子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」の基本情報

2020-4-11(土)~6-14(日) 火水木金土日祝日のみ

特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」

宮城県美術館

/宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1

特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」の紹介

世界中で愛され続けるモリスのデザインが勢揃い!

 ウィリアム・モリス(1834~1896)は、芸術家、詩人、作家、思想家、社会運動家など、多彩な分野で活躍した19世紀の英国を代表する偉人として知られています。モダン・デザインの父とも称され、先駆的なデザイナーとしてアーツ・アンド・クラフツ運動を先導しました。
 本展では、これまで顧みられることのなかったモリスの幼少期や学生時代にはじまり、晩年に至るまでのデザイナーとしてのモリスの生涯を紐解きます。モリスの制作活動と深いつながりをもった「住まい」、「学び」、「働いた場所」など、その時々の環境に焦点をあてながら、写真家・織作峰子氏が撮影した風景とともに、モリスやその周辺作家による家具やテキスタイル、壁紙、書物など、約151点を通して、そのデザインの軌跡を辿ります。

●代表作《いちご泥棒》をはじめ、モリスのデザインが勢揃い。
 草花や果実、鳥や動物たちなど、豊かな自然を思い起こさせるモリスのデザイン。本展では、その初期から晩年までの軌跡を辿ることができます。中でも注目の一点は、代表作ともいえる《いちご泥棒》。インディゴ抜染による藍色の模様の上に、赤と黄色を重ねるという複雑な工程を要したため、高価な商品でしたが、当時、大変な人気を博しました。

●大阪芸術大学図書館所蔵のケルムスコット・プレス刊本を公開。
 ケルムスコット・プレスはモリスが晩年に設立した印刷工房のこと。詩人、作家、思想家でもあったモリスは自著や詩集など、思い入れのある書物を美しく装飾して刊行しました。本展では、大阪芸術大学の特別協力のもと、ケルムスコット・プレスで刊行された全53書目66冊を前後期にわけて展示します。

特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」周辺の地図

大きな地図で見る

特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」の詳細情報

イベントのジャンル

屋内
国際派
知識系
体験系
アート系
ショッピング
※ 新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合がございます。
お出かけ前に必ず公式情報をご確認ください。
イベント名特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」
イベント名かなとくべつてん「うぃりあむ・もりす げんふうけいでたどるでざいんのきせき」
主催者名宮城県美術館、河北新報社、KHB東日本放送 
開催スポット宮城県美術館
開催場所の住所宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
問い合わせ先Tel:022-221-2111
オフィシャル
(公式)サイト
このイベントのオフィシャル(公式)サイトへ
開催日時
  • 2020/04/11(土)〜2020/06/14(日) 火水木金土日祝日のみ 09:30-17:00
開催日時詳細休館日:月曜日(5月4日は開館)
子供の料金650円
小・中・高校生料金です。
前売券をご購入いただけば、500円。
未就学児は無料でご観覧いただけます。
大人の料金1,300円
前売券をご購入いただけば、1100円でご観覧いただけます。
予約/応募予約不要
ジャンル
タグ雨でも安心駐車場無料

特別展「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」周辺の天気予報

予報地点:宮城県仙台市2020年05月25日 18時00分発表

5月25日(月)

最高[前日差]

25℃[+3]

最低[前日差]

16℃[0]

5月26日(火)

曇時々晴

最高[前日差]

21℃[-4]

最低[前日差]

15℃[-1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック