子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

関東最大級の海上アスレチックOPEN 子供用エリア&スライダーも

掲載日: 2020年7月10日更新日: 2020年7月10日

千葉県勝浦市に、関東最大級のウォーターアイランドが2020年7月10日にオープン! 高さ6mのスライダーやトランポリンなどで遊べる海上アスレチックのほか、小さな子供向けエリア、体験イベントもあり、夏のおでかけにぴったりです。

アトラクション満載の「勝浦ウォーターアイランド」

夏限定でオープンする勝浦ホテル三日月の「勝浦ウォーターアイランドOn the sea」は、「勝浦中央海水浴場」内にある海上アスレチック。全長は230mあり、高さ6mのスライダーやジャンプ台、バランスブリッジ、トランポリンなど、約25種類のアトラクションで楽しく遊べます。

ライフジャケット着用の上、身長110cm以上の6歳から遊べますが、小学生以下は保護者の同伴が必要です。利用は完全予約制で、宿泊者は事前に電話予約、日帰りの場合は勝浦市観光協会の公式サイトから申込めます。

小さな子供用のウォーターアイランドも!

また、砂浜には3歳以上・身長110cm以下の小さな子供が楽しめる「ウォーターアイランドOn the beach」も同時オープン。

「ウォーターアイランドOn the beach」イメージ

大型スライド付きプールやトランポリン、スライダーのほか、屋根付きプールもあり、日差しの強い日も安心です。こちらは、鴨川の「内浦海水浴場」でも、同時開催します。予約不要で、日帰りの場合はビーチの受付で当日チケットを販売します。

3000本の竹灯籠を鑑賞する「体験型イベント」も

さらに、同海水浴場では、3000本の竹灯籠が海岸を彩る期間限定の体験型イベント「竹灯籠のゆうべ」をあわせて開催。客室からのんびり眺めたり、自分で竹灯籠に灯を燈して、夏の夕暮れを満喫できます。

病院指導のもと新型コロナウィルス感染予防対策

同ホテルでは、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、鴨川市にある亀田総合病院の指導・監修のもと、独自の防疫体制「三日月STANDARD」を作成しています。スタッフ全員が病院の講習を受けています。

また、ウォーターアイランド入口では、AIサーモグラフィーで体温を確認。問題がない人のみ、専用リストバンド着用の上で施設を利用できるとしています。

開放的な海のアトラクションで、思いっきり夏を満喫してくださいね!

■勝浦ウォーターアイランド「On the sea」「On the beach」
場所:勝浦中央海水浴場
期間:2020年7月10日(金)〜9月13日(日)
営業時間:9:00〜17:00
「On the sea」料金:
【7月10日〜22日・9月】中学生以上1,500円、小学生1,000円
【7月23日〜31日・8月】中学生以上2,000円、小学生1,500円
「On the beach」料金:中学生以上1,000円、3歳以上1,000円

「勝浦中央海水浴場」の詳細を見る「勝浦ホテル三日月 温泉ドームアクアパレス」の詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事