子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

企画展「となりの恐竜展」開催!

静岡科学館 る・く・る

静岡県静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10階
静岡県人気ランキング週間4月間5年間7
口コミを書く施設情報を送る

お知らせ

※営業時間や定休日などは最新の情報ではない可能性があります。
特に、2019年10月1日以降の料金は、必ず事前に公式情報でご確認ください。

2020年11月28日 12時02分

企画展「となりの恐竜展」開催!

みる・きく・さわるで恐竜体験!

なさんが想像する恐竜はどんなイメージでしょうか?
長いしっぽを引きずってのっしのっしと歩くイメージ?
群れでスピーディーに狩りをするイメージ?
羽毛でモフモフだった?
恐竜学は新たな発見が相次いでいて、
それぞれの世代でイメージする恐竜の姿は違うかもしれません。

あなたのとなりに恐竜の子孫がいるかも!?
最新の研究からわかってきた恐竜の姿を紹介します!
この冬は、る・く・るで恐竜に親しんでみませんか。


「となりの恐竜展」案内はこちら




◆イベント詳細

2020年12月19日(土)~2021年2月23日(火・祝) 
(9:30~17:00、入館は16:30まで、初日は10:00オープン)
※休館日:12月28日~1月4日、1月12日・18日・25日、2月1日・8日・15日

企画展入場料及び会場内体験は無料!(科学館入館料別途)
る・く・るは未就学児の入館料は無料です♪

☆★ 静岡科学館ならではの「体験・体感型」の展示で恐竜の魅力を紹介!★☆



① 恐竜のキホン

⇒⇒「そもそも恐竜ってどんな生き物?」
  「どんな時代に生きてた?」
  などをテーマに、知っているようで知らない恐竜の基本を紹介します。

アジア最大の肉食恐竜タルボサウルスの全身骨格(全長約7m)がお出迎え!
他にもいろいろな恐竜の骨を展示。なんの恐竜の骨か分かるかな?

タルボサウルス イラスト/ツク之助 



② 恐竜ビフォーアフター

⇒⇒恐竜学の研究の進歩や新たな発見によって、
  考えられている恐竜の姿も今と昔で違う?
  研究からわかってきた恐竜の姿を紹介!

スピノサウルスイメージ変遷  イラスト/ツク之助 

〇恐竜ぬり絵
会場内で恐竜のぬり絵を実寸大に投影。
恐竜はどんな色だった?
ぬり絵をして本物の大きさに大きく映してみよう!

〇恐竜から鳥へ
どれが恐竜でどれが鳥?
恐竜から鳥への進化について紹介。


〇恐竜は日本にもいた!?

日本人が初めて発見したニッポノサウルスの全身骨格(全長4m)を展示!
日本で見つかった恐竜も紹介するよ!

ニッポノサウルス  イラスト/ツク之助


③ 色々くらべと体験コーナー

⇒⇒恐竜の体の大きさや足跡、
  食べ物の違いによる歯の形などくらべてみよう!


★歯と爪くらべ

★足あと化石

★恐竜のしっぽ体験
  しっぽをつけるとどんな立ち方になる?

★ホネホネパズル

★さわれる化石

★化石をクリーニング? 

  

④ 発掘体験コーナー

⇒⇒化石はどんな場所でどうやって発掘しているの?
  発掘体験では、本物のアンモナイト化石や恐竜の歯のレプリカ
を探せるよ!



【定 員】各回12名(整理券制)
【開催日】期間中の土日祝 ※12月25日(金)、1月5日(火)は開催
【時 間】各回30分程度
  午前の部 ①10:30~ ②11:30~ ③12:30~ 【整理券配布/ 9:30~】
  午後の部 ④14:00~ ⑤15:00~ ⑥16:00~ 【整理券配布/13:30~】

※企画展会場 発掘体験受付にて、参加整理券を配布します。
※整理券は先着順配布です。体験するご本人にお渡しします。


☆★土・日・祝日には楽しいイベントも開催!★☆

研究者による講演会や工作ワークショップなど、家族みんなで楽しめるイベントが盛りだくさん!

12/19(土)講演会恐竜トーク「恐竜学最前線」(講師:真鍋真さん)(要申込)も開催!
▲アンモナイトを磨こう!
アンモナイトってどんな生き物だった?化石をけずって内部を観察してみよう!

恐竜の足跡化石の発掘現場を再現した講座や工作など教室も開催!!


イベントの日程や内容はイベントページ、る・く・るHP、チラシをチェックしてください♪ 


「となりの恐竜展」案内はこちら



る・く・る HPはこちら



恐竜について楽しく学べる! 今年の冬はる・く・るへGO!

    静岡科学館 る・く・るのお知らせ一覧

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • チェック