子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【招待券あり】立川の屋内遊び場に「プチプチ(R)」の遊具登場

掲載日: 2021年10月8日更新日: 2021年10月8日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京・立川にある屋内施設「PLAY! PARK」に、2021年9月4日(土)〜2022年3月末までの期間限定で、「プチプチ(R)」(気泡緩衝材)を使った遊具「Let‘s! PLAY! PUTIPUTI!」が登場しています。子供たちが大好きなプチプチ(R)でできた全く新しい遊具で、体を使ってダイナミックな遊びが楽しめます。

記事の末尾には、無料招待券のプレゼントもあります。応募の締切は、2021年10月24日(日)23:59まで。ぜひ応募してくださいね。

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 10月の親子向けおでかけ先まとめ!

自由な発想で遊べる新しい屋内広場

PLAY! PARK 遊具「Let‘s! PLAY! PUTIPUTI!」
PLAY! PARK「小さなお皿」

PLAY! PARKは、子供たちが自由な発想で遊べる新しい屋内広場。約1000平方メートルの空間には、柔らかい素材で作られた直径22mの巨大な楕円型フィールド「大きなお皿」や、3歳未満の子供が安全に遊べる直径7mのフィールド「小さなお皿」があり、期間限定で登場するユニークな遊具で遊べます。

PLAY! PARK「ファクトリー」
PLAY! PARK「ライブラリー」
PLAY! PARK「シアター」

ほかにも、創造的なワークショップが毎日開催される「ファクトリー」や、日本や海外の絵本が700冊以上そろった「ライブラリー」、ピアノや楽器が置かれた「スタジオ」、アニメ鑑賞ができる「シアター」など、7つのエリアがあります。

※食にかかわるプログラムを開催する「キッチン」は新型コロナ対策で現在休止中です

メインエリア「大きなお皿」に新遊具が登場!

PLAY! PARK「Let‘s! PLAY! PUTIPUTI!」プロジェクトの学生たち

メインエリアである「大きなお皿」の大型遊具は、定期的に入れ替えが行われていて、今期は、ファッションデザイナーであり武蔵野美術大学の教授・津村耕佑氏が監修した「Let‘s! PLAY! PUTIPUTI!」が登場しています。会場には、有志で集まった学生により、2カ月かけて制作された緩衝材「プチプチ」を使ったユニークな遊具がいっぱい! 一部の遊具は3歳未満の子供用フィールド「小さなお皿」でも遊べます。

ひらひらプチプチ

PLAY! PARK プチプチ遊具「ひらひらプチプチ」

天井からぶら下がるプチプチがひらひらとゆれています。下をくぐって中をのぞいてみると、外の世界からうすーく隔たれた、不思議な世界が広がります。

■ひらひらプチプチ
会場:PLAY! PARK〈大きなお皿〉〈小さなお皿〉
対象:全年齢

ぐねぐねプチプチ

PLAY! PARK プチプチ遊具「ぐねぐねプチプチ」

入って、包まれて、揺れてみる。いくつもつながった袋の中にみんなが入って揺れると予想外のほうにぐねぐねと揺れます。子供も、大人も、ふわっとむぎゅっと包まれ、ほっとしてみましょう。

■ぐねぐねプチプチ
会場:PLAY! PARK〈大きなお皿〉
対象:全年齢 ※3歳以下の子供は保護者同伴

まっすぐプチプチ

PLAY! PARK プチプチ遊具「まっすぐプチプチ」

「大きなお皿」の中にどーんとたたずむプチプチ製の大きな柱。ボクシングしたり、しがみついてみたり、自由な発想で遊んでみよう!

■まっすぐプチプチ
会場:PLAY! PARK〈大きなお皿〉
対象:全年齢 ※3歳以下の子供は保護者同伴

ぐるぐるプチプチ

PLAY! PARK プチプチ遊具「ぐるぐるプチプチ」

プチプチでできた大きなうずまきを、投げたり、転がしたり、思い思いに遊べます。上でごろんと寝っ転がるのも気持ちよさそうです。

■ぐるぐるプチプチ
会場:PLAY! PARK〈大きなお皿〉
対象:全年齢 ※3歳以下の子供は保護者同伴

プチプチタングル

PLAY! PARK プチプチ遊具「プチプチタングル」

スリットにフックをはめ込む事でさまざまな形が作れる「プチプチタングル」。大きな基地や部屋を作って、中に入ってみたり、頭にかぶってみるのも楽しそう♪

■プチプチタングル
会場:PLAY! PARK〈靴箱前〉
対象:3歳未満の子供とその保護者

イベントもプチプチまみれ!

毎日のワークショップ「Let‘s! プチッ」では、「プチプチつぶし大会」を開催! 誰が一番早くつぶせるかを楽しく競います。

■まいにちのワークショップ「Let‘s! プチッ」
会場:PLAY! PARK
対象:3歳未満の子供とその保護者

年間展示「ぐりとぐら しあわせの本」展も楽しめる

「ぐりとぐら しあわせの本」展 展覧会ビジュアル

下の階の美術館「PLAY! MUSEUM」では、2022年3月末まで「ぐりとぐら しあわせの本」展を開催中です。

【2022年3月末まで】年間展示「ぐりとぐら しあわせの本」展の紹介はこちら!
PLAY! PARK 「ぐりとぐら しあわせの本」展 関連ワークショップ 「ぐりとぐら」の紙のたまご

紙をぺたぺたと貼り重ね、大きなたまごを作る関連ワークショップ「ぐりとぐらの大きなたまご」も「Let‘s! PLAY! PUTIPUTI!」の期間中は特別仕様に。みんなで作った巨大たまごをプチプチで包み込んで遊べます。

■ワークショップ「ぐりとぐらの大きなたまご」
会場:PLAY! PARK〈大きなお皿〉
対象:3歳〜12歳の子供とその保護者

5組10人に無料入場券をプレゼント!

今回「いこーよ」では、「PLAY! PARK」の無料招待券を応募者のなかから抽選で5組10人にプレゼントします! 応募の締切は、2021年10月24日(日)23:59まで。下記のリンクより奮ってご応募くださいね。

応募フォームはこちら!

子供から大人まで、さわるとついついプチプチ…夢中になってしまいますよね。そんなプチプチ(R)で作られた遊具に、子供もテンションアップ間違いなし。ぜひチェックしてくださいね!

■「Let‘s! PLAY! PUTIPUTI!」概要
会期:2021年9月4日(土)〜2022年3月末まで
会場:PLAY! PARK(東京・立川)
開館時間:
・平日10:00〜17:00(入場は16:00まで)
・休日10:00-18:00(入場は17:00まで)
休館日:原則無休
入場料:
・平日1日券:大人1,100円、子供(3歳〜12歳)2,200円、3歳未満1,700円
・平日夕方券(15:30〜):大人900円、子供(3歳〜12歳)2,000円、3歳未満1,500円
・休日1日券:大人1,100円、子供(3歳〜12歳)2,500円、3歳未満2,000円
・休日3時間券:大人900円、子供(3歳〜12歳)2,300円※延長15分毎200円、3歳未満1,800円※延長15分毎200円
[立川割]
・平日1日券:大人900円、子供(3歳〜12歳)1,700円、3歳未満1,200円
・休日1日券:大人900円、子供(3歳〜12歳)2,000円、3歳未満1,500円
※6カ月未満無料
※当日に限り入退場自由(休日3時間券を除く)
※安全管理上、入場は保護者1名につき子ども2名まで
※「大人」で入場の方は当日に限り併設PLAY! MUSEUMの当日券を200円引きで購入できます
※割引制度(併用不可)
[立川割]立川市在住・在学を確認できるものをご提示ください
[団体割引]子供15名以上の場合(2時間制・要事前申し込み)
設備・サービス:ベビーカーのお預け、ロッカー、おむつ替えスペース、授乳室あり
併設施設:「PLAY! MUSEUM」同施設2階
・企画展示:もういちど「みみをすますように 酒井駒子」展
 開催期間:2021年9月18日(土)〜11月14日(日)
・年間展示「ぐりとぐら しあわせの本」展
 開催期間:2021年4月10日(土)〜2022月4月10日(日)

「PLAY! PARK(プレイパーク)」の詳細を見る新型コロナウイルス感染拡大防止対策について「2021秋のお出かけ特集」をチェック!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事