子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

日本初「ハイジのブランコ」登場! ゴーカート&動物ふれあいも

掲載日: 2020年3月11日更新日: 2020年3月11日

岡山県赤磐市にある「岡山農業公園ドイツの森」が、「おかやまフォレストパークドイツの森」として、2020年3月1日(日)にリニューアルオープンしました! 日本初登場となる「ハイジのブランコ」をはじめ、さまざまなアトラクションや動物ふれあいが楽しめるなど、親子のおでかけにピッタリの施設です。

日本初の「ハイジのブランコ」が登場!

Normal
「おかやまフォレストパークドイツの森」

同施設は、ドイツの農村をイメージした緑のテーマパークです。開園25周年を記念した今回のリニューアルでは、広大な花畑と異国情緒あふれる街並みを一望できる高さ10mの「ハイジブランコ」が登場!

NormalNormal
「ハイジのブランコ」

「アルプスの少女ハイジ」公認のブランコが登場するのは日本初で、美しい花畑と大空に包まれながら大迫力のブランコを体験できます

一年中楽しめる花畑は2倍の広さに拡大!

Normal
花畑イメージ

さらに、年間を通して満開の花々が楽しめる花畑は、従来の約2倍となる8,000平方メートルに拡大されました。チューリップや菜の花、ひまわり、コスモスなど、四季折々の花々が1年中堪能できます。

Normal
「おかやまフォレストパークドイツの森」園内イメージ

また、自分で手作りするスイーツコーナーやピンチョスコーナーが楽しめるバイキングレストラン「クローネ」が新しくオープン! 園内にはこのほかにも、焼肉レストランや石窯ピザ、カフェ、ファストフードショップなどもあります。

※「クローネ」は、新型コロナウィルス感染予防および拡散防止対策のため休止中(2020/03/10現在)


楽しいアトラクションや動物ふれあいも!

Normal

新登場する「ハイジのブランコ」や花畑のほかにも、園内には芝すべりやゴーカート、アーチェリー、ボート、SL機関車、自転車ランドなど、子供が喜ぶアトラクションが充実!

Normal

さらに、ポニー乗馬やジャージー牛の乳しぼり体験、ウサギやミニブタなどにエサやりができる広場などで、動物たちとふれあうこともできます。ぜひ親子でおでかけして、青空の下でたくさんの体験を楽しみましょう。

■おかやまフォレストパークドイツの森
リニューアルオープン:
2020年3月1日(日)
営業時間:9:30〜17:00
※季節や曜日によって異なります
※「ハイジのブランコ」は、【平日】13:00〜14:00【土日祝】10:30〜11:30、13:00〜14:00、15:00〜16:00
定休日:水曜(春休み、GW、夏休み、お盆期間、年末年始を除く)
場所:岡山県赤磐市仁堀中2006
料金:中学生以上1,200円、4歳〜小学生700円、犬300円

「岡山農業公園 ドイツの森 クローネンベルク」の詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事