。阪神電車の公式サイトで、10月15日(火)まで応募受付中です。代表者を含めて6人まで応募できるので、ぜひ家族で参加してみましょう。


阪神電車まなび基地で限定イベントを開催!

Normal
「鉄道の日 はんしんまつり」イメージ

また、イベントに当選した人の中から抽選で700人が、サテライト会場の「阪神電車まなび基地」に無料招待されます。旧型車両が特別公開されるほか、踏切施設で保線作業体験ができるなど、貴重な体験ができます。

雪あそびが楽しめる入場フリーの会場が新登場!

Normal
「はんしんまつり」は「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として開催

さらに今年は、阪神なんば線開業10周年特別企画として、入場無料で楽しめる尼崎城会場が新たに設置されます。会場となる尼崎城芝生広場には、プラレールレイアウト展示や雪あそび広場、スタンプラリー、ステージイベント、物販&飲食ブースなど、親子で1日遊べるコンテンツが満載です! 

ちなみに、イベント会場となる尼崎車庫は、阪神尼崎駅を下車して徒歩約5分、阪神電車まなび基地は尼崎センタープール前駅を下車して徒歩約3分アクセスも良好です。ぜひ親子でおでかけして、鉄道づくしの1日を満喫してみましょう。

■鉄道の日 はんしんまつり 2019
開催日:
2019年11月2日(土)
※雨天決行、荒天中止
時間:10:00〜16:00
※サテライト会場は15:00まで
応募期間:2019年9月26日(木)〜10月15日(火)
場所:【メイン会場】阪神電車 尼崎車庫/【サテライト会場】阪神電車まなび基地/【尼崎城会場】尼崎城芝生公園
※メイン会場とサテライト会場は、当選者のみ参加可能
料金:入場無料

「鉄道の日 はんしんまつり2019」の詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック