子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

shanchuanさんの体験記

shanchuanさん

はむさつちゃん(中学生以上)

ぱぴるちゃん(中学生以上)

小5と小2の姉妹と遊び倒すのがテーマです。 キャンプ大好き。2014年から工場見学がブーム。次女が小学生になり、行動範囲がさらに広がりました。

レベルフォローフォロワー参考になった
210071
体験まとめ
表示回数:3,919
shanchuanさん

ロッテ浦和工場見学

ロッテ浦和工場は10名以上での受付です。ネットの空き情報から電話予約をし、往復はがきで申し込みます。返信はがきが届いたら予約完了。
憧れのお菓子工場。
お友達に声をかけ、総勢12名の団体でお出かけしました。病気などで欠けても最低10名必要だそうで、ちょっとしたプレッシャー。当日は予定通り、誰一人欠けることがなくほっとしました。
始業式翌日の短縮授業の日。15時からの回に申し込みました。
学校が終わっておひるを食べてから駅に集合。ちょっとした遠足です。

ロッテ浦和工場です

武蔵野線の武蔵浦和から徒歩10分くらい。
工場内のビルに見学者用の部屋が設けられていて、まずはそこに案内してくれました。部屋の中は展示室になっていて、見所満載です。
この日は私たちともう1グループの2団体。
時間になったらいすに着席しておねえさんの説明と、モニターで映像を見るところから始まります。

カカオの実って大きい

お姉さんのチョコ解説を聞いています。純粋なカカオを味見。
苦い~とおおさわぎ。

工場見学の製造ライン部分は撮影禁止です。
ガーナチョコレートを作っている様子を見学し、元の部屋に戻り、おまちかねの試食タイム。パイの実と、コアラのマーチのチョコレートなしも食べさせてもらいました。まゆげコアラ、盲腸コアラなどレアコアラ争奪戦!初めて見ました。

おみやげにコアラのマーチの小袋2つと、トッポをいただきました。
売店がなかったのがちょっと残念ですが、みんな見事なロッテファンになりました。工場見学に来ると愛着抱いてしまいます。

帰りはちょっとラッシュに巻き込まれましたが、無事に地元駅に到着。
たのしい遠足でした。

タグ一覧

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック