子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

opjuiceさんの体験記

opjuiceさん

娘ちゃん(10歳)

レベルフォローフォロワー参考になった
130017
おでかけ日記
2014年4月23日(水)
表示回数:989
opjuiceさん

アンパンマンミュージアム福岡に子供とおでかけ

去年の4月に、博多リバレインの中に
アンパンマンミュージアムが出来るとのことで、パパとお休みを合わせて
家族3人で行きました(*^^*)
職場の方は日曜日に行ったそうですが、
人が多くて遊んだりご飯食べたりが
とても大変だったとのことで、
あえて、平日を狙いました(*^^*)
さすがに福岡市内なので交通量はありますが、中に入ると人は多いけど
全然遊べないわけでもなく、まぁ
気にならない程度でした。
一つのブースに子供が3〜4人、多くても8人といったとこでしょうか。順番を待つにしてもこれくらいの人数なら待ち時間も大して長くなかったと思います。
ただ滑り台や、ボール遊びのスペース、イベント時のステージ周りは、混雑しましたが、平日ということもあり、座る場所などは確保できます。

入ってすぐのところに、壁に目盛りが
書いてあり、身長を測れるように
なっていました。私とパパもそれぞれ
測り、(私達の写真は恥ずかしいので
娘のみ投稿)家族皆で娘の成長を
感じたり、また『パパが一番大きくて
ママが真ん中で、○○ちゃんが一番小さいね』と大きさの違いに興味を
もったようでした。
まだブースにも到達してないのに
入って早々、なぜか盛り上がった
私達でした。。。笑
結構広いスペースなので、私達は3人ですが、大家族の方も横に並んで
記念撮影もいい思い出になるかも(*^^*)
後々見ると、きっと楽しいでしょうね。

さて、中に入るとアンパンマンの
絵が書いてあるおせんべいや、アンパンマンに出てくるキャラクターの顔が売ってあるパン屋さん、ジュースやレストランにうどん屋さんなどたくさんのお店が
ありましたが、どこもお値段は高めだと思います。絶対アンパンマンのランチがいいっ!というこだわりが特になければ他で食べた方が安くつく気がします(^^;;アトラクションブースとしては、釜飯どん?(釜飯どん達かも…忘れましたが)の家のようなものや、パン工場を再現したもの、アンパンマン号など
アンパンマンの世界に入り込んだような気分になれるところもたくさんありました。
何よりオススメなのが、アンパンマン広場付近にあるボールパークや滑り台、砂場です。ここは雨の日でも気にせず、公園遊びが出来る!!それに別にお金がとられるわけではないので、好きなだけ
過ごせます。娘はパパと砂遊び❤️
ちなみに砂場の遊具は置いてあるので
持参しなくて大丈夫です(*^^*)

こちらが滑り台。左2つは少し長い滑り台になってます。長いとは言え、3歳くらいなら安心して滑れるような長さです。娘は何回も並んでは滑り、並んでは滑り…大変楽しかったようです💨💨
人見知りで引っ込み思案な性格の娘なので、初めは恥ずかしいからと私達から
離れませんでしたが、だんだん慣れ、
あげくに1人で列に並べるようになり、
最後は主人と見守っているだけで、
気の済むまで滑り台を楽しんだ娘でした。それくらい4歳くらいの子にとっては遊びやすいスペースのようです。これも平日だった為か、並ぶのは長くて1分程度、次から次に子供たちが滑り台を滑ってきます。
滑り台だけでなく、ボールパークも
入りましたが、ボールパークは他の子供が遊んでいるボールが、どこからでも
飛んで来て、自分に当たるので、うちの娘は気に入らなかったようでした 笑
でも、普通にボール遊びが好きなお子さんは中くらいのバランスボールくらいの大きさでよく跳ねて楽しいので、喜ばれると思います。
時間になるとアンパンマンショーが
始まり、うちの子は恥ずかしがって
踊りませんでしたが、アンパンマンにバイバイしたとか、食パンまんがバイバイしてくれたとか言って喜んでました✨
周りには踊ったり歌ったりするお子さんもおられ、全体的に家族皆で楽しめるショーでした。
入場後の話になりますが、買い物など(お土産、飲食店)するとお金がかかると思いますが、出費を抑えたいときは滑り台や砂場、ボール、パン工場などお金がかからないところも
結構ありますので、そこだけでも充分楽しめると思います。ただ人数や、お子さんの年齢、その日の混み具合にもよる気はしますが。。。
まぁ、時間を気にせず、ゆっくり遊べる楽しいところでした(*^^*)

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック