子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

「群馬サファリパーク」アクセス・駐車場・混雑情報まとめ!

掲載日: 2020年3月19日更新日: 2020年3月19日

群馬県富岡市にある「群馬サファリパーク」は、ライオンやシマウマなどの動物を園内周遊バスやマイカーに乗って間近で観察できる人気スポット。アクセスの方法や駐車場の広さ、混雑情報などをまとめてお届けします。

※記事内の価格は税込です。
(2019年11月取材)。

「群馬サファリパーク」とは?

Normal

「群馬サファリパーク」は、さまざまな動物たちが放し飼いにされているエリアをマイカーや周遊バスで楽しめるスポットです。動物を間近で観察したり、ライオンや草食動物にエサやりをしたりと、特別な体験ができます。また、遊園地やレストランも併設されており、家族で長時間楽しめます。

【電車のアクセス】最寄り駅からはクルマ移動がおすすめ

Normal

「群馬サファリパーク」は、標高850mの高い丘の上にあるため、電車の最寄り駅から歩くのは子連れにはかなり大変。施設には広い駐車場もあるので、マイカーかレンタカーを利用して行くのがおすすめです。

最寄り駅の上信電鉄「上州富岡駅」から、クルマで15分ほど。高崎駅から上州富岡駅までの料金は大人810円(所要時間約40分)。上州富岡駅からタクシーで群馬サファリパークまでは約2,300円です。

上州富岡駅に行く電車は土曜日でも1時間に2〜3本なので、時間的な効率を考えるとJR「高崎駅」からタクシーやレンタカーを利用するのがおすすめ(所要時間約40分)。タクシーだと、高崎駅から片道で8,000円前後かかるので、レンタカーの方が安く済むことが多いです。

【クルマのアクセス】高速利用なら富岡ICが便利

Normal

クルマを使う場合は、上信越道の富岡ICから県道46号線経由で行くと道がわかりやすくてスムーズ。富岡ICから約10分で到着します。JR「高崎駅」からレンタカーに乗った場合は、吉井ICから上信越道を通って約40分。一般道でも40〜50分ほどで到着できます。


【駐車場・パーキング】全3カ所で1,500台収容!

駐車場は、第1〜第3駐車場まであり、全部で1,500台ほどが停められます。入口の料金所で入場料金500円(1回の駐車場代含む)を支払うので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

到着すると、一番近い駐車場に誘導してくれます。

周遊バス乗り場までは第1駐車場が近いです。第2駐車場が一番離れていて坂道もありますが、幼児連れでも十分歩ける距離(大人で約5分)です。

【混雑情報&おすすめの時間帯】

平日はどの時間帯でも比較的余裕があり、土日祝日の午前中が最も混み合います。夕方は平日・休日ともに混雑が少なく、夜行性の動物たちが活発になってくるので、おすすめの時間帯といえます。

【施設の滞在時間(目安)】

親子連れで訪れた場合、一通り体験するとランチを含めて3〜4時間ほどです。遊園地まで含めて1日遊ぶこともできます。

料金や周遊バスの特徴などが気になったら以下の記事をチェック!

「群馬サファリパーク」の詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事