子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

激ヤバ生物集結「スゴヤバ展」開催 猛毒生物や首長カメなど必見

掲載日: 2020年9月9日更新日: 2020年9月9日

愛知県名古屋市の名古屋パルコで、「スゴくてヤバいいきもの展〜スゴヤバ展〜」が、2020年9月18日(金)〜10月25日(日)の期間に開催されます。見た目や能力など、「スゴくて、ヤバい」珍しい生き物たちが大集合し、その驚きの生態を目の前で観察できるイベントです。

※新型コロナウイルスの影響で、開催日時や内容などが変更になる可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください

総勢30種のスゴヤバ生物が大集合!

会場内には、生き物の特徴別に6つのコーナーがあり、毒を持つ危険生物から、驚くほどかわいい癒やし系動物まで、インパクト大の生き物総勢30種が展示されます

「不思議」コーナー

ジーベンロックナガクビガメ

約30cmまで成長する長い首を振り回しエサを探す完全水棲ガメ・ジーベンロックナガクビガメや、スケスケの体を持つ魚、生息地は全く異なるはずなのに姿が激似の生き物など、生き物の体の仕組みに関する不思議がいっぱい!

「不気味」コーナー

マダガスカルヒッシングローチ

思わず目を背けたくなるような、おどろおどろしい見た目の生き物や、驚異的な長さを持つ生き物など、奇妙で怪しい生き物が見られます。

写真のマダガスカルヒッシングローチは、森に隠れて生活をするゴキブリの仲間。相手への威嚇や求愛時にシュッシュッと音を発する特徴があります。

「毒」コーナー

アメリカドクトカゲ

美しい見た目とは裏腹に猛毒をもった生き物や、人間が刺されたら命を落とすほどの猛毒を持つ生き物など、危険な有毒生物がずらり! 世界のトカゲ約3,000種の中で2種しかいない毒を持つトカゲの1種・アメリカドクトカゲも見られます。

「擬態」コーナー

リーフフィッシュ

葉っぱや木の枝とそっくりに擬態する陸の生き物や、ヒトデやクラゲなどに擬態をする水の生き物などを展示。木の葉に擬態して川に潜み、獲物を一瞬で捕えるリーフフィッシュなど、驚きの擬態テクニックは必見です。

「凶暴」コーナー

ドクウツボ

世界最大級のサイズを誇る凶暴な生き物や、うかつに手を出せば大ケガ必至のデンジャラスな特徴を持つ生き物が集合。最大で全長3m・体重30kgにもなる大型魚・ドクウツボも登場!

「かわいい」コーナー

オオアカムササビ

クリっとした目がかわいいムササビの仲間・オオアカムササビなど、人気急上昇間違いなしの愛くるしい生き物を展示。かわいすぎてヤバいコーナーです

コールダック

コールダックは、マガモを品種改良して生まれた世界最小のアヒル。けたたましく泣き続けるのも特徴。

そのほか会場内には、「ヘンな動物といっしょ」(小学館)のイラストを手掛けたコハラサキコによる限定イラストも展示。物販コーナーや子供に人気のガチャガチャコーナーもあります。普段はなかなか見られない貴重な生き物がいっぱいなので、ぜひ親子でおでかけしてみてください。

新型コロナウイルス感染防止対策について

入場前の検温を実施しています。37.5度以上の発熱が確認された場合は入場できない場合があります。氏名と連絡先を記入したチケットを入場口で回収しています。収集した個人情報は、新型コロナウイルス感染症防止対策のため、必要に応じて保健所等に提供する場合があります。密接を避けるため、入場制限を行う場合があります。

スゴくてヤバいいきもの展〜スゴヤバ展〜
開催期間:2020年9月18日(金)〜10月25日(日)
時間:11:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで)
会場:名古屋パルコ 南館9F イベントスペース    
入場料:【当日券】大人(中学生以上)800円、小人(4歳〜小学生)600円
【前売券】大人(中学生以上)700円、小人(4歳〜小学生)500円
※3歳以下入場無料
※展示内容が急遽変更になる場合があります
※営業時間は変更される場合があります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事