子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

横浜・シーパラでコツメカワウソの赤ちゃん公開 5つ子に会える

掲載日: 2022年1月19日更新日: 2022年1月19日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県横浜市にある人気レジャー施設「横浜・八景島シーパラダイス」で、2021年10月26日(火)に、コツメカワウソの赤ちゃん5頭が誕生! 1月15日(土)より、アクアミュージアム4階「フォレストリウム」にて、一般公開がスタートします。公開時間は、10:45〜、13:45〜、15:30〜の1日3回。約30分間です。

※展示時間は、今後の状況を見て変更となります
※生きものの体調や天候などにより、展示を中止する場合があります

横浜・シーパラで「深海生物まつり」開催 関東最大級&タッチも

元気な5つ子の赤ちゃんが誕生!

生後25日目(2021年11月20日)

お母さんの「ムーア」とお父さんの「レラキ」の仲良し夫婦にとっては、2度目となる今回の出産。2021年10月26日(火)に、母子ともに健康で、無事に元気な5つ子の赤ちゃんが誕生しました!

生後35日目(2021年11月30日)

赤ちゃんたちは、一般公開に向けてバックヤードですくすくと成長。生後1カ月が経過した頃には、うっすらと目が開き始め、鳴きながら自力でウロウロと親を探す様子が見られました。

よちよち歩きの赤ちゃんたちを見に行こう♪

誕生時わずか70gほどであった体重は、生後2カ月半が経ち500gを超えるまでに成長。中には700gを超える赤ちゃんもいます。

一般公開に向けての練習では、お母さんの「ムーア」とお父さんの「レラキ」に連れられ、よちよち歩きをしながら展示室と寝室を行ったり来たり。展示場内を歩き回ったり、魚を食べる練習なども行ってきた赤ちゃんたち。

1月15日(土)からの一般公開では、赤ちゃんがお母さんたちの後ろをついて歩くかわいらしい姿や、ごはんの時間には、2021年2月に生まれたお姉さんたちが、赤ちゃんたちにごはんを渡す微笑ましい家族愛も見られますよ♪

コツメカワウソの赤ちゃんたちが見せてくれるあどけない表情とよちよち歩きには癒されること間違いなし! ぜひ、親子でキュートな姿を見に、おでかけしてみてくださいね。

■「コツメカワウソの赤ちゃん一般公開」概要
公開日時:1月15日(土)より
(1)10:45〜(2)13:45〜(3)15:30〜(約30分間)
※展示時間は、今後の状況を見て変更となります
※生きものの体調や天候などにより、展示を中止する場合があります
観覧場所:アクアミュージアム4階 フォレストリウム
料金:
【アクアリゾーツパス】高校生以上3,000円、65歳以上2,500円、小中学生1,800円、4歳以上900円
【ワンデーパス】高校生以上5,000円、65歳以上3,600円、小中学生3,600円、4歳以上2,000円

「横浜・八景島シーパラダイス」の詳細を見る新型コロナウイルス感染拡大防止対策についてイルミネーション特集2022冬のお出かけ特集2022親子におすすめ♪いちご狩り特集2022
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事