子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」の基本情報

2014-11-29(土)~2015-3-1(日)、3-7(土)~5-10(日)

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」

日本科学未来館

/東京都江東区青海2-3-6
このイベントは終了しました。
いこーよでは楽しいイベントを毎日更新!

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」の新着情報

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」からのお知らせ

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」の紹介

土日祝は整理券配布開始!子ども大興奮!体験型デジタル知育空間で遊ぼう!

★整理券開始で待ち時間短縮!入場時間までは、館内のレストラン、常設展などを見てお待ちいただけます!
★5/10まで会期延長決定!お正月限定で発表した『お絵かきふなっしー』も復活!
――――――――――――
デジタル領域のウルトラテクノロジスト集団、チームラボ。彼らが制作・発表してきた話題の「デジタルアート作品」と、全国の子どもたちを楽しませてきた「学ぶ未来の遊園地プロジェクト作品」が体験できます。チームラボが誇るアート作品とキッズ向け作品、合計15点が一堂に会する、世界で初めてのイベントです。
本展では、チームラボの創作活動を代表するこれらの作品のほか、新作も公開予定。20~30代の若い層はもちろんのこと、小学生以下の子供を持つファミリー層など、幅広い世代の方にお楽しみいただける展示構成です。
チームラボのデジタルアート作品がつくりだす新たな表現との出会いは、科学技術の新しい見せ方や、テクノロジーが切り拓く表現の可能性を感じさせてくれるでしょう。デジタル技術とアートの未来、そして日本文化の再解釈に思いを馳せてください。

【3Dお絵かきタウン】
「紙」に、まちをつくるものの絵を自由に描きます。平面に描いた乗り物や建物が、立体的な3Dとなってスクリーン上に現れます。自分の描いたものがまちのなかでどう見えるかを体感してみましょう。

【お絵かき水族館】
この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。「紙」に自由に魚の絵を描きます。すると、みんなが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。自分達の描いた魚に触ることもできます。

【天才ケンケンパ】
○△□によるケンケンパです。○△□にうまく乗ることができると、音が出て、映像が映し出された床は、美しくなります。子どもたちは、おもいっきり身体を動かしながら、遊ぶことができます。

【光のボールでオーケストラ】
叩くと、色が変わったり音が鳴ったりする、光のボールによるオーケストラです。子どもたちは、同じ空間で、身体全体を使いながら、大小さまざまなボールに触れることで、共同で空間の色を変化させながら、音楽を自由に奏でます。

【つながる!積み木列車】
積み木と積み木の間に、線路や道路ができ、列車や車が走りだす積み木です。どの積み木を選択し、どこに配置すれば、どのような視覚的エフェクトが生み出されるのか。子どもたちはこの積み木を用いて様々な仮説を自ら手を動かしながら検証していきます。

【小人が住まうテーブル】
歩いたり、ジャンプしたり、滑ったり、飛び跳ねたり。現実世界と同じような物理法則が機能している小人たちの世界。様々なオブジェクトを当てることで、小人たちの行動に変化を起こすことができます。

【メディアブロックチェア】
ブロックの凸の面と凹の面を組み合わせると、凸の面から、凹の面へ情報を伝え、凹の面のブロックの光の色を変えます。身体を動かしながら、色の変化の仕組みも体感することができます。

――――――――――――
■会期延長について
3/1までの会期でしたが、5/10までの会期延長が決定しました。開幕から約一ヶ月間で10万名を超える皆様にご来場いただき、特に土日は大変混雑して、度々入場制限を行ってきたことを踏まえて、春休み、GW期間中もご覧いただけるようにしました。さらに、後期期間中の土日・祝日は19時まで開館時間を延長します。

また、お正月に期間限定で発表した『お絵かきふなっしー』が2/5から会期終了まで再展示されるほか、3/7からは新作「Floating Flower Garden / 浮遊する庭園 (仮)」を新たに発表します(「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」の展示はなくなります)。

――――――――――――
■土日祝日の入場整理券の配布について
(配布場所:日本科学未来館 1階 企画展入口付近)
連日多くのお客様にご来場いただいておりますので、ご来館は比較的ゆっくりご覧できる平日をお勧めします。
また、土日祝日は、入場整理券の配布を開始しました。入場時間までは、常設展や館内のレストラン、ショップなどをご覧になってお待ちいただけます。

※入場整理券には入場時間が記入されており、早い時間分から順次配布します。時間の指定は出来ません。遅い入場時間のご案内になる場合もあるため、お時間には余裕を持ってご来場ください。
※入場整理券配布の際には企画展チケットを確認します。
※17時以降は入場整理券なしでご入場可能です。
※新作「Floating Flower Garden」は7階スタジオにて、お並びいただいた順に体験いただけます。

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」周辺の地図

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」の詳細情報

イベントのジャンル

屋内
知識系
体験系
アート系
家族で参加
※ 新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合がございます。
お出かけ前に必ず公式情報をご確認ください。
イベント名企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」
イベント名かなきかくてん「ちーむらぼ おどる!あーとてんと、まなぶ!みらいのゆうえんち」
主催者名日本科学未来館、チームラボ、日本テレビ放送網、BS日テレ
開催スポット日本科学未来館
開催場所の住所東京都江東区青海2-3-6
問い合わせ先Tel:03-3570-9151
※「いこーよを見て電話しました」とお伝えいただくとスムーズです
予約ページ予約はこちらから
オフィシャル
(公式)サイト
このイベントのオフィシャル(公式)サイトへ
開催日時
  • 2014/11/29(土)〜2015/03/01(日) 10:00-17:00
  • 2015/03/07(土)〜2015/05/10(日) 10:00-17:00
開催日時詳細開館時間:10:00~17:00
※3月7日~5月10日の期間、土日・祝日は19:00まで(入館は閉館30分前まで)
休館日:毎週火曜休館
(ただし、3月31日、4月28日、5月5日は開館)

※3月2日(月)~3月6日(金)の期間、本企画展の開催はありません。
子供の料金[当日券]中人(小学生~18歳)1200円(土曜は1100円)、小人(3歳~小学生未満)900円
※2歳以下は無料

[リピーター割引]中人(小学生〜18歳)/1,000円(土曜は920円)、小人(3歳〜小学生未満)/700円

※4月17日(金)、18日(土)の科学技術週間と、5月5日(火・祝)のこどもの日は、通常とチケット価格が異なる区分がございますので、ご注意ください。
大人 1,800円⇒1,390円(4/17、18)
中人 1,200円⇒1,100円(4/17、18、5/5)

※チケットの購入先は、HPを参照
※障がい者手帳所持者は当人および付き添い者1名まで無料
※常設展示もご覧いただけます
※会期が3月1日までとなっているチケットも5月10日まで使用可能です
大人の料金[当日券]大人(19歳以上)1800円

[リピーター割引]大人(19歳以上)/1,600円

※チケットの購入先は、HPを参照
※障がい者手帳所持者は当人および付き添い者1名まで無料
※常設展示もご覧いただけます
※会期が3月1日までとなっているチケットも5月10日まで使用可能です
予約/応募予約不要
ジャンル
タグお台場イベント屋内施設デジタルアートアート雨の日おでかけ1日中遊べるスポット日帰り室内遊び場雨でも遊べる雨の日でもOK室内雨でも楽しめる1日中遊べるスポット体験施設いろいろ体験デジタルに触れるデジタル体験お絵かきチームラボ日本科学未来館科学未来館1日中遊べるからだを動かして遊べる雨の日でも楽しめる雨の日でも遊べる施設屋内おでかけワークショップ屋内おでかけふなっしー科学館のイベントGW(ゴールデンウィーク)2015ゴールデンウィークテーマパーク体験イベント/ツアー正月GW(ゴールデンウィーク)2016ゴールデンウィーク2016科学電車音楽水族館屋内遊園地電車・鉄道

企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」周辺の天気予報

予報地点:東京都千代田区2021年01月22日 22時00分発表

1月23日(土)

曇のち雪か雨

最高[前日差]

8℃[-7]

最低[前日差]

6℃[+3]

1月24日(日)

雪のち雨

最高[前日差]

6℃[-3]

最低[前日差]

1℃[-5]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック