子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

おとなとであう UMUMこどもアトリエ の基本情報

2020-1-26(日)

おとなとであう UMUMこどもアトリエ

府中市美術館

/東京都府中市浅間町1-3-3府中市美術館(府中の森公園 敷地内)
このイベントは終了しました。
いこーよでは楽しいイベントを毎日更新!

おとなとであう UMUMこどもアトリエ の紹介

アートキュレーターと府中市美術館に行こう!

感性と表現力を育み、学びや知的好奇心が広がる場を目指す
こどもの少人数制アトリエ「UMUMこどもアトリエ」。
2020年より、UMUMとさまざまな仕事のプロフェッショナルがコラボしてお届けする特別版
「おとなとであう UMUMこどもアトリエ」がスタートします!


今回のプロフェッショナルは、展覧会を作ったりアーティストのお手伝いをする
一般社団法人Artrates「アートキュレーター」のRyoさん。
Ryoさんと一緒に府中市美術館にでかけ、アーティストの作品を感じてみよう!

=====================

【企画詳細】

幼児教育で注目を集めているアート。
他者の表現に触れ、自分の感性で感じ取る作品鑑賞は
「観察力」「批判的思考力」「コミュニケーション力」を育成する教育カリキュラムとして、注目されるアート活動の一つです。

今回は美術展覧会をつくるアートキュレーターのRyoさんをゲストにお招きし、府中市美術館で開催する彫刻家・青木野枝さんの作品展「霧と鉄と山と」を鑑賞する遠足にでかけます。
普段の生活では触れることのできないスケールの彫刻作品を五感で感じ、それぞれ感じ取ったものを共有することで感性の広がりや鑑賞の面白さを体験します。


<ゲスト:Ryo>
日本で活動するアーティストの海外展開をサポートする一般社団法人Artratesにてアートキュレーターを務める。
2019年New York Artexpoでの吉本興行 野生爆弾くっきー氏の展示を含め、国内外の美術展示とアーティストをサポート。
またプライベートでは中学生の娘の母親であり、「アートなんてわかんない」という娘を「最近暇だから美術館でも行きたい」と言わせることに成功。
美術業界と日常のエンターテインメントと、両方の目線を持つ。
さらに赤いモンスター姿では、ウクレレを弾きながら、英語の歌を歌ったり踊ったり
大手芸能事務所の表現クラスを含めた英語講師という姿も。
「むずかしいことはなし!たのしんじゃおう!」がモットー。


<訪問先>
府中の森美術館
※駐車場はありますが、数に限りがございますため、なるべく公共交通機関をご利用ください。


<当日のスケジュール>
① 親子対象 午前の部
9:50  府中市美術館入口 現地集合
10:00~ 企画展「霧と鉄と山と」鑑賞と振り返り
11:00 終了
(11:00~12:00 ご希望の方は美術館主催の「さわって、感じる彫刻ツアー」に参加できます。詳細はこちら。
※なお、こちらは美術館主催のためUMUM及びキュレーターRYOの同行はお約束できませんことをご了承ください。)

② 個人対象 午後の部
13:50 府中市美術館入口 現地集合
14:00~ 企画展「霧と鉄と山と」鑑賞と振り返り
15:30 終了

定員:午前の部 10組 / 午後の部 15名



<主催 兼 コーディネーター:UMUM 田中令>
Art Education Research UMUM founder/コネルテ代表
1985年生まれ。
多摩美術大学彫刻科卒業、中学高校美術科教員免許取得。
生まれつきの下肢不自由、いじめ、家庭問題、精神疾患など人生の難所を、美術表現のおかげで突破した経験から
「自己表現の大切さを伝えたい!」という思いで
2008年より保育教育、福祉、医療の現場で3000 名以上の参加者にワークショップやアート企画を開催。
2016年、子どもを主な対象としたアートワークショップユニット <コネルテ>を立ち上げ
毎月自主企画のワークショップを開催するほか
様々な保育園や幼稚園にて美術の授業を開催。

活動10年目となる2018年、<UMUM ウムウム>としてこれまでの個人活動を事業化。
画材調達や美術研究、教育現場視察のため
アジアやヨーロッパなど世界中を訪問しながら
あらゆる人の自由な自己表現の場を創出している。



【UMUM information】
これまでの開催レポート、アート考などをブログで更新中!
https://note.mu/frogizm03

facebookページはこちら
https://www.facebook.com/umumart.tokyo/

instagramで、プロセスや作品をアーカイブ中
https://www.instagram.com/umum.art/

おとなとであう UMUMこどもアトリエ 周辺の地図

大きな地図で見る

おとなとであう UMUMこどもアトリエ の詳細情報

注意事項

<対象>
午前の部(活動時間60分)…親子参加/推奨年齢4~7歳 
午後の部(活動時間90分)…個人参加/推奨年齢7歳以上

※午前の部は、4歳未満のお子様は無料で同伴可能です。
※午後の部は、お子様のみのご参加または保護者の方の同伴も可能です。
※いずれの回も対象年齢は目安です。ご兄弟の参加など、お気軽にご相談ください。

イベントのジャンル

体験系
アート系
家族で参加

営業時間や定休日、料金などの詳しい情報は、最新の情報ではない可能性もあります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。

イベント名おとなとであう UMUMこどもアトリエ
イベント名かなおとなとであう UMUMこどもあとりえ
主催者名umum
開催スポット府中市美術館
開催場所の住所東京都府中市浅間町1-3-3府中市美術館(府中の森公園 敷地内)
交通京王線府中駅から
ちゅうバス(多磨町行き)「府中市美術館」(1)下車すぐ 府中駅バスターミナル7番乗り場から、8時から毎時30分間隔で運行。運賃100円
京王バス武蔵小金井駅行き(一本木経由、武71)「天神町二丁目」(2)下車すぐ
京王バス武蔵小金井駅行き(学園通り経由、武73)「天神町幼稚園」(3)下車徒歩8分
京王バス国分寺駅南口行き(東八道路経由、寺92)「天神町幼稚園」(3)下車徒歩8分


京王線東府中駅北口から
徒歩17分
ちゅうバス(府中駅行き)「府中市美術館」(1)下車すぐ 8時5分から毎時30分間隔で運行。運賃100円
問い合わせ先Tel:07069849339
※「いこーよを見て電話しました」とお伝えいただくとスムーズです
予約ページ予約はこちらから
オフィシャル
(公式)サイト
このイベントのオフィシャル(公式)サイトへ
開催日時
  • 2020/01/26(日) 10:00-11:00、14:00-15:30【応募締切 2020/01/14(火)】
子供の料金3,000円
<参加費について>
午前: 親子1組につき3000円(2名分の保険料、入場料含む)
   こども1名追加につき+1500円 (1名分の保険料、入場料含む)

午後: 1名につき2000円(1名分の保険料、入場料含む) ※保護者、こども問わず同一価格となります
定員10人
定員:午前の部 10組 / 午後の部 15名
応募方法
このイベントの受付は終了しました。
予約/応募予約必要最終応募締切 2020-1-14(火)
ジャンル
タグアート美術館作品鑑賞こども親子府中市美術館美術教育遠足アート遠足

おとなとであう UMUMこどもアトリエ 周辺の天気予報

予報地点:東京都千代田区2020年02月21日 04時00分発表

2月21日(金)

晴時々曇

最高[前日差]

14℃[+1]

最低[前日差]

6℃[0]

2月22日(土)

雨のち曇

最高[前日差]

14℃[+1]

最低[前日差]

6℃[+1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック