子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

aoihinataさんの体験記

aoihinataさん

たくみくん(中学生以上)

レベルフォローフォロワー参考になった
4104416
体験まとめ
表示回数:12,167
aoihinataさん

埼玉県のテーマパークベスト3

吊り橋を渡ったり、段差をあがったり、
遊ぶという目的のために、たくさん歩きました。
いつもなら弱音を吐き、抱っこと催促してしまう子供も
目的地までがんばり、着いたときの達成感が味わえたように思います。
広い敷地の遊び場施設は、移動がとても大変ですが、
いい運動になると思いました。

冒険アスレチック広場あり 「埼玉県こども動物自然公園」

まず最初に、
子どもたちが行き交う「天馬の塔」という場所にのぼっていきました。
階段の昇り降りなのですが、こういうのが好きですね。
入場料別途かかりますが、ピーターラビット資料館というのもありました。ピーターラビット好きにはすごくいいですね。
こども動物自然公園で
一番行きたかったところは、
レッサーパンダ舎です。
すごく近くでレッサーパンダを見て、
レッサーパンダの動きに大興奮でした。
ちょうどレッサーパンダのふたごの赤ちゃんがいて
すごく可愛かったです。
動物に癒されました。
また、プレーリードッグのトンネルがあり、
ここも楽しそうでした。
大人は、腰をかがめずには進めないので大変ですが、
子供が喜びそうな場所です。
カンガルー舎では、カンガルーがすぐ目の前を横切り、
興奮しました。
かわいい小動物がすぐ近くで見られて、
大人も子供も楽しめますね。
でも、敷地があまりにも広いので、すべて回るのは大変でした。
園内には、こどもの城もあり、中のすべり台はとても楽しそう。
リニューアルし、冒険の森アスレチックがオープンしていたので、
ここに来る楽しみが倍増しました。
アスレチックは…
アスレチックお手軽コース
アスレチックチャレンジコース
の2種類あります。
もちろん両方ともトライ。
「サスケジャンプ」という名前のポイントがあり、
サスケごっこが大好きなので、
サスケという響きがとても嬉しそうで、
意力が増したようで、何度も何度もコースを周遊。
相当ハマっていましたね。
コース全般がかなりツボとなったみたいです。
その後、じゃぶじゃぶ池でも遊びました。
噴水のように噴出す水もあります。
冷たくてとても気持ちがよかったです。
クライミングにも果敢に挑戦。
楽しみながら頑張っていました。

こどもの遊び場いっぱい 「国営武蔵丘陵森林公園」

国営武蔵丘陵森林公園は、
広大な敷地にある公園です。
わんぱく広場の冒険コースには、
雑木林の地形を生かした24基のアスレチック施設があり、
子供から大人まで楽しめます。
ローラーすべり台には、専用のシートが山積みされていて
すべる時に痛くならないよう自由に使うことができます。
ドームの形をした「むさしキッズドーム」にもすべり台があります。
カラフルな50種類の遊具があり、
小さな子供でも安心して遊ぶことができます。
ドーム型なので、雨の日でも遊べるのがいいです。
4月から9月くらいまで遊べる
じゃぶじゃぶ池もあり、遊ぶ場所が満載です。
ボールプールでも遊びました。
次に、園内を巡回している汽車に乗って
「ぽんぽこマウンテン」へ
園内はかなり広いので、乗り物で移動すると便利です。
しかし、汽車から降りて、
ぽんぽこマウンテンに行くにはかなり険しい道のりで、
山道の階段を下って、つり橋を渡って行きます。
風情があっていいのですが、結構体力を使いました。
でも、着いた時の爽快感はたまりません。
子供は、トランポリンという目的のために
頑張ってよく歩いていました。
大きなトランポリンですごく気持ちよかったです。
特別な日に、無料開放DAYとしている日もあります。
要チェックです。

東武動物園「スーパープール」キッズエリアが充実しています。

国内最大級の屋外プールです。
東武動物園は、オールシーズン楽しめます。
夏場は東武スーパープールで思いっきり楽しみ、
それ以外の季節は、遊園地や動物園で楽しめて、
すごくいいです。
東武スーパープールは、
子供向けエリアがあり、施設が充実しています。
バケツスプラッシュ、じゃぶじゃぶアドベンチャー、
親子スライダーなど
子供連れにはオススメのプールスポットです。
キッズプール施設の中には
日よけのついた休憩場所もあります。
あと、スーパースライダー、渓流すべり、ウェイブプール、流れるプールなどがあります。とても楽しいプールスポットです。
また、ウェーブプールはパワフルで、
波が交差する箇所がありました。
壁の左側にいると波のパワーを感じます。
動物園に遊園地…夏にはプールと、内容は盛りだくさん。
好みに合わせて楽しめる場所です。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック