子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

滋賀県に「めんたいパーク」誕生 無料工場見学&キッズパークも

掲載日: 2021年12月28日更新日: 2022年1月6日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

滋賀県野洲市に、明太子のテーマパーク「めんたいパークびわ湖」が、2021年12月10日(金)にオープンしました! 入場無料で工場見学が楽しめるほか、思いっきり遊べるキッズコーナーも充実した新スポットです。

群馬県の「こんにゃくパーク」に観覧車登場 無料のバイキングも

家族で1日中楽しめる明太子のテーマパーク

琵琶湖のほとりにオープンした「めんたいパークびわ湖」は、明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子のテーマパーク。「かねふく」史上最大規模となる同パークは、「めんたいパーク大洗」(茨城県)、「めんたいパークとこなめ」(愛知県)、「めんたいパーク神戸三田」(兵庫県)、「めんたいパーク伊豆」(静岡県)に続く、国内で5番目となる施設です。

館内では、「来て楽しい、知って楽しい、食べて楽しい」をテーマに、無料で見学できる明太子工場に、できたて明太子の直売店、フードコーナー、キッズコーナーなどがあり、家族で1日中楽しめます。2階には琵琶湖と比叡山を望むサンセットテラスもありますよ。

明太子作りを間近で見られる「工場見学ギャラリー」

無料で見学できる工場見学ギャラリーでは、ガラス越しに明太子の製造過程を見学できるほか、明太子の歴史や豆知識が学べます。

ここでしか買えない直売コーナー

作りたての明太子は、直売コーナーで試食できるほか、1度も冷凍していない生の明太子を購入することも可能。新鮮でプチプチとした食感の明太子は、ここでしか買えない逸品です。

ほかにも、使いやすい切れ子やボリュームたっぷりのお買得明太子、いか明太や焼き手羽明太、明太しゅうまい、明太ラー油など、明太子の専門店ならではの商品が多数取りそろえられています。

明太子グルメを満喫できるフードコーナー

フードコーナーでは、できたての明太子がたっぷり詰まった「明太ジャンボおにぎり」やとっても珍しい「めんたいソフトクリーム」、ピンク色の「明太豚まん」、「明太パスタ」など、どれも絶品の明太グルメが味わえます。

屋内でも屋外でも遊べる充実のキッズコーナー

「タラピヨキッズパーク」

家族連れにおすすめなのは、入場無料で遊べるキッズコーナー「タラピヨキッズパーク」! 屋内にはボルダリングやすべり台、木製アスレチック、屋外にはふわふわドームやスイング遊具など、体を思いっきり動かして遊べる遊具が用意されているので、子供たちも楽しく過ごせます。

ゆっくりとくつろげる2階フロア

2階フロア

2階フロアには、ゆっくりとくつろげるイートインスペースや、0歳〜2歳の子供が遊べる幼児スペース、授乳室などを完備。赤ちゃん連れでも安心して楽しめます。

「びわ湖サンセットテラス」

琵琶湖や比叡山の雄大な景色を見ながら食事ができる「びわ湖サンセットテラス」は、本パーク最大の見どころ! ぜひ、記念撮影を楽しんでくださいね。

見どころが盛りだくさんの「めんたいパークびわ湖」。家族でおでかけして、明太子づくしの1日を楽しんでくださいね♪

■「めんたいパークびわ湖」概要
オープン日:2021年12月10日(金)
※2021年12月31日(金)〜2022年1月2日(日)は臨時休業
営業時間:9:00〜18:00予定
工場稼働時間:9:00〜17:30予定
住所:滋賀県野洲市吉川4187
料金:入場無料
駐車場:360台、バス23台

公式サイト
「めんたいパークびわ湖」の詳細を見る【関西】年末年始&1月の親子向けおでかけ先まとめ2021-2022【関西】いちごスイーツビュッフェおすすめ12選!【2021-2022】関西の大規模イルミネーション9選!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事