子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

「市原ぞうの国」が大規模リニューアル 水浴び場など新施設多数

掲載日: 2021年2月24日更新日: 2021年2月24日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

千葉県市原市にある、国内最多のゾウが暮らす動物園「市原ぞうの国」と姉妹園「サユリワールド」は、2つの施設を統合し、動物リゾート「ANIMAL WONDER REZOURT(アニマル・ワンダー・リゾウト)」として、2021年3月19日(金)にリニューアルオープンします。タイ国政府観光庁の協力を受け、タイの雰囲気が感じられるスポットが多数新設された、「タイのテーマパーク」としても楽しめる動物園に生まれ変わります。

ゾウ達の水遊び場「エレファントスプラッシュ」が新設

「エレファントスプラッシュ」イメージ

今回のリニューアルの目玉として登場するのが、クラウドファンディングによって実現した新エリア「エレファントスプラッシュ」。ここでは、ゾウ達が楽しく水遊びをしている様子を間近で見ることができます。

タイの魅力がたっぷり味わえる新施設も

タイ料理レストラン「エレファントハウス」
タイ料理レストランメニュー
スプラッシュゾウダ
新設されるショップイメージ
「タイ国アンテナショップ」イメージ

タイ国政府観光庁の協力のもと、タイの魅力がたっぷり味わえるテーマパークとしても楽しめるようリニューアルした本施設。「エレファントスプラッシュ」の前に新設されたフードコートには、豊富なタイ料理が楽しめるレストラン「エレファントハウス」や、タイの食・物・文化を発信するアンテナショップがオープンします。

「ぞうさんショー」から「ぞうさんのパフォーマンスタイム」に進化

ぞうさんのパフォーマンスタイム

今回のリニューアルを機に、長年親しまれてきた「ぞうさんショー」が、「ぞうさんのパフォーマンスタイム」と名称を変えて、内容も進化! パフォーマンスを観覧する広場も新しくなり、ゾウの知られざる能力が堪能できるスペシャルな時間が楽しめます。

迷い鹿「ケープ」が仲間と暮らす「ケープの森」が新設

「ケープの森」は、2020年6月に、荒川河川敷で保護され本園で引き取った野生鹿「ケープ」が、安心して仲間と暮らせるようにと作られた施設です。

建設中の「ケープの森」

クラウドファンディングにより多くの支援を受けて実現した本施設が、3月19日(金)のリニューアルオープン時に披露されます。

象がシンボルマークの「ドムドムハンバーガー」が動物園に初出店

(株)ドムドムフードサービス代表取締役・藤崎忍氏(左)と市原ぞうの国園長・坂本小百合氏(右)

フードコートには、ブランドロゴの象「どむぞうくん」とともに親しまれる「ドムドムハンバーガー」が、動物園に初出店。「まじめにおいしい、楽しい、どむどむ」をコンセプトにした、ドムドムハンバーガーの定番メニューに加え、ここでしか食べられない限定商品も登場します。

フードコートからは、ゾウ達が水遊びをする様子をゆっくり鑑賞できるようになっています。

市原ぞうの国〜ICHIHARA ELEPHANT KINGDOM〜
サユリワールド〜SAYURI WORLD〜

「市原ぞうの国」エリアの半分以上の場所が新施設となる今回のリニューアル。新しくなった「ANIMAL WONDER REZOURT」では、動物とふれあいながら、異国の気分も味わえそうですね。春休みのおでかけに、ぜひ足を運んでみてください。

■「ANIMAL WONDER REZOURT」概要
住所:千葉県市原市山小川937
リニューアルオープン:2021年3月19日(金)

公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事