子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 6月の親子向けおでかけ先まとめ!

掲載日: 2022年5月20日更新日: 2022年6月20日
営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

「いこーよ」&「いこレポ」が毎月お届けする、東京周辺エリアの厳選おでかけ情報! 今回は、6月のおでかけにおすすめのスポットやイベントをたっぷりと紹介します。

雨の多い季節にも体を動かして楽しめる、今がおすすめの「トランポリンパーク」のほか、「アートアクアリウム美術館」や「あらかわ遊園」などのオープン情報、「ムーミンバレーパーク」や「コジコジ」の展覧会など、人気キャラクターの期間限定イベントなど、盛りだくさんですよ。

※新型コロナウイルスの影響で、本記事で紹介している施設の営業日時やイベント情報などに急遽変更が生じる可能性があります。最新情報を確認しておでかけください

【東京近郊】7月の親子向けおでかけ先まとめはこちら

雨の多い季節は「トランポリン」で体を動かそう!

6月はいよいよ梅雨も季節。2022年の梅雨入りは関東甲信越で6月7日頃と予想されています(気象庁「令和4年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)」より。5月11日時点)。

雨が多いとおでかけもしづらく、外で遊ぶ機会も減ってしまいがち。子供の運動不足が気になることも…。そこでおすすめなのが「トランポリンパーク」! 屋内で誰でも楽しく体を動かせるとあって、子供はもちろん大人も一緒に運動ができます。

そこで今回は、都内の注目スポットをピックアップして紹介!

スペースアスレチック トンデミ 平和島【東京都大田区】

「スペースアスレチック トンデミ 平和島」は、敷地面積約1200坪の広々としたスペースで、トランポリンやウォールクライミング、空中アスレチックなどの最新アクティビティが楽しめるスポット。

「トランポリンエリア」では、自由にジャンプできる「フリーゾーン」のほか、ダンクシュートができる「ダンクゾーン」、ドッジボールが楽しめる「ドッジゾーン」などもあり、飽きずに楽しめますよ。

2歳以上・120cm以下の子供専用の「キッズエリア」もあるので、小さな子供連れもOK!

トランポリンパーク とらんぽん八王子店【東京都八王子市】

東京・神奈川に7店舗を展開する「トランポリンパーク とらんぽん」の八王子店です。

館内には、通常のトランポリンのほか、長さ10mの「ロングトランポリン」や反発力が高い「スポーツトランポリン」、体の負担が小さいエアマットなどを用意。壁を利用して技を出すウォールトランポリンにもチャレンジできます。

そのほかにも、東京都内や周辺エリアに多数のトランポリンパークがあるので、下記の記事で身近な施設をチェックして、おでかけしてみてくださいね!

【記事】東京近郊のトランポリンパークまとめ

【限定クーポンで子供無料】豊洲の「チームラボプラネッツ」で雨の日も楽しもう!

チームラボ《意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在 - 平面化する3色と曖昧な9色、自由浮遊》(C)チームラボ

東京・豊洲にある「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は、4つの大型空間と2つの庭園に、裸足となって身体ごと没入するアート作品が広がる、超巨大なミュージアム! 幻想的な作品世界と自分が一体になったかのような、圧倒的な没入感が体験できます。

浮遊する多数の球体にさわると、色の変化とともに音色を響かせ、周囲に影響を与えるインタラクティブな作品(写真)など、直感的に楽しめます。

チームラボ《Floating in the Falling Universe of Flowers》(C)チームラボ

花の成長から、開花し、散って枯れるまで、時間とともに無限に変化する「Floating in the Falling Universe of Flowers」。生命に満ちた宇宙のなかを自分が浮遊しているような感覚に、思わず時間を忘れてしまいそう!

「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」では、2022年10月31日(月)まで、大人1人につき子供(12歳以下)1人が無料になる特別企画を「いこーよプレミアム」で実施中! 雨の日でも安心して楽しめる人気スポットを、ぜひ親子でお得に楽しんでくださいね!

「いこーよプレミアム」の詳細はこちら!

金魚×アート! 銀座三越に「アートアクアリウム美術館」オープン

金魚と日本の伝統美を融合させた独自のアート展示が話題を呼んだ「日本橋 アートアクアリウム美術館」(2021年9月閉館)が、「アートアクアリウム美術館 GINZA」として、5月3日(火・祝)、銀座三越にリニューアルオープンしました。

「百華繚乱〜進化するアート〜」をテーマに、過去の人気作品も新たな演出を加えてリニューアルされたほか、新作も多数登場! 大人1人につき小学生以下の子供2人まで無料で入館できるので、家族でおでかけするとお得に楽しめますよ。

詳しい記事はこちら!

都内&ベイエリア初の「屋上オートキャンプ」登場!

「トピレックプラザ屋上」(東京都江東区)

都内および近郊のショッピングモール屋上に展開する「TEBURA DE BBQ」は、現在営業中の「トピレックプラザ南砂町店屋上」(東京都江東区)と「LICOPA(リコパ)鶴見店屋上」(神奈川県横浜市)に、車を横付けして日帰りオートキャンプが楽しめるサイト「屋上AUTO DAY CAMPサイト」を、2022年4月29日(金)に新設しました。

都内&ベイエリア初の試みで、屋上のサイトに直接車を横付けできるので、荷物の出し入れなどが簡単に行えます。食材の提供はありませんが、機材が用意されていて、片付けやゴミの回収もスタッフが対応してくれるので、気軽にバーベキューを満喫できますよ。

詳しい記事はこちら!

亀戸に大型商業施設OPEN フードコートは屋外遊び場付き!

東京都江東区の「サンストリート亀戸」跡地に、地上6階・地下1階の大型商業複合施設「KAMEIDO CLOCK(カメイドクロック)」が、2022年4月28日(木)にオープンしました。

幅広い世代に向けた全136店舗が出店し、屋外遊び場併設のフードコート「アソビバ!フードパーク!」も! 4階から5階にわたって立体的に広がるキッズパークに、すべり台や噴水、小山などが設置され、体を動かして遊べますよ。

詳しい記事はこちら!

23区唯一の公営遊園地が待望のリニューアルオープン!

荒川区立「あらかわ遊園」は、2022年で開園100年目を迎える、東京23区で唯一の公営遊園地。2018年12月からのリニューアル工事が終わり、4月21日(木)にオープンしました。

アトラクションは、観覧車の大型化など5つがリニューアルしたほか、「ウォーターシューティングライド」が新登場。子供連れに人気の「どうぶつ広場」も猛禽類やアルパカなど新たな動物が仲間入りして、ふれあいもより充実しました。

屋内遊び場も新登場したり、無料の公園エリアも新しくなったりと、見どころいっぱいですよ!

詳しい記事はこちら!

「デジタル縁日」体験で日本文化を楽しく学ぼう!

福豆蒔(ふくまめまき)

東京都大田区の大型複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」(羽田イノベーションシティ)」(東京都大田区)にある、デジタル体験型施設「羽田出島|DEJIMA by 1→10(デジマ バイ ワントゥーテン)」が、2022年4月29日(金)にリニューアルオープン!

「縁日」を最新のデジタル技術で再現した体験コンテンツを通して日本文化を学べる「縁日|ENNICHI by 1→10」(エンニチ バイ ワントゥーテン)が導入されました。

縁日を邪魔しにきた鬼たちにマメを投げて追い払う「福豆蒔(ふくまめまき)」や、体を動かすことでスクリーンにさまざまな形の花火が打ち上がる「縁花火(ゆかりはなび)」など、インタラクティブ性のある5つのコンテンツが楽しめますよ。

詳しい記事はこちら!

立川で人気漫画「コジコジ」の初展覧会!

「コジコジ万博」展示会場

東京・立川にある美術館「PLAY! MUSEUM」で、2022年4月23日(土)〜7月10日(日)の期間、漫画家・さくらももこさんの人気作「コジコジ」の初の展覧会「コジコジ万博」が開催されています。

併設の屋内広場「PLAY! PARK」でも、「コジコジ」のお話にちなんだ、ちょっとシュールでユニークな関連ワークショップ開催しています。展示会は巡回も予定されていないので、「コジコジ」の世界を体感できるのは日本でここだけ! 大変貴重な展示となっています。

詳しい記事はこちら!

【6/12まで】「名探偵コナン」の大型展が日本橋で開催中!

劇場版「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」より

東京・日本橋の「室町三井ホール&カンファレンス」で、劇場版「名探偵コナン」の大型企画展「DETECTIVE CONAN THE MOVIE 展〜銀幕の回顧録(メモワール)〜」が開催されています。

会場は、同展オリジナルの導入ムービーや、劇場版の名シーンを再現した大型展示、バーボン(安室透)によるスリル満点のドライブシーンを体験できるコーナーなど、見どころ満載!

2022年6月12日(日)までの開催なので、お見逃しなく!

詳しい記事はこちら!

【6/26まで】シーパラと「ゾロリ」のコラボイベント!

神奈川県横浜市の「横浜・八景島シーパラダイス」で、累計3,500万部を超える人気児童書「かいけつゾロリ」とのコラボイベント「かいけつゾロリとうみのおたから大はっけぃん!」が、6月26日(日)まで開催されています。

ゾロリと一緒に八景島に眠るお宝「でんせつのオレンジダイヤ」を探すスタンプラリーの実施や、ゾロリがおやじギャグで生きものたちを紹介する「おやじギャグパネル」の設置に加え、イルカやセイウチなどが登場するショーをゾロリがプロデュース! コラボメニューやフォトスポットもありますよ。

詳しい記事はこちら!

人気の「銭天堂」をリアルに体験! 西武ゆうえんちに新アトラクション

※画像はイメージ (C)廣嶋玲子・ jyajya/偕成社/銭天堂製作委員会

児童小説やTVアニメが子供に大人気の「銭天堂」の、日本初となる体験型アトラクション「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(ぜにてんどう) ザ・リアル」が、埼玉県所沢市の「西武園ゆうえんち」に2022年4月27日(水)オープンしました。

その世界をリアルに体験できる本アトラクションは、なんと詳しい場所が非公開。「幸運な人だけがたどりつける」という銭天堂を見つけるまでのドキドキ感も魅力になっています。

作品に登場するふしぎ駄菓子の販売もありますよ。

詳しい記事はこちら!

群馬県に「めんたいパーク」オープン 工場見学&遊び場も無料

屋内キッズコーナー「タラピヨキッズランド」

群馬県甘楽町に、博多の老舗明太子メーカー「かねふく」が運営する明太子のテーマパーク「めんたいパーク群馬」が、2022年4月21日(木)オープンしました。

国内6例目となる人気施設で、明太子工場の見学をはじめ、できたて明太子を試食できる直売所、フードコーナーなどのほか、POPな展示やゲーム、トリックアートなどで楽しみながら明太子について学べる「つぶつぶランド」もあります。

ジャンボスライダーやボルダリング、トランポリンなどで遊べる屋内遊び場も!

詳しい記事はこちら!

「いばらきフラワーパーク」で春バラが見頃! 今だけの体験も

茨城県石岡市にある「いばらきフラワーパーク」では、2022年5月14日(土)から6月下旬までを春バラのシーズンとして、1年で最も美しく咲き誇るバラを堪能できる時期を迎えました。

バラのトンネルやひときわカラフルな「色別バラ」エリア、多品種の香りが楽しめる「香りのバラ」エリアなど、工夫を凝らしたガーデン構成で、全身でバラの魅力を堪能できますよ。

ガーデンツアーやフローリストと一緒に束ねるブーケ作りのワークショップなど、春バラの時期だけのアクティビティも!

詳しい記事はこちら!【記事】東京都内のおすすめバラ園まとめ!

群馬県の人気道の駅に大型ネットアスレチック出現!

年間約200万人が訪れる人気の「道の駅 川場田園プラザ」(群馬県川場村)のそばに、大型ネットアスレチック「空と風のネットアスレチック HANETTA(ハネッタ)」が、2022年4月29日(金・祝)にオープンしました。

空中に張られたネットの上で、トランポリン感覚で遊べるアクティビティで、3歳以上の子供から大人まで楽しめますよ。

周辺には、川遊びが楽しめる「清流公園」(徒歩5分)もあり、気温が上がってくるこれからの季節にぴったりのおでかけスポットですよ。

詳しい記事はこちら!

「ムーミンバレーパーク」で1,200本の傘アート! 雨の日限定企画も

人気キャラクター・ムーミンの物語にちなんださまざまな体験が楽しめるテーマパーク「ムーミンバレーパーク」(埼玉県飯能市)で、2022年で3回目となるイベント「ムーミン谷とアンブレラ」が、2022年4月27日(水)〜7月3日(日)の期間開催されています。

期間中は、日本最大級となる約1,200本の傘が頭上に飾る約200mのアンブレラの回廊が出現。空をカラフルに彩ります。

また、雨の日には、ムーミン谷の仲間たちがレインコートを着て出迎えてくれる限定グリーティングを実施します。レインコート姿での登場は今回が初。雨が多い6月は出会えるチャンスが増えそうですね。

詳しい記事はこちら!

動物・体験・グルメ! 遊びと癒しの「牧場」におでかけしよう!

レジャー施設として整備された「観光牧場」は、動物とのふれあいや手作り体験、牧場グルメなど、お楽しみがいっぱい! 過ごしやすい初夏に人気のおでかけ先です。

東京都内や周辺エリアにも、親子で楽しめる牧場スポットが多数あります。「磯沼ミルクファーム」(八王子市)や「雪印こどもの国牧場」(横浜市)など、都内からアクセスしやすいスポットもありますよ。

磯沼ミルクファーム【東京都八王子市】

「磯沼ミルクファーム」は都内にありながら、牛・ヤギ・ヒツジといった動物を間近で見てふれあえるスポット。

毎週日曜限定で実施している「牛の乳搾り体験」(700円)は、体験後に牛乳(プライベートブランド「みるくの黄金律」)の試飲ができるほか、バター作り体験(1〜2人向け。追加料金500円)も楽しめますよ。

新鮮な牛乳を使ったカップアイスやヨーグルト、プリン、焼菓子などを販売する直売所も人気です!

神奈川や千葉、埼玉など、隣県に足を伸ばせば、ほかにも多彩な観光牧場があります。以下の記事でおすすめスポットを紹介しているので、自然豊かな郊外の牧場でのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか?

【記事】関東のおすすめ牧場まとめ!

【クーポン】少し足を伸ばして「那須の人気施設」をお得に楽しもう!

栃木県の那須高原は、サファリパークやトリックアート、宝石探し、空中アスレチックなど、多彩な楽しみがそろい、東京都内からもアクセスしやすいことから、人気の観光エリア。

その那須エリアにある人気の13施設がお得に楽しめるクーポン「春夏の那須を割引でお得に!那須エリア親子半額パス」が、定額制サービス「いこーよプレミアム」で2022年4月11日(水)〜2022年7月22日(月)に配信中です。

「那須りんどう湖ファミリー牧場」や「宝石探しトレジャーストーンパーク」など、人気スポットが最大半額で楽しめますよ。小学生以下全員の宿泊料金が半額になるホテルも!

那須サファリパーク【親子1組入場料半額】

「那須サファリパーク」は、ライオンやキリン、シマウマなどの動物が放し飼いにされているエリアを、マイカーやサファリバスで走りながら見学できる人気スポット。

園内では約70種・700頭羽の生き物が飼育されていて、ウサギやモルモットといった動物とのふれあい体験やエサやりも楽しめますよ。

「いこーよプレミアム」限定クーポンをチケット売り場で提示すると、親子1組を対象に、入場料が通常4,700円(大人1人2,800円+子供1人1,900円)のところ、2,350円(大人1人1,400円+子供1人950円)と半額になります!

そのほか、対象施設の見どころやクーポンの利用方法など、詳細は以下の記事をチェックしてくださいね。

【記事】那須のおすすめ13施設が「半額パス」で超お得!

6月開催のイベントを「いこーよ」で探そう!

「いこーよ」には、大規模なものから小さなワークショップ、習い事まで、さまざまなイベントが登録されていて、自分がおでかけしたい地域や日時を指定して探すことができます。

本記事で紹介した以外にも、たくさんのイベントが東京都内で開催されているので、下記のリンクからお気に入りを探してみてくださいね。

【東京都内】6月開催のイベント一覧【関東】6月開催のイベント一覧

6月は最新&話題のスポットにおでかけしよう!

新規オープンのスポットから、6月が会期末になるイベントまでさまざま紹介しましたが、気になるおでかけ先は見つかりましたか? ゴールデンウィークのおでかけ疲れが残っているという家族もいるかもしれませんね。無理のない範囲で、楽しい時間を過ごしてくださいね!

月ごとにおすすめおでかけ情報を紹介する本記事は、毎月20日頃配信しています。来月はいよいよ夏休みが始まる7月! 見どころ満載でお届け予定なのでお楽しみに!

【おすすめ特集】行きたい場所がきっと見つかる!

子供と楽しむ♪「雨の日特集2022」「牧場特集2022」おすすめの体験満載!子供も大人も楽しい!【アスレチック特集2022】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事