子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

屋久島 森歩きと水のアクティビティ 子どもと一緒に白谷雲水峡キャンプの最新情報

2021-8-21(土)

屋久島 森歩きと水のアクティビティ 子どもと一緒に白谷雲水峡キャンプ

屋久島白谷地区自然休養林白谷雲水峡

/鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593

屋久島 森歩きと水のアクティビティ 子どもと一緒に白谷雲水峡キャンプのお知らせ

2021年04月15日 16時48分

親子で最高の夏アクティビティー体験!

アウトドア初心者でも大丈夫!
屋久島で夏のアクティビティーツアー体験!!
この夏は島全体がアウトドアフィールドの屋久島で、親子で夏の思い出をつくりませんか?
屋久島のイメージは森だと思いますが、その森から湧き出す水がすごく美しい場所なんです。
森歩き中はいたるところに沢があり、子どもたちのペースで沢で水分補給。水着を着ていれば、休憩の度に沢あそびも!
山小屋付近で家族ごとにテント泊!食事はアウトドアバーナーで豪快に肉料理も! 子どもを寝かして、大人はヘッドライトの灯りをたよりに一杯なんていかがでしょうか。
朝はアウトドアバーナーを使って、ホットサンドの朝ごはん。トロッコ道を歩いて水辺がエメラルドグリーンに輝くポイントであそんでみたり、最終日は底がきれいにみえる清流の川でカヤックを漕いで小島に上陸!
天気が良ければ小魚釣りやスイカ割りなどが楽しめます。
屋久島を知り尽くしている<専属の屋久島公認ガイド満園純平さん>同行の安心アクティビティツアーです。森歩き中の食材や寝床のテント一式は、ガイドがなんと120リットルも入る特大リュックを背負っていきます。
このツアーのプロデューサーは、東京大学在学中の23歳の時に七大陸最高峰を制覇した山田淳さん。富士山には200回以上登ったという登山のスペシャリストがご提案する、親子で最高の夏アクティビティーツアーをぜひ体験してください。

1.3歳から小学6年生までのお子様がいるファミリー対象!
2.本格的なテント泊が経験できます!
3.基本的な登山装備のほか、寝袋・マット・ベビーキャリアも無料レンタルOK!食材や調理器具、テントも全部ガイドが背負って運びます!
4.満園純平さん(フィールドアンドマウンテン専属 / 屋久島公認ガイド)の経験豊富なガイド同行で、アウトドア用品を触ったことがない初心者の親御さんも安心して参加できます!

お申込みはこちら

屋久島 森歩きと水のアクティビティ 子どもと一緒に白谷雲水峡キャンプ

【開催日】
2021/08/21(土)~24(火)3泊4日

【会場】
白谷雲水峡
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦

【対象】
3歳以上のお子様とその保護者様

※お子様同行の大人、またはお子様のみ(小学生以上)参加対象のツアーです。
※大人のみのご参加はできません。小さいお子様に合わせた行程となります。
※対象年齢未満の未就学児 及び 乳幼児の体験参加はできません。

【定員】
14名(最少催行人員:6名)

お申込みはこちら

【料金】
・子供(小学生)59,800円
・子供(3歳~6歳の未就学児)47,800円
・大人(中学生以上)59,800円

【参加料金に含まれるもの】
・行程表内の屋久島内移動費
・宿泊代(2泊分)
・登山ガイド代
・装備レンタル
※「屋久島港」または「屋久島空港」までは各自手配となりますため、旅行代金に含まれません。


【お申込み方法】

ご参加の人数分のチケットをご購入ください。

お申込みはこちら

【服装・持ち物】🔸が付いているものはレンタル可

🔸 寝袋:最低使用温度2度程度。濡れないようザック内では大きなビニール袋に入れておく。
🔸 寝袋用マット:床から熱を奪われ冷え込むため使用推奨。秋~春は必須。
🔸 登山靴:足首をカバーするハイカットタイプ推奨。履き慣れたもの。※経年劣化で靴底(ソール)が剥がれることがあります。必ず事前に履いてみて確認を。
🔸 レインウェア:上下セパレート型で防水機能のしっかりとしたもの、蒸れにくいもの。
🔸 防寒着:日帰りは不要。山中泊の場合、フリース・ダウンなど秋~春は必須。
🔸 ザック:30~40L程度で腰ベルトのついた登山用のもの。日帰りは20L程度。
🔸 ザックカバー:防水だけでなく、汚れ防止にも必須。
🔸 ストック:足の負担軽減に効果的。コンパクトに畳めるタイプでキャップ必須。
機能性下着:吸水・速乾性素材(化学繊維)や薄手のメリノウールのもの。
シャツ:吸水・速乾性素材(化学繊維)や薄手のメリノウールのもの。ケガ防止・日焼防止に長袖が基本。
ズボン:ストレッチ素材、速乾性素材のトレッキングパンツ。ジーンズ・コットン製は不可。
ソックス:厚手で速乾性素材のもの。
🔸 スパッツ / ゲイター:雨対策、泥汚れ対策に。
手袋:防水用、防寒用、手の保護に。防水でない場合は濡れると冷えるため替えもあると良い。※レンタルは防滴アウターグローブ。
帽子:日焼け・熱中症対策。頭部のケガ防止。※レンタルはハットタイプ。
🔸 ヘッドランプ:必ず事前に点灯確認と替電池も用意。※レンタルは替電池付。
着替え:靴下、アンダーウェアなど肌に直接触れるもので最低限の予備を。
飲み物:水・スポーツドリンクなど500mlペットボトル×2本。途中の水場で補充できます。
行動食:ドライフルーツ・塩飴・チョコレート・カロリーメイト・ウィダインゼリーなど、エネルギーになるもの。好きなもので可。
🔸 食器:山泊ツアー時使用。うどん等の汁物が入る深めの器と飲み物用のコップ。※山中での食料は一部お配りし各自でお持ちいただきます。
携帯トイレ:日帰りトレッキングは不要。縦走の場合は現地にて1人1個ご用意します。不安な方は追加を各自用意。
トイレットペーパー:トイレ用、その他。※芯を抜いて潰すとコンパクトになります。
耳栓・アイマスク:山中泊の場合、眠れない方は小屋での就寝用に。
ビニール袋:荷物の防水用にジップロックやゴミ持ち帰り用など数枚用意。
常備薬

お申込みはこちら
スケジュール
日目
「屋久島安房港」または「屋久島空港」到着後
スタッフがお迎え(送迎)→ 宿泊先

≪水の島屋久島≫
屋久島ガイドがスライドを使って自然界における水の循環についてお話します。少しお勉強タイムとなりますが、お子様向けのプログラムとなっておりますので分かり易く解説します。

[1泊目]民宿八重岳本館

日目
≪白谷雲水峡1泊トレッキング≫
宿で朝食 → 出発準備 → 9:00頃宿発 → 白谷雲水峡登山口~昼食弁当〜白谷小屋泊
ガイドと一緒にごはんを作って、静かな森での時間を楽しみます。

※屋久島山岳部環境保全協力金:任意での納入をご案内しております。観光案内所や登山口にて納入いただけます。(日帰り登山:1,000円 / 山中泊登山:2,000円)
※登山口には水洗トイレ、白谷小屋には汲み取り式トイレがございます。
※避難小屋が満員の場合はテントとなります。
※状況により行程が変更となる場合があります。
※登山に不要な荷物はスタッフがお預かりし、下山後の宿へお届けします。


[2泊目]道中泊(山小屋 または テント泊)

日目
≪白谷雲水峡1泊トレッキング≫
白谷小屋~苔むす森~太鼓岩~辻峠~トロッコ道~荒川登山口 → 下山後、民宿泊
ガイドの案内のもと、とっておきの森や絶景太鼓岩、清流のほとりで午後までたっぷり遊びます。

[3泊目]ホテル屋久島山荘

日目
≪リバーカヤック≫
・濡れても良い動きやすい服(水着、ラッシュガード)
・サンダル(濡れても良い靴)
・帽子(ほか日焼け対策)
・水、スポーツドリンクなど飲み物

宿泊先朝食(送迎)→ リバーカヤック→ 食事処・お土産屋さんご案内(各自精算)→ 「屋久島安房港」または「屋久島空港」(解散)
【キャンセルについて】

所定の期間を過ぎた場合はキャンセル料が発生いたします。
イベント開催日21日前までのキャンセルは無料です。それ以降のキャンセルはお振込み口座をお知らせいただき、キャンセル料と振込手数料を差し引いてお振込みいたします。

・21日前までのキャンセル:無料
・20日前~8日前までのキャンセル: 料金の20%
・7日前~2日前までのキャンセル:料金の30%
・前日のキャンセル:料金の40%
・当日開始前までのキャンセル:料金の50%
・当日開始後 または 連絡のないキャンセル:料金の100%

※連絡の無いキャンセルはご返金できません。キャンセルの場合は必ずご連絡ください。
※但し自然災害や主催者側の不可抗力による中止の場合は、ご入金頂いたお金は全額返金いたします。


【その他】
・ご旅行開始日の1週間前を目途に、お申込時にご登録いただきましたメールアドレスへ最終のご案内メールをお送りいたします。必ずご確認ください。なお、封書でのご案内は特にございません。

・レンタル品申込み、ツアー内容の問合せ、お取消を含みます全てのご連絡に関しましては、本プログラムの主催「株式会社フィールド&マウンテン」(メール:yamakara@field-mt.com)へお願いいたします。

・お取消の際の返金は受託販売をしましたアクトインディ株式会社(いこーよ)「旅いく事務局」(メール:tabiiku-info@iko-yo.net)から行いますので、お取消時のみお手間をおかけいたしますが、両方へご連絡いただけますようご協力のほどよろしくお願いいたします。

・広報活動の一環として体験の様子を写真・動画で撮影して、サイト等への掲載やメディア取材が入ることがあります。掲載権、肖像権は弊社に帰属するものとし、これらをご承諾の上ご参加くださいますようお願い申し上げます。なお、掲載を希望されない場合は「旅いく事務局」宛に事前にご連絡をお願いいたします。

・当日の状況により行程が変更となる場合がございます。

お申込みはこちら


【主催】
株式会社フィールド&マウンテン

【お問合せ先】
▼レンタル品申込み、ツアー内容の問合せ、お取消を含むご連絡
株式会社フィールド&マウンテン
 メール:yamakara@field-mt.com

▼お取消の際のご連絡
アクトインディ株式会社(いこーよ)「旅いく事務局」
 メール:tabiiku-info@iko-yo.net

※お取消の際の返金は受託販売をしましたアクトインディ株式会社(いこーよ)「旅いく事務局」から行いますので、お取消時のみ上記2つの連絡先へご連絡いただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • チェック