子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

大洗水族館で日本初の「サメの赤ちゃん」展示 イベントも多数!

掲載日: 2021年10月7日更新日: 2021年10月7日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

茨城県・大洗町にある「アクアワールド茨城県大洗水族館」で、世界的にも貴重なシロワニ(サメ)の赤ちゃんが誕生し、2021年10月12日(火)より一般公開されます。10月1日(金)〜12月5日(日)の期間は、シロワニをメインテーマとした企画展「超サメ展 The Mystery of Sharks」も開催中。10月16日(土)・23日(土)・30日(土)の3日間は1日500名限定で「夜の水族館」も開催されますよ。

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 10月の親子向けおでかけ先まとめ!

日本初! シロワニの赤ちゃんを10月12日(火)より展示

「サメの飼育展示種類数日本一」を誇る同水族館の目玉展示として、開館以来飼育しているサメ「シロワニ」に、2021年6月17日(木)、待望の赤ちゃん(メス)が誕生しました! 絶滅危惧種にも指定されているシロワニは、水槽内での繁殖が非常に難しく、日本では初の事例。世界でも5番目の快挙となります。

誕生から約4カ月、同館のバックヤードで順調に成長してきたシロワニの赤ちゃんは、状態が安定してきたことから、10月12日(火)12:00より、バックヤード水槽から「サメの海2」水槽への移し替えを行い、一般展示がスタートします。

シロワニの赤ちゃん誕生秘話

今回生まれた赤ちゃんの親魚は、子供の頃から同館で飼育されてきた個体です。繁殖活動の開始から妊娠に至るまで長い年月とさまざまな苦労があったそうで、スタッフも親ザメの腹が動く「胎動」を自分の目で確認するまでは「何かの間違いでは」と信じられなかったとか。

24時間休みなしの観察を始めて4カ月、いよいよ出産の日を迎えましたが、赤ちゃんはしっぽから出てくる逆子でした。逆子だと、ヒレなどが引っかかってしまい、うまく出てこられない可能性が高くなりますが、赤ちゃんは少しずつ胎内に戻っていき、体を折り曲げながら反転。無事に頭から外へ出てきたそうです。

開館以来20年越しの快挙達成となったシロワニの出産。ほかのサメと同居しても困らないよう日々訓練を重ね、いよいよ常設水槽での一般公開が開始されます。

シロワニは、細長くて鋭い歯をした凶暴そうな顔つきですが、じつは性格のおとなしいサメなのだそう。ぜひ、親子で赤ちゃんザメを見に足を運んでみてくださいね!

■シロワニの赤ちゃん展示
展示場所:3階「世界の海ゾーン1」内・「サメの海2」水槽
展示開始日時:2021年10月12日(火)・12:00〜

サメたちのミステリアスで底知れぬ魅力に迫る「超サメ展」も開催中!

大洗水族館開館20周年記念事業の第3弾となる企画展「超サメ展 The Mystery of Sharks」も、2021年10月1日(金)より開催されています。本展では、長年の研究成果や数々の秘蔵資料を一挙公開! 「シロワニ」をメインテーマに、サメたちのミステリアスで底知れぬ魅力に迫ります。

■「超サメ展 The Mystery of Sharks」
開催場所:4階「企画展示室」、3階「世界の海ゾーン1」および館内各所
開催期間:2021年10月1日(金)〜12月5日(日)

動画やパネル解説などでサメ研究20年の成果を展示

シロワニの赤ちゃん誕生までのヒストリーや、同館が開館以来20年間取り組んできたサメの展示・繁殖への取り組み等について紹介します。

シロワニの赤ちゃんの出生時の体長・体重を再現した実寸大ぬいぐるみを抱ける「シロワニ赤ちゃんコーナー」や、シロワニの大きさ、迫力を体感できる「シロワニタワー」の展示もありますよ。

世界に1つだけ! サメブックをつくる「なぞときラリー」

「超サメ展」開催中は、謎多き海の王者サメの不思議な生態について、謎解きゲームを交えながら学習できるイベント「なぞときラリー」も楽しめます。参加者には「超サメ展」オリジナルキーホルダーのプレゼントもありますよ!

■「なぞときラリー」
参加費:1人500円
参加方法:3階・総合案内所前に設置された券売機にてチケットを購入。総合案内所にてチケットと引き換えにサメブックを受け取り

特別プログラム「サメ給餌体験ツアー」開催

1日10名限定で、バックヤードで飼育されているサメたちに直接エサをあげられる特別プログラム「サメ給餌体験ツアー」も実施。「超サメ展」の期間中は毎日開催されるので、ぜひ参加してみてくださいね。

■特別プログラム「サメ給餌体験ツアー」
開催期間:2021年10月1日(金)〜12月5日(日)
開催場所:バックヤード水槽
開催時間:14:15〜(約45分間)
参加費:1人1,000円
※1日10名限定
参加方法:3階・総合案内所前に設置された券売機にてチケットを購入

数量限定「超サメ展」特別デザインの年間パスポートが登場!

「超サメ展」の開催を記念して、限定デザインの年間パスポートが販売されます。1,000枚限定なので、早めのチェックがおすすめ。かっこいいサメのパスポートは特別感満載です!

■超サメ展限定デザインの年間パスポート
販売価格:大人4,000円、小中学生1,800円、幼児(3歳以上)600円
※所定の申込用紙に必要事項を記入し、入場券販売窓口にて申し込み
※年間パスポート作成にあたり、写真撮影のため、申し込み当日に利用者本人の来館が必要

サメグッズが盛りだくさん! 入場券付き「サメ満喫セット」

入場券付き特別パック「サメ満喫セット」も登場します。入場券のほか、「なぞときサメブック」や「サメカレー」、かっこいいサメのカプセルフィギュアがセットになった、心も体も「サメ」で満たされる内容盛りだくさんのセットです。

■入場券付き「サメ満喫セット」
セット内容:
・入場券
・なぞときサメブック
・サメカレー(レトルト)
・サメカプセルフィギュア(中身は選べません)
販売価格:大人3,500円、小中学生2,400円、幼児(3歳以上)1,800円
※WEBチケット(アソビュー)で販売

申し込みはこちら

限定グッズ&カフェメニューも!

シロワニの赤ちゃん展示開始を記念したオリジナルグッズや、「超サメ展」限定フードも登場します。

限定フードには、サメ肉を使用したナゲットやフライ、本物のフカヒレを使った贅沢なソフトクリームもありますよ。

ナイトイベント「バックヤードのぞき見ナイト」を3日間限定開催!

普段はなかなか見ることができない夜の水族館で、展示の「裏側」を見られるナイトイベント「バックヤードのぞき見ナイト」が、10月16日(土)・23日(土)・30日(土)の18:00〜20:00に開催されます。

本イベントでは、赤ちゃんを出産したシロワニの親個体が同館に搬入されてから、今日に至るまでの20年間のストーリーを、日中の「超サメ展」では公開していない秘蔵映像で紹介します。

水槽脇に設置されたQRコードを読み取ると、バックヤードの様子が動画で見られる「バーチャルバックヤードツアー」も楽しめます。

ほかにも、普段は入れない6階のキーパーデッキが開放され、水量1,300tの大水槽「出会いの海の大水槽」やサメ、マンボウ水槽などを上部から観覧できますよ!

ナイトイベントでは、「イルカ・アシカ・オーシャンライブ」の開催はありませんが、オーシャンシアター内の座席が一部開放されるので、ゆっくりと夜のイルカたちの様子が見られるほか、特別映像も楽しめます。各日500名限定なので早めにチェックしてくださいね。

■バックヤードのぞき見ナイト
開催日:2021年10月16日(土)・23日(土)・30日(土)
開催時間:18:00〜20:00(最終入館時間は19:00)
定員:各日500名
参加費:大人2,000円、小中学生900円、幼児(3歳以上)300円
※「バックヤードのぞき見ナイト」のチケットで日中営業(9:00〜17:00)には入場はできません
※年間パスポート・前売り券・招待券等での入場はできません
※「イルカ・アシカ・オーシャンライブ」の開催はありません
※スーベニアショップ「モラモラ」、コレクターズショップ「ガレオス」、リラックスカフェ「マーメイド」は営業。フードコートは営業しません
※チケットはWEBチケット(アソビュー)で販売

チケット購入はこちら

サメの不思議な魅力がたっぷり味わえる10月の「アクアワールド茨城県大洗水族館」。ぜひ家族で足を運んで、奥深い「サメの世界」にふれてみてくださいね。

■「アクアワールド茨城県大洗水族館」施設概要
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252−3
通常営業:9:00〜17:00(最終入館時間は16:00)
入場料:大人2,000円、小中学生900円、幼児(3歳以上)300円

「アクアワールド茨城県大洗水族館」の詳細を見る新型コロナウイルス感染拡大防止対策について「2021秋のお出かけ特集」をチェック!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事