子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

那須トリックアート館がリニューアル! AR体験ゾーン&隠し絵も

掲載日: 2020年6月30日更新日: 2020年6月30日

栃木県那須町にある「那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館」が、2020年6月19日(金)にリニューアルオープンしました。大幅な作品入れ替えが行われ、新たな楽しみ方を提案する美術館に生まれ変わりました。

「那須とりっくあーとぴあ」アクセス・駐車場・混雑情報まとめ!

「那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館」とは?

Normal

「那須とりっくあーとぴあ」は、日本最大のトリックアートのテーマパーク。「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」の3つの美術館があります。アートに親しみを感じて、観て楽しみながら学べる空間です。

今回、西洋名作とトリックアートを融合した作品が並ぶ「ミケランジェロ館」がリニューアル! 作品入れ替えを行ったほか、AR(拡張現実)を使った体験作品も展示されています。

西洋絵画の名作がトリックアートに!

Normal
「接吻と猫」

1階展示室「名画トリックの間」では、西洋絵画の名作をトリックアートの世界観で表現した作品が登場! 名画とユーモアが作り出す不思議な世界が広がっていますよ。

Normal
「ナポレオンの戴冠式」

クリムトの代表作「接吻」をモチーフにした「接吻と猫」や、世界5カ国の首脳が描かれた隠し絵「ナポレオンの戴冠式」などが展示されています。


動画撮影もできる「AR体験ゾーン」

Normal
「フライングディスク争奪戦」
Normal
「アマガエル」

2階展示室では、ARを使った「TRICKAR」(トリックアール)と呼ばれる作品が楽しめます。専用アプリを入れたスマートフォンを作品にかざすと、トリックアートが動き出す仕組みで、トリックアートの写真撮影だけでなく動画も撮影可能! 新しいトリックアートの楽しみ方を体験できます。

公開制作イベント開催!

リニューアルオープンを記念して 、同館の内外にリアルな昆虫を描く期間限定イベント「昆虫リアルアート制作公開」を開催しています。子供にとって身近なモチーフなので、夢中になって見入ってしまいそうです。制作過程が見られる貴重なイベントをお見逃しなく!

■昆虫リアルアート制作公開イベント
開催日:2020年7月5日(日)、12日(日)
※屋外制作は天候によって日時変更の場合あり

パワーアップしたトリックアートを楽しんでみましょう。

■那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館
リニューアルオープン:2020年6月19日(金)
時間:7月20日(月)までは10:00〜17:00、21日(火)以降は9:30〜18:00
休館日:なし
料金:高校生以上1,300円、小・中学生800円、未就学児無料
※共通券もあり

「那須とりっくあーとぴあ」の詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事