子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2022夏休みの大型「恐竜イベント」12選 世界初公開&発掘体験も

掲載日: 2021年6月1日更新日: 2022年6月18日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

毎年、夏休みには、恐竜展など多くの「恐竜イベント」が開催され、楽しみにしている親子も多いのではないでしょうか。そこで今回は、2022年の夏に開催される大規模な「恐竜イベント」をまとめて紹介します!

迫力満点の全身骨格や貴重な本物の化石の展示、化石発掘体験、リアルに動く恐竜たちのショー、最新技術を駆使したデジタルコンテンツなど、どのイベントも工夫を凝らしていて、見どころ満載です。

【全国】恐竜パーク

レエリナサウラの水やり (C)福岡諒祠(株式会社GEKKO)

毎年人気の恐竜ショー「恐竜パーク」が、2022年7月16日(土)〜8月28日(日)の期間、全国30カ所で順次開催されます。

リアルに動く恐竜パペットたちと恐竜パークの飼育員が繰り広げるパフォーマンスショーで、恐竜たちが生きていた時代にタイムスリップしたような空間の中、楽しい解説を聞きながら恐竜について学べます。ショーのなかでは、飼育員による日々の体調チェックや、エサやりをする光景などが楽しめますよ。

フクイラプトルとティラノサウルスのバトル (C)福岡諒祠(株式会社GEKKO)

注目は、日本に生息していた肉食恐竜「フクイラプトル」と人気恐竜「ティラノサウルス」のバトルシーン! 本物さながらのリアルさに子供も大人も大興奮間違いなしです。

ロビーには、恐竜の化石を見られるミニ恐竜展や、会場限定のARフォトスポット、恐竜グッズが並ぶ物販コーナーもありますよ。

開催場所・日程など詳しい記事はこちら!各会場の詳細はこちら!

■恐竜パーク
期間:2022年7月16日(土)〜8月28日(日)
会場:全国30カ所
(北海道、福島県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、三重県、兵庫県、広島県、香川県、愛媛県、高知県、熊本県、宮崎県、鹿児島県)

【東京】DINO-A-LIVE PREMIUM TIME DIVER(ディノアライブ プレミアム タイムダイバー) 夏休みスペシャル

2021年秋〜2022年1月にかけて上演され人気を博した「ディノアライブ・プレミアム タイムダイバー」の特別編「DINO-A-LIVE PREMIUM TIME DIVER(ディノアライブ プレミアム タイムダイバー) 夏休みスペシャル」が、2022年7月23日(土)〜8月28日(日)の期間、東京・豊洲の「IHI ステージアラウンド東京」で開催されます。

今回は、夏休みの子供たちに向けて「学び」の部分をわかりやすくバージョンアップしているほか、陸だけでなく海や空へと恐竜の世界が広がり迫力もスケールアップ! さらに、チケット料金も前回よりお得に設定され購入しやすくなっています。

本公演の特徴は、観客席がアトラクションのように回ること! 周囲360度全てにステージと映像スクリーンを備え、中心に設けられた巨大なお盆のような観客席はそれ自体が回転。ショーの進行に合わせて、舞台・映像・音楽・照明のすべてが融合する新感覚の舞台が楽しめます。

開催場所・日程など詳しい記事はこちら!

■「DINO-A-LIVE PREMIUM TIME DIVER 夏休みスペシャル」
期間:2022年7月23日(土)〜8月28日(日)
会場:IHI ステージアラウンド東京
所在地:東京都江東区豊洲6丁目4-25

【東京】ロイ・チャップマン・アンドリュースの中央アジア探検100周年記念 特別展「化石ハンター展〜ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣〜」

東京・上野公園にある「国立科学博物館」では、2022年7月16日(土)〜10月10日(月・祝)の期間、恐竜や超大型獣の化石・標本・資料約150点が大集合する特別展「化石ハンター展〜ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣〜」が開催されます。

世界で初めて「恐竜の卵の化石」を発見し、恐竜研究のきっかけを作ったといわれているアメリカの探検家「ロイ・チャップマン・アンドリュース」の中央アジア探検100周年を記念した特別展で、アンドリュースや彼の偉業を追いかけた名だたる化石ハンターたちの冒険の様子を紹介します。

チベットケサイ 全身骨格復元標本
チベットケサイ 生体復元モデル

目玉展示は、世界初公開となる超大型獣「チベットケサイ」の全身骨格復元標本。生きた姿をリアルに再現した「生体復元モデル」も迫力満点です!

会場には、未来の化石ハンターを目指す子供たちに向けたコーナーもありますよ。研究者の日ごろの活動や「研究者になろうと思ったきっかけ」など、興味深い展示にも注目です。

開催場所・日程など詳しい記事はこちら!

■ロイ・チャップマン・アンドリュースの中央アジア探検 100 周年記念
 特別展「化石ハンター展〜ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣〜」

期間:2022年7月16日(土)〜10月10日(月・祝)
会場:国立科学博物館
所在地:東京都台東区上野公園7-20

【大阪】わけあって絶滅しました。展

生き物たちが自らその絶滅理由を語る大人気図鑑「わけあって絶滅しました。」の初の大型展覧会「わけあって絶滅しました。展」が、2022年7月22日(金)〜9月4日(日)の期間、大阪市の「大阪南港ATCホール」で開催されます。

今井忠明監修、丸山貴史著 「わけあって絶滅しました。」 ダイヤモンド社

本展は、生き物たちの絶滅理由を「見て」「学んで」「遊べる」夏休みの子供たちにぴったりな展覧会。会場では、図鑑に登場する「やさしすぎて絶滅」や「デコりすぎて絶滅」など、驚きの理由で絶滅していった生き物たちを紹介します。

そのほか、人気恐竜「ティラノサウルス」の全身骨格(レプリカ)の展示や、アンモナイト掘り体験、「生きた化石」として知られる「カブトガニ」など貴重な生体展示も楽しめます。

最新技術を使った体験型アトラクションもあり、大迫力の恐竜が現代によみがえるVR双眼鏡のコーナーや、地球温暖化によって絶滅の危機に追い込まれている「ホッキョクグマ」になりきって、溶けゆく氷河の上で生き残るゲームにも挑戦できますよ!

開催場所・日程など詳しい記事はこちら!

■「わけあって絶滅しました。展」
期間:2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
会場:大阪南港ATCホール
所在地:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10

【大阪】「大恐竜展2022〜生き残りをかけた対決〜」

大阪府枚方市にある遊園地「ひらかたパーク」では、2022年7月16日(土)〜9月4日(日)の期間、恐竜たちの「対決」に焦点を当てた展覧会「大恐竜展2022〜生き残りをかけた対決〜」が開催されます。

アロサウルスの全身復元骨格(所蔵:福井県立恐竜博物館)
ステゴサウルスの全身復元骨格(所蔵:福井県立恐竜博物館)

会場には、世界でもトップレベルの展示と研究成果を誇る「福井県立恐竜博物館」が所蔵する全身復元骨格20体が登場! 熾烈な対決を繰り広げた「アロサウルスとステゴサウルス」や、「ティラノサウルスとトリケラトプス」など、人気恐竜たちの対決の様子を最新の研究や学説を交えて詳しく紹介します。

[実物大]ティラノサウルスのロボット (C)ココロ

そのほか、全長12mの「実物大ティラノサウルのロボット」や、恐竜の生態を紐解く「足跡化石」、福井県立恐竜博物館を紹介する「福井コーナー」、恐竜グッズ目白押しのショップなど、子供たちの好奇心を刺激する企画が盛りだくさん!

「ひらかたパーク」に入園しなくても、イベント会場のチケットのみで楽しめます。

「ひらかたパーク」の詳細を見る

■「大恐竜展2022〜生き残りをかけた対決〜」
期間:2022年7月16日(土)〜9月4日(日)
会場:ひらかたパーク
所在地:大阪府枚方市枚方公園町1-1

【愛知】特別企画展「ポケモン化石博物館」

愛知県豊橋市にある「豊橋市自然史博物館」では、2021年7月より日本各地の博物館を巡回してる企画展「ポケモン化石博物館」が、2022年7月16日(土)〜11月6日(日)の期間で開催されます。

本展は、ポケモンに出てくる「カセキポケモン」と、現実世界で見つかる恐竜などの「化石」を見比べながら、古生物学を楽しく学べる特別展です。

ポケモン世界の「カセキ博士」とお手伝いの「発掘ピカチュウ」、「私たちの世界の博士たち」の案内で展示をめぐり、それぞれの世界の「かせき」を観察。似ているところや異なっているところを親子で発見して楽しめます。

会場には、かわいらしい描き下ろしイラストが多数登場。「カセキポケモン」の骨格想像図も本邦初公開されます。「カセキポケモン」の骨格をイメージした実物大模型も多数登場し、ポケモン世界の博物館におでかけしている気分で楽しめますよ。

私たちの世界で実際に見つかった資料から「カセキポケモン」によく似た古生物をピックアップして比較する展示では、各博物館が所蔵する貴重なコレクションが並びます。「豊橋市自然史博物館」では、どんな「カセキポケモン」が登場するのか楽しみですね!

「豊橋市自然史博物館」の詳細を見る

■特別企画展「ポケモン化石博物館」
期間:2022年7月16日(土)〜11月6日(日)
会場:豊橋市自然史博物館 特別企画展示室
所在地:愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

【栃木】「アンモナイトの秘密〜太古の海の不思議な生き物〜」

栃木県宇都宮市にある「栃木県立博物館」では、年に3回入れ替わる企画展にて、2022年7月16日(土)〜8月21日(日)の期間、恐竜時代の海で繁栄した「アンモナイト」の実物化石を多数展示する「アンモナイトの秘密〜太古の海の不思議な生き物〜」が開催されます。

同時開催されるテーマ展では、「いまも生きるアンモナイトのなかま〜オウムガイ、そしてイカ、タコ〜」と題した展示解説も楽しめます。

栃木県立博物館蔵
栃木県立博物館蔵

「栃木県立博物館」は常設展示も大人気! 展示室1の「地質時代の栃木」コーナーには、中生代を象徴する標本として、「ステゴサウルス」や「ティラノサウルス」、「アロサウルス」など、人気恐竜たちの全身骨格標本や復元模型、頭骨が展示されています。周りには化石もたくさんありますよ!

展示室2には、子供が好きなカブト虫やクワガタなどの標本もあります。

「栃木県立博物館」の詳細を見る

■「アンモナイトの秘密〜太古の海の不思議な生き物〜」
期間:2022年7月16日(土)〜8月21日(日)
会場:栃木県立博物館
所在地:栃木県宇都宮市睦町2-2

【新潟】「ジュラシック大恐竜展2022 in ときメッセ」

ティラノサウルス

新潟県新潟市にある複合施設「朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター」では、2022年7月29日(金)〜8月28日(日)の期間、アメリカからやってきた恐竜ロボットやティラノサウルスの全身骨格が見られる「ジュラシック大恐竜展2022 in ときメッセ」が開催されます。

ユタラプトル
ブラキオサウルス

会場に再現された「恐竜の森」には、「ティラノサウルス」や「ユタラプトル」、「ブラキオサウルス」など、大迫力の恐竜ロボット11体が登場! まるで生きているかのように動いて吠える恐竜の姿が楽しめます。

12.2mのティラノサウルス「スタン」骨格標本

「恐竜研究室」のコーナーには、アメリカで発掘・復元された、世界最大級のティラノサウルス「スタン」も登場! 全長12mにもおよぶ全身骨格は迫力満点です。ほかにも、「トリケラトプスのフリル」(襟飾り)や「ステゴサウルスの肩甲骨」といった本物の化石も展示。さわれる化石もいっぱいです!

「恐竜プレイランド」では、化石発掘体験や有料ゲームの「対決ディノニクス」、「たまごさがし」も楽しめます。

「ジュラシック大恐竜展2022 in ときメッセ」の詳細を見る

■「ジュラシック大恐竜展2022 in ときメッセ」
期間:2022年7月29日(金)〜8月28日(日)
会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
所在地:新潟県新潟市中央区万代島6-1

【新潟】「ダイナソーアドベンチャーツアー in 上越妙高」

新潟県妙高市にあるリゾートホテル「アパリゾート上越妙高」では、2022年5月20日(金)〜11月15日(火)の期間、ウォークスルー型の恐竜展示イベント「ダイナソーアドベンチャーツアー in 上越妙高」を開催中です。

子供たちの夏休みにあたる、7月15日(金)〜8月31日(水)の期間は、17:00までの営業時間を20:00まで延長し、暗闇に潜む恐竜が見られるナイトツアーも開催されます!

会場となるのは、アパリゾート上越妙高の旧ゴルフコース。高低差のある高原を舞台に、リアルに動く大型恐竜を多数展示し、恐竜の生きた時代に合わせて3つのエリアを表現しています。

アプリを利用したクイズに正解するとオリジナルの缶バッジがもらえる「恐竜アドベンチャー」や、各種フォトスポット、恐竜時代について学べるスタディパネルなどがあり、恐竜が生きていた時代を楽しく体感できますよ。

来場者には、特典としてアパホテル特製「うまい棒」のプレゼントもあります♪

「アパリゾート上越妙高」の詳細を見る

■「ダイナソーアドベンチャーツアー in 上越妙高」
期間:2022年5月20日(金)〜11月15日(火)
会場:アパリゾート上越妙高
所在地:新潟県妙高市桶海1090

【鳥取】企画展「ティラノサウルス展 〜T.rex 驚異の肉食恐竜〜」

鳥取県鳥取市にある「鳥取県立博物館」では、2022年6月18日(土)〜8月28日(日)の期間、人気恐竜ティラノサウルスに焦点を当てた企画展「ティラノサウルス展 〜T.rex 驚異の肉食恐竜〜」が開催されます。

史上最大級の肉食恐竜「ティラノサウルス・レックス」が、どのような姿かたち、身体能力だったのか?  どういう進化の道すじをたどったのか? などを最新の研究成果をもとに紹介します。

会場には、「ティラノサウルス」と戦いを繰り広げていたとされる「トリケラトプス」の実物大の全身骨格レプリカも登場! そのほか、リアルな恐竜ロボットや実物化石も展示されます。

クリエイティブカンパニー「NAKED,INC.」による大迫力のデジタルコンテンツもあり、目の前にティラノサウルスがよみがえる没入感たっぷりの恐竜体験も楽しめます。

「企画展「ティラノサウルス展 〜T.rex 驚異の肉食恐竜〜」」の詳細を見る

■企画展「ティラノサウルス展 〜T.rex 驚異の肉食恐竜〜」
期間:2022年6月18日(土)〜8月28日(日)
会場:鳥取県立博物館
所在地:鳥取県鳥取市東町2-124

【福岡】「タッチ ザ ダイナソー 恐竜アドベンチャー展」

福岡県福岡市にある複合エンターテインメント施設「BOSSE・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)」では、2022年7月9日(土)〜9月11日(日)の期間、6階イベントホールにて「タッチ ザ ダイナソー 恐竜アドベンチャー展」が開催されます。

会場には、「ティラノサウルス」や「スピノサウルス」など、全長5mを超える恐竜ロボットが潜む迷路が登場! 大迫力の恐竜との遭遇を楽しみながら、仕掛けが満載の迷路に挑戦できます。

化石展示コーナーには、「プロトケラトプス」と「ヴェロキラプトル」の戦う様子がそのまま残った奇跡の化石や、世界で最も優美とされるティラノサウルス「スタン」の半身骨格を展示。そのほか、2体の全身骨格も登場します。

本物の化石にさわれるコーナーでは、「スピノサウルス」や「モササウルス」の歯、「アンモナイト」、「恐竜の卵」などを展示。体長22m以上もあったといわれる「アパトサウルス」の大きさを実感できる大腿骨と実物大の前足の模型もありますよ。

人気の化石発掘体験コーナーでは、実際の発掘でも使われるハケを使って、発掘を疑似体験できます。発掘道具の展示や化石ができる過程などを分かりやすく解説するコーナーもあり、恐竜ハンターの活動についても学べますよ。

「【福岡・E・ZO】タッチ ザ ダイナソー 恐竜アドベンチャー展」の詳細を見る

■「タッチ ザ ダイナソー 恐竜アドベンチャー展」
期間:2022年7月9日(土)〜9月11日(日)
会場:BOSSE・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)
所在地:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-6

【沖縄】「巨大恐竜大集結!ネオパークで古代の生物を体感しよう!」

沖縄県名護市にある動物公園「ネオパークオキナワ」では、2022年4月29日(金)〜8月31日(水)の期間、恐竜時代を体感できる「巨大恐竜大集結!ネオパークで古代の生物を体感しよう!」を開催中です。

期間中は、世界各地の動植物に出会えるゾーンが点在するネオパーク内および自然博物情報館に、迫力満点の巨大恐竜ロボットが大集合! 恐竜たちが生きていた太古の世界を表現しています。

イベント会場に入場した人を対象にした化石発掘体験もあり、中生代のサメの化石を発掘・持ち帰りができます(1回500円 所要時間約20分)。

化石の王様「アンモナイト」の神秘を体験できる「アンモナイト化石展」も同時開催で楽しめます。

「巨大恐竜大集結!ネオパークで古代の生物を体感しよう!」の詳細を見る

■「巨大恐竜大集結!ネオパークで古代の生物を体感しよう!」
期間:2022年4月/29日(金)〜8月31日(水)
会場:ネオパークオキナワ
所在地:沖縄県名護市名護4607-41

貴重な展示を通して地球の歴史についても学べる恐竜のイベントは、夏休みの自由研究にもぴったり! ロマンあふれる恐竜の世界を、ぜひ親子で楽しんでくださいね。

夏休みにオススメのスポット特集2022季節を楽しもう!昆虫採集ガイド2022おでかけで簡単!自由研究ガイド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事